FC2ブログ

いちご

タクトがベルクパパと散歩へ行っている時、
いちごを洗っていたら、ベルクが、「くだしゃい」とやってきた。
「たっくんにはナイショだよ」と言って1粒あげたら、
銜えてそのまま床にいちごを置いた。
なんだ、いらないの?
自分から欲しいと言ったではないか、
しかも、それはとちおとめなのに。。。(笑)

次に、ベルタク並ばせていちごをあげてみた。
もちろんタクトは食べる。
それを見て、ベルクも食べたのでした。
ライバル心?
タクトにあげるくらいなら、嫌いでも自分が食べる?

今後、ベルクが嫌いでも食べさせなければならないものがあったら、
この手を使えばいいね。

タクトの名誉のために一言書いておきますが、
タクトも”初物”には慎重で、
一度床に置いてから、ゆっくり食べます。

もう一つ。("名誉"と関係ありませんが)
レッスン中にトリーツをあげるとき、
タクトは大口を開けるので、ボロボロ落としてしまい、
律儀に全部拾うので、レッスンになりません。(ーー;)
トリーツの大きさにあった口の開け方をできる日は、
やってくるのでしょーか。

明日は、AFCへ行く為、ライブカメラはお休みです。
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク