FC2ブログ

老い

最近、ベルクを見ていると、本当に歳を取ったなぁ、と感じる。
食べることしか頭にないので、
食事前とかおやつが欲しいと吠えまくる。
うまく表現できないけれど、
今までいろんなことを学んできた知性のある表情ではなく、
本能しかないような表情になる。
この表情を見ると、正直、悲しくなる。
ベルクが、壊れていくような感じがしちゃう。

山荘で、デッキからベルクを呼んだとき、
ベルクの体は玄関の方向に向いていて、
私の声が聞こえても、どこから呼ばれているかわからなくて、
吠えていた。
聞こえないわけではないが、声のする方向がわからなくなっている。

眠りが深くなり、震度3じゃ起きない。
ドッグランに出しても、気が済むと、さっさと戻ってきて
「部屋にいれてくだしゃい」と待っている。
前はこんなこと、なかったのに。

でも、体のどこかが悪いわけではないし、
仕方がないことなのだと思う。

山荘から戻ってくるとき、いつもベルクは外を見ている。
暗くてほとんど見えないだろうに、それでも見ている。
山荘から戻りたくないのかな。
できる限り、たくさん、連れていってあげたい。

仕事帰りに寄ったスーパーで、小岩井のヨーグルトを見つけた。
最後の1つだったけど。
いやぁ、実に久しぶり。
他にもヨーグルトは並んでいて、個数制限もしていなかった。
納豆やペットボトルもほぼ、通常の品揃えだった。
そろそろ品薄状態も終わるのかな。

ツイッターを始めてみたが、まだよくわかりません。。。
ベルク山荘を更新しました。
スポンサーサイト
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク