fc2ブログ

疲労困憊?

ベルクには、山荘ではのんびりしてもらいたい。
ゆったり流れる時間の中で、好きなことをして欲しい。
最初はそれができていた。
でも、タクトがやってからは、そうはいかなくなってしまった。

若いタクトは充電が早い。
すぐに「遊ぼ」とベルクを誘う。
きりがないのだ。
高齢のベルク、適当にあしらえばいいのに、
律儀に相手をしてしまうので、
寝たくても寝ていられない。
目も開かないほど眠いのに、
タクトがちょっかいを出してくると、相手をしてしまっている。

犬同士のことは、当事者に任せたいのだが、
あまりにもタクトがしつこいと、
タクトを止めてしまう。
ベルクがきちんと拒否すればいいのだけれど。

ベルクにとって、山荘はのんびりできる場所ではなくなてしまったかなぁ。
平日の留守番が一番のんびりできるかもね。

山荘便りをアップしようとしたら、
11月の後半分をまだアップしていないことに気がついた。
なんていうこと。。。
やっとアップしました。
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク