名前

ベルタクにおやつをあげるとき、
特に何も言わないと、
ベルクにあげようとするおやつを横取りしようとするタクト。
でも、「ベルク」と言うと、
出かけた口が引っ込むのを発見。
タクトでも、ベルクの名前を認識しているってこと?

そんなタクトでも、散歩の時は、
先に行っては、振り返ってベルクが追い付くのを待っているのだ。
意外と律儀なんだなぁ。
でも、お兄ちゃんを先に行かせる、という気持ちにはならないらしい。
負けまい、ボクが先頭を歩くんだ、と、すごい勢いで歩くからね。

手作りのささみジャーキーは、大人気♪
作った甲斐があったというものだなぁ。
スポンサーサイト

模様替え

ベルクのサークルをちょっと変えた。

ベルクは、足をあげてオシッコをするのがほとんどなので、
トイレトレーの脇に新聞紙を挟んで、
その対策を施していた。
ただ、タクトがやってきて、サークルをいじったら、
新聞紙でベルクの顔が見れなくなった。
立てがなければ、足をあげずに済ますこともあるので、
新聞紙を取り除いたら、全然トイレトレーを使わなくなってしまった。
将来的にも、室内でも済ませられるほうが便利なので、
また新聞紙を復活させた。
可愛い♪顔もライブカメラで見たいけれど、
それより生理現象のほうが大切だもんね。
これで、また使うようになってくれるといいのだが。

おもちゃを整理していて、出てきたボールをタクトにあげたら、
新しもの好きのタクトは、もうそのボールに夢中。
すぐにつぶれてしまったけれど、
それでもいいらしい。(笑)
blog0517.jpg





アジ練

月1で通っているアジの練習へ行ってきた。
夏から休んでいたので、何ヶ月ぶりかだ。
で、今回から、タクトも見てもらうことにした。

ベルクは、久しぶりのドッグウォークをとても怖がった。
過去にも怖がることはあったが、
これほど手こずったのは初めて。
ご褒美で何度も誘導して、
最後にようやく自分だけで上ることができた。
年を取り、後ろ足が弱くなってきているので、
狭いドッグウォークだと、踏み外しそうで怖くなったのかな。
加齢による身体の問題は仕方がないことだし、
ベルクがどうしても怖いのなら、
もうドッグウォークはやらなくていいよ。
トライアルのAGには出られなくなるけど、
そんなこと気にしてはいないから。
ベルクが楽しく走れることが一番。
無理してまで頑張ることはないからね。



次にタクト。
先生には、アジの練習は始めたばかり、と言ったのに、
「ウィーブはできる?」だって。
はぁ?だよね。
やったこともない。
ジャンプのバーをようやくつけたというのに、
「3つジャンプしてトンネルね」とあっさり言われた。
そんなの、無理だって。
で、やってみて、ようやくタクトのレベルがわかったらしい。
今回は、バーを落として、走る練習になった。

動画は最後の一走。
ジャンプは、ただ走っているだけだし、
最後はミスもあったけど、
こんなに障害を続けてやったのは初めて。
たっくん、頑張ったよね~。
私も頑張りました。
1つ1つ丁寧に指示しないと、
タクトはまだわからないからね。
疲れました。。。

ささみジャーキー

「ジャーキーメーカー」をずっと前に購入していながら、
なかなか使う時間がなかった。
ようやく今日、ささみジャーキーを作ってみた。

ささみを薄く切って並べる。
blog0513.jpg

基本は4段だが、オプションで6段購入可能。
これであとは電源を入れるだけ。
スイッチがないのがアメリカらしい。
コンセントにプラグを差し込めば、
ブーンと動き出した。
肉の厚さによって時間は違うが、
今回は10時間かかった。
blog0514.jpg

出来上がり。
blog0515.jpg

まだ熱いから、冷めてからね。
blog0516.jpg


年のせい?

風邪の咳も、まだ残っているし、
先月自転車でコケて打った膝も、
まだ完治はしていない。
膝はほとんどよいのだが、
走ったあとは痛みがぶり返す。
階段も多少痛みがある。
でも、確実に痛みはなくなってきているので、
よくなってはいる。
ただ。。。時間がかかるなぁ。

夜、みんなで一緒に散歩へ行けたので、
タクトのリードを持った。
いつもはベルクなのだが、
そろそろタクトもトレーニングしなければならないから、
今日は交替したのだ。
のんびりベルクを待つ間、ちょこっとトレーニングしよう、
と思っていたのだが、
先に行っては、ベルクが追いつくのを待っているので、
トレーニングは無理だなぁ。
ほんとに、お兄ちゃんばかり目で追っている。
ベルクはタクトのことを完全無視なんだけどね。

発作

仕事のあと、ジムへ行っていたら、
先に帰ったベルクパパからメールが。
「ベルク」というタイトルを見ただけで、
「あっ、発作だな」と察した。
前回から1ヶ月ほど経つので、
なんとなく、そろそろあってもおかしくないな、
と思っていたし。

いくら考えても、発作の引き金はわからないし、
重篤な発作が1回起きるより、
軽度な発作が起きていたほうがいいとも思う。
でも、やっぱり、発作はいやだなぁ。
発作をなくしてあげたい、と思うのに、
無力な自分を感じる瞬間だ。

ジムから帰ったときは、いつものベルク。
本当に、今回の発作を最後にしてあげたい。
毎回そう感じているんだけどね。。。

差別ではありません

昨日のレッスンでは、ベルタクとも疲れたらしい。
寝起きのいいベルクでさえ、朝私が1Fに下りても、
しばらく寝ていた。
寝起きの悪いタクトは、もちろん、電気をつけても、
寝たままだった。

今日から、ベルクのサークルにドッグベッドを置いた。
いつもは和室に置いている。
ベルクのサークルには、カメラには写らないけれど、
手前のケージの中にもドッグベッドが置いてある。
つまり2つ。(^^ゞ

一方のタクト、手前のケージはすのこのみ。
あとはレンガ風のタイル。
「ドッグベッド」は置いていない。
暑がりということもあるが、
まだタクトは留守中に何をしでかすかわからないから、
とってもベッドなんて置いておけない。
差別ではないのだ。
これは、過去の行為による自業自得というものなのだ。

今日からドッグベッドを置いた場所には、
尿漏れ用シートを置いていた。
でも、漢方薬のおかげで尿漏れは治り、
シートの必要性がなくなったのと、
タクトがボロボロにしたので、撤去となったのだ。
タクトもベッドが欲しかったら、破壊&飲み込み行為を止めることだね。

レッスン

今日はAFCにてレッスン。
ベルクはこの間購入したアーティクルを使ってセントをやってみた。
今まで使っていた棒状だと、
銜えにくそうだったし、落としたりすることもあったが、
ダンベル型は銜えやすいらしい。
問題なく銜えて持ってきた。
はるばるアメリカから取り寄せた甲斐があったというものだ。

アジは、夏前まではジャンプを3段の高さでやっていたが、
練習再開からは2段に下げることにした。
ジャンプの高さは低くしたけれど、
それ以外はまったく問題なし。
やる気もいっぱい。
前は、勝手に次の障害を決めるときがあったが、
最近はちゃんと指示通りやるようになった。
先生にも「素直ですねぇ」と。
だから、練習とはいえ、一発でクリーンランですよ。
素晴らしいです、ベルクさん。
もう手放しで褒めました。
ベルクには、ただただ楽しくやってくれれば十分なのに、
ミスなしなんて、ほんと、うれしい。
blog0508.jpg

blog0509.jpg

さて、タクトさん。
オビは、ヒーリング等いろいろやったが、
オイデは褒められたね。
もう1頭いたのに、まったく動じることなく、
一直線にやってきた。
でも、いつものレッスンでは、
誘惑のチーズを置いたら、
チーズにまっすぐいったけれどね。
今日は食べ物の誘惑はなかったので、
うまくいったのかな。

アジは、今日からハードルでバーを使い出した。
今までは、ハードルの間を動く練習だけだったけどね。
1歳4ヶ月のタクト、まだ骨は完全に大人になっていないから、
まだ無理はさせらない。
バーも様子を見ながら高くしていった。
ジャンプするとき、どうしても「どっこいしょ」と声が出てしまう。
なんか、まだお尻が重いんだな。
ちゃんと跳べてはいるんだけど。
でも、自分から障害に向かっていくし、まずまずだね。
ベルクは本格的にアジの練習を始めたのが遅かっただけに、
タクトのこれからに期待しちゃうなぁ。
頑張ろうね。
blog0510.jpg

blog0511.jpg

おまけ。
blog0512.jpg

まだ雨。。。

今日は午前中から雨。。。
そう、雪ではないんだなぁ。
初雪はあったようだが、もちろん積もっちゃいないし、
う~ん、早く雪が積もらないかな。

薪ストーブで焼き芋を焼いて食べていたら、
もちろんベルタクも熱い視線。
blog0507.jpg
このあと、お裾分け。

夕方山荘を出て、山梨県の「むかわの湯」に入って帰ってきた。
平日だから、渋滞もなく快調。
いつもこうだといいのになぁ。

秋の山荘

朝から晴天。
ベルクパパは、屋根に上って、落ち葉を落とす作業をしていた。
私は。。。
英語の宿題。
まだやっているのかって言われそうだが、
9月分の課題が先生から送られてきたのが10月末。
先週はテストがあったし、仕方がないのだ。
とは言っても、宿題は途中にして、
デッキにたまった落ち葉掃除、ドッグランに積もった落ち葉の片付けと、
それなりに働いた(つもり)。

夕方、蓼科湖をのんびり1周。
あちこち鹿のフンがあったりして、
いろ~んな匂いが漂っていたようで、
ベルクはすごく愉しそうだった。
紅葉はまったく見なかったようだが。。。
blog0505.jpg

blog0506.jpg
鴨を見つめるタクト。

明日は休暇を取ったので、
今夜も山荘に泊まれる。
薪ストーブの焔のゆらめきを見て、
のんびりしてま~す。

アドバンスクラス~6回目~

今日はタクトのレッスン。
苦戦中のダンベル。
レトリーブはできるが、ホールドはまだ出来ない。
ベルクは難なくクリア出来たのに、
タクトにはホールドそのものが理解できていない。
先生に言わせれば、苦労するのが普通で、
今の苦労が当たり前なんだそうだ。
でもねぇ。。。
blog0503.jpg

レッスンが終了してから、山荘へ移動。
不凍液を買ったり、スーパーで買い物をして、
18時頃到着。

山荘はもちろん寒かったが、
今は巻ストーブのおかげで温かい。
幸せだなぁ。

blog0504.jpg
今一番のお気に入りの、デッカイいちごのぬいぐるみ。
寝るときも離そうとしない。
ヘタの部分を噛むとキューキュー音がする。
既に、ヘタの一部がないが。。。

連休じゃ

22日(月)に休暇を取れば、4連休。
もっちろん、早くからベルクパパに打診していたが、
「無理そう」というつれない返事だった。
でも、急遽休暇が取れることになった。
4連休だ~。

気がついたら、もう11月も後半。
来週は3日仕事に行けば週末だし、
もう11月は終わったようなものだな。
(いくら何でも、気が早すぎ?)

きっと、あっという間に年があけているのだろうな。
どーしようもなく暑かった夏はゆっくり過ぎ、
サモのベストシーズンになったら、まぁ、時間の過ぎるのが早いこと。
もっとゆっくり冬を楽しみたい。。。

破壊

1歳になったせいか、タクトの破壊活動は減ってきた。
お気に入りだったおもちゃを修理してあげようかなぁ、と、
ベルクパパの「無駄だよ」という声を背に受けつつ、
いくつか修理してあげた。
タクトは大喜び。
ブンブン振り回し、キューキュー鳴らし、
夢中になっていた。
しばらくすると、シ~~~ン。
そっと後ろから覗いてみると、
案の定、おもちゃの解体作業のまっさかりだった。

なんで、お気に入りのおもちゃを大切に扱おうと思わないのかね。

blog0502.jpg

お願い

やっと咳が落ち着いてきた。
夜中 も目が覚めるなど、いやぁ、大変だった。
だからと言って、散歩には行っていたけどねぇ。



お風呂から出て、きれいさっぱりして炬燵に入ったら、
タクトが涎をたっぷり含んだキューキューおもちゃを
顔に押しつけてきた。
。。。。。。。。。
タクトさん、お願いですから、やめてください。 。。。


アーティクル・その後

ドキドキしながら、アメリカのサイトで購入したアーティクル。
てっきり船便だと思っていたが、航空便だったらしい。
(でもね、単位は”week”と書いてあったから、船便だと思うでしょ)
もう、届いたのだ。
いやいや、びっくり。
そして、これまたドキドキしながら箱をあけた。

。。。。。。。。。。
ちゃんと、注文した商品が入っていた。(当たり前か?)
さっそくベルクに銜えさせてみて、大きさも確認。
う~ん、ぴったりだ。
まるで、ベルク用にオーダーメードしたみたい♪

これで、これからは銜えにくさから解放されるよ。
みっちり練習しようね。(^_^)v

blog0499.jpg
ダンベル型のアーティクル。

blog0500.jpg
革。

blog0501.jpg
メタル。

想いやり生乳

ベルタクの為に、週に1度、想いやり生乳を購入している。
そのお店で、想いやり生乳を作っている想いやりファームの社長さんを
呼んでのトーク会が開かれ、参加してきた。
いろんな熱い思いを感じたなぁ。

最後に、参加者に感想を求められたので、
犬にあげているなんて、どう思われるかなぁ、と思いつつ、
正直にそのことを話した。
そうしたら、「大切な対象にあげて欲しいし、
犬にあげているなんて、とてもうれしい」とおっしゃってくれた。
是非続けてくださいって。

月曜日から夜遅くまで留守番させることになるので迷ったが、
参加してよかった~。
生乳のドリンク付きだったので、
初めてまとまった量を飲むことができた。

blog0498.jpg
昨日買ったおもちゃの1つは、昨日は五体満足だったが、
今朝とうとうこの姿に。。。
200円だから、一晩持った、ということか?(笑)

スーパードッグカーニバル

何年ぶりかに、スーパードッグカーニバルへ行った。
タクトの場慣れと買い物の為に行ったのだが、
そのタクトは、もう大興奮。
いろ~んな犬種のわんがいて、
どのわんとも挨拶をしたかったよう。(笑)
ベルクと違って、犬種の好き嫌いはまだない。
大きさも関係なく、ちゃんと挨拶ができていた。
ここだけは、ベルクより信用のあるタクト。
まだ、自分から唸ることなんてないものね。

ハイジャンプの決勝を見ていたのだが、
ベルクは「おやつくだしゃい」と、
オスワリしてアイコンタクトをしていたのに、
タクトときたら、初めての場所でも平気で寝ているの。
ハイジャンプなんて、まったく関係ないらしい。
(ま、これはベルクも同じだが)
blog0495.jpg
おやつ~。

blog0496.jpg
こういった場所で、寝るか?

blog0497.jpg
まるで、一緒に観戦しているかのような ベルタク。

みちのくファームでおやつを買い、
久しぶりに血が騒いで、サモグッズも購入。
(そのうち、HPを更新します。。。)
こーゆーところに来ると、
どうしても財布の紐がゆるんでしまうなぁ。

そうそう、タクト用におもちゃを選んでいたら
(5個1000円)、友人同士で選んでいた人が
「どうせ破壊されるんだから、破壊しがいのある
ものにしたいわね」って。
どこのわんも破壊するんだ、と、なんだかほっとした。(笑)

特別に何かしたわけじゃないのに、
ベルタクも疲れたよう。
家に帰ってベルタクとも爆睡、と言いたいところだが、
タクトは新しいおもちゃに夢中で、
キューキューずっと鳴らし続け、
いつもと同じように、銜えたまま眠りにつきました。

解放

昨夜は、何も勉強が出来なかったので、
早めに家を出て、○トールに籠もって最後のあがき。
それでも時間切れ。。。

4時間予定の試験は、3時間ちょっとで終了。
わからないものはいくら考えてもわからないからね。
無駄なことはしないのだ。
次回はいつか決まっていないけれど、
とりあえず解放だ~。

帰宅したら、ベルタクのお迎え。
ベルクは控え目に、タクトは甘ったれ全開で、
それぞれで喜びを表してくれた。
もふもふして、至福の時だね~。

明日は何年ぶりかな、西武ドームへいくぞ。
(やっと先週分のベルク山荘を更新しました)

腹筋

咳がとまらず、
いい腹筋のトレーニングになっている。
もちろん、喜んではいないけど。
明日は試験なのになぁ。

涼しくなって(ベルタクには、まだ”寒い”という感覚ではないだろう)、
ベルクの散歩は通常に戻った。
咳をしていようと。。。おかまいなしに、ベルクは歩き続ける。(ーー;)

最後のあがきで勉強しなくちゃ、と思っていたのに、
結局、また炬燵で寝て朝になってしまった。
あ~あ。。。

結婚記念日

今日は、○回目の結婚記念日。
でも、結婚記念日も、人間の誕生日も、
いつの間にかお祝いをしなくなった。
通常の毎日と同様に流れていってしまっている。

しかし!
ベルタクの誕生日は、前々からケーキを予約して、
お祝いをしないことはない。
いいねぇ。
犬になりたいものだ。(笑)

テスト勉強は、まずまずと言ったところかな。
全部終わっていないけど、終わるはずないし。
通常、3回位で合格するらしいから、
まぁ、1回目は様子見ということにしよっと。

執念

ベルクと散歩へ行くと、まぁ、よく猫を探す。
駐車場では、車の下まで覗き込む。
今日も1台1台探していたら、突然止まった。
「こりゃ、本当に猫がいたな」とわかった。
その後どうするか見ていたら、
そのまま車の下へ入っていこうとしたので、
止めました。。。

あの執念はすごいね。
猫探しではなく、別のことに使ってもらいたい。

明日は計画通り休暇を取って、
ひたすらテスト勉強(予定)をするつもり。
ライブカメラはお休みします。m(__)m

アーティクル

AFCのトライアルのセントで使っているアーティクルは、
棒状のもの。
革は薄べったいので、抜歯をしたベルクには特に銜えにくい。
AKC(アメリカケンネルクラブ)では、ダンベル型のを使うらしく、
アメリカのサイトでは販売している。
日本国内では、扱っているところはないみたい。
(懸命に探したけれど)
ベルクがいつまでもセントをストレスかからずにできるように
したいため、思い切ってアメリカのサイトで買うことにした。
もちろん送料がかかるけれど、今は円高だし、買うなら今だな、と思って。

ダンベルの大きさを決めるのに、
今まで使っていたダンベルの大きさを測り、
最終確認として、定規をベルクに銜えさせ、口幅を測定した。
ベルクは「くわえろ」と言えば、銜えてくれるので、ほんと、楽ちん。

しか~し。。。
ちゃんと届くのだろうか。
安い船便にしたので、2ヶ月以上先になる予定だが、
購入の手続きがきちんと出来たか、不安だぁ。。。



態度がでかい?

風邪を引いたかな、と思ったら、
ベルクパパもらしい。
決して移したのではなく、
同様に炬燵で寝ていたせいだと思う。
ベルクパパは、午後休を取ったため、
ライブカメラが早く終わりました。m(__)m
それにしても、ベルクパパが帰ってきて、
起きて迎えるベルクと(これ、とーぜん)、
横になったままのタクト。
しかも、目は開いているから、
寝ているわけではない。
いったい、どういうこと?
143656.jpg
「お帰り~」

143731.jpg
「。。。。。。。。。。。。。」

山荘へ行っている間かなぁ、虫に右手首下あたりを刺された。
ブヨかなぁ。
一晩経ったら、腫れて大変なことになっている。
ふ~。

山荘

今朝は、ちょうど0℃。
雨戸を開けたら、鹿さんを見つけた。
ベルクも顔を覗かせていたので、
「マテ」と動かないようにし、
写真を撮った。
犬の気配に気がつくと、
警戒音を発して逃げていってしまうからね。
blog0493.jpg

今度の週末に、半年間通ったセミナーの
修了試験があるので、その勉強をした。
でも終わらず。
まずいなぁ。
やっぱり。。。休暇を取って、
勉強するしかないかな。
ま、一度で合格する人はあまりいないそうだが。
(合格するまで何回も試験をしてくれる。。。らしい。
 いいんだかどうかわからないが。(^_^ゞ)

パピーの時からずっと苦楽をともにしてきている(笑)
スタンプーのサニーちゃんちから、
タクトの1歳のお誕生日に、と、
素敵なプレゼントをいただいていた。
これは、山荘に飾るっきゃないね、と、
持ってきて設置。
まだ耳が立っていないときのタクト。
可愛かったねぇ。もう二度と来ないんだねぇ。(笑)
blog0494.jpg

どうもありがとうございました。
今度、山荘にまで見に来てくださいね。

先月、ベルクパパが一人で来たときからそうだが、
これからはもう止水をして帰らなければならない。
去年ずっとやって、さすがに手慣れてきたようで、
あまり時間がかからず作業終了。

18時前に山荘を出発し、
今日は道の駅マルメロに併設されているやすらぎの湯で、
食事と温泉を済ませて、上信越→関越で帰ってきた。

なんだか喉が痛い。
これは。。。炬燵でのうたた寝のせいだな。
今夜はちゃんとベッドで寝よう。

アドバンスクラス~5回目~

今日はタクトのレッスンの日。
いろ~んな課題が出されるが、
消化不良中。(^_^ゞ
blog0492.jpg
ドアの前では自発的にオスワリですよ。

レッスンが終わったのは17時だが、
なんと、それから山荘へ移動。
「藤野やまなみ温泉」へ行ったのだが、
すごい山道を行った先にあり、
まぁ、今日は神奈川県を東から西へ、
海から山と堪能しましたさ。

高速に乗ったのは21時をまわっていたが、
夜のドライブは快調で、
23時前には山荘に到着。
渋滞がない、ということはいいことだな。

車でずっと寝ていたベルタクは、
山荘で一暴れし、コテッと寝てしまった。
山荘は寒いのに、ベルタクには快適らしい。

ふぅ。
寒い。。。。。。。。。。。。。。

タクトの目

昨夜は、久しぶりにベッドで寝ました。。。(^^ゞ

北海道で、「タクトの目は大きいね~」と言われることが多かった。
先日、AFCでもそう言われた。
特に意識していなかったのだが、そういえば大きいかも!
サモの可愛さは、目にある、と思っていて、
ひょっとして、タクトって可愛いのか?
なんて、親ばか心が垣間見えている今日この頃。。。

ベルクは狼顔、タクトは熊顔。
私は狼顔の方が好きなんだけど、
タクトはタクトで可愛いかも、と、
ちょっと認識を新たにしております。

ただ、確かに、目をちゃんと開けていれば、
目も大きいのだけれど、
半ばまでしか開けず、
ぼーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと
していることも多く、このときは、
まるで何を考えているのかわからないのだな。
って言うか、何も考えていないのだと思う。
”何もない”のか、"奥が深い”のか、
まだまだタクトはわからない。

一夜明けて

最近、炬燵を出してから、
また炬燵で寝てしまう悪習が復活してしまった。
昨夜も例外ではなく、ブログにはもっと書きたいことがあったのだが。。。

で、その続き。
昨日のトライアルでは、1回は合格したので、
今年の「三冠王」がさりげに決まったのだ。
(「三冠王」とは、AFC内のアジリティ・トライアル、
 オビディエンス・トライアルで所定の成績を収め、
 かつ、GCTの合格期限内であると、付与されるもの)
一昨年、念願かなって三冠王を達成し、すばらしい写真を飾ってもらった。
去年は、オビディエンス・トライアルで失敗ばかりしていて、
達成ならず。
今年も昨日が最後のチャンスだったのだ。
達成すると、その年の数(今年は2010年だから”'10"という文字)を
書いたシールを、写真に貼ってくれる。
もう、永遠に1枚だけかと思っていたので、うれしいなぁ。

昨日も、いつもの種目では失敗をしたけれど、
それ以外は安定していた。
心配していたセントも、問題なく選び出し、銜えてもってきた。

で、今、「Utility」というクラスでチャレンジしているのはベルクだけ。
(もう卒業してその上を目指しているわんはいるけど)
「早くベルクと競う子が出てくるように」というジャッジのお言葉。。。
過分すぎるお言葉だけれど、ジャッジにそう言っていただけたのは、
正直うれしかったなぁ。
サモですもん。
ボーダーでもラブでもゴールデンでもない。
決して競技会に向いているとは思えないサモのベルクが、
本当に頑張ってくれているよなぁ。
宝だなぁ~。

えっ、たっくん?
たっくんは、典型的なサモだからね。






オビディエンス・トライアル

今日は、午前、午後と2回開催された。
もちろん両方ともエントリー。
どちらかだけでも、合格できるといいのだが。

午前中は、ミスはあったものの、減点内に止まり、
UDにチャレンジするようになって2年、
ようやく1回目の合格を果たすことが出来た。
午後はまた×だったけれど、
とにかく1回でも合格できて、良かったかな。
ま、ミスがなかったわけではないので、
喜び半分と言った所だが。

(動画は長いので、2つに分けました)



明日

明日は祝日だけれど、
いつもより早く起きなければならないし、
緊張の一日なので、休養にはならないなぁ。

9/25のオビディエンス・トライアルで撃沈し、
1ヶ月ちょっとしか経っていないが、
明日、トライアルがある。
先月は北海道旅行もあり、
レッスンは1回しか受けていないのに、トライアル本番。
ミスの修正をできるはずもない。
でも、ジャッジは、レリーン先生。
出ないわけにはいかないものなぁ。
元もと、飼い主大学の予定が入っていたし、
どうしても行きたかったけれど、
「試練から逃れてはいけない」と、キャンセルした。(涙)

次回(未定)から、タクトも出してみようかな。
クラブ内のトライアルなら、気が楽だしね。

夕食後、一寝入りして起きたタクト、
手をつけられないほど、キレ走りしているのだが、
いつ疲れるのだろう?


いつもの日々

ベルクパパも今日から出社し、
ベルタクの留守番が復活した。
でも、ライブカメラの頁を直すのを忘れてしまった。m(__)m
職場では、直接画像を指定して、見ることはできたが。
(いつものごとく、ただただ寝ていたベルタク)
今日から、散歩と食事作りも復活。
先週は楽ができたっけなぁ。

タクトは卵が好きではない、と以前に書いたが、
今でも好みは変わっていない。
今日も随分と残したので、
わざとベルクに少しあげてみた。
すると、あわてて食器に顔を突っ込み、
食べ出した。
残したからベルクにあげたのに、
兄ちゃんに食べられるくらいなら、
自分の胃に収めるらしい。
まったく。
blog0491.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク