AFC

今日はAFCでレッスンを受けてきた。
タクトが我が家にやってくるのとすれ違いで、
オーストラリアに帰国されたレリーン先生が、
1年ぶりに来日!
ベルクとの再会はもちろんのこと、
ニューフェースのタクトと会うことを、
とても楽しみにされていたらしい。
以前、先生には、
 「ベルクは特別にできる子だから、
  後継者のタクトは重責を担う」と言われていたのだが、
果たして先生の目に、タクトはどう写ったのだろう?

1年ぶりに見たベルクには、「衰え」を感じられたようだ。
特に後ろ足に来ているね、って。
ボディラップを巻いたら、少しよくなったので、
これからは家でもときどきやってみるかなぁ。

今日からアジのレッスンも再開。
もう涼しいからやれるよね。
数ヶ月ぶりのアジ、わんこより、
ハンドラーがすっかり忘れてしまっていて、
ボロボロだった。
私も、「勘」を取り戻していかなくちゃ。

blog0488.jpg
ベルクのアジ。
やる気はいっぱい。

blog0489.jpg
タクトのダンベル。
レトリーブはなんとかなるのだが、
お座りしてホールドすることができない。

blog0490.jpg
ドッグランで楽しそうなタクト。

ベルク山荘、お泊まり日記を更新しました。
数年たまっていたベルクパパミシュランも更新し、
きれいな体になりました。
スポンサーサイト

アドバンスクラス~4回目~

今日はタクトのレッスンだったのだが、
旅行やら山荘籠もりやらで、
ほとんど家で何もしなかった。
できるわけないよね~。
最近の悪い傾向は、”ワン”と一言が多いこと。
いちいち吠えてからやるんだな。
黙らせるのは、大変そう。

昨日は大黒摩季のライブから帰ったら、
疲れて疲れて、お風呂から出て寝てしまい、
気がついたら3時。
次に気がついたら5時。。。
ブログにはもっと書きたいことがあったのに、
あれが精一杯だった。

ということで、昨日の続き。
興味のない方は飛ばしてください。。。

一夜経っても、やっぱり"握手"はすごいことだったなぁ、
と、感動がよみがえってきた。
だって、あの大黒摩季が、ファン一人一人と握手したのですよ。
信じられない。
ライブの選曲も、ツアーでは選ばないようなものばかり。
「ツアーだと、はずせない曲ってあって、
それを歌うと他の曲を歌えなくなる」と言っていた。
ベストしか聞かない人は知らないような曲が多かったなぁ。
それでも大合唱だもんね。
大黒摩季自身「すごいね~」って言っていた。
第一曲目から、詰まって歌えなくなり、
アンコールも残すのはあと1曲となったら、
「歌うのやだよ~。終わっちゃうよ~」って。
泣いている人、多かった。

休止前の最後に、ファンクラブの会員と一緒に燃え、
ライブが終わって疲れているのに、一人一人と握手するなんて、
これほどファンを大切にしてくれるとは、思っていなかった。
うんうん、待っているから。
体を治して、エネルギー充電して、戻ってきてください。

涙。。。

山荘へ行っていたベルタクとの再会。。。
思わず涙が。。。
な~んてことはなく、
今日は大黒摩季のライブだった。
当初の予定では、9月のライブがワンマンライブとしては最後だった。
その後イベント等に参加しているうちに、
「最後はやっぱりファンクラブのみんなと!」と言うことで、
ファンクラブ限定のライブが開催されることになったのだ。
もっちろん行きましたよ。

で、行ってびっくり。
なんとライブが終わってから、
全員と握手をしたのだ!
もう、何と言っていいのやら。。。

ベルタクとの再会?
今日はライブハウスで、会社を出てから6時間立ちっぱなし。
再会云々より、ただただ、座りたかったのでした。

発見

今朝、駅前で、散歩のときに会う、サモエドミックスのわんちゃんと会った。
もう、モフモフしちゃったもんね。

北海道旅行で感じた、タクトの意外な一面。
まず、犬との接し方が上手だと思う。
いろんなわんこと会ったけれど、
まずは様子を見るタクト。
無鉄砲に「遊ぼ」とは誘わない。
ビビリーな子に対しては、最初は距離を取り、
それをだんだん縮めて、挨拶に行っていたのを見て、
ちょっと驚いてしまった。
タクトにそんな配慮ができるの?

ガウされても抵抗しないので、相手が離れていってくれた。
ベルクはやり返すので、大変なことになるのだが。

どこでも寝られるので、食事中も案外あっさりと寝てくれた。
ベルクの時は、落ち着かなかったし、
よ~っぽど疲れていない限り、伏せても寝ることはなかった。
でも、タクトはへーきで寝てしまう。
いいんだけどねぇ。

初めての宿でも、クレートで寝てくれる。
「出せ」と騒ぐこともない。
トイレは、コマンドでやってくれるし、
マーキングもしない。

正直、何て手がかからないのだろう、と思った。
お泊まりはまだ2回目。
多少迷惑をかけても許してくれるような(笑)宿を、
今回選んだのだが、もっとハードルが高くても大丈夫だったかもしれない。

そうそう、お友達のサムも一緒に泊まった時のこと。
ベルタクの荷物が入っている「お泊まりセット」にサムが近づくと、
飛んでいって唸って荷物を守っていた。
タクトが「お泊まりセット」を見たのは2回目なのに、
じぶんちのものってわかったのだろうか。

良いことづくしではない。
タクトはベルクにマウンティングするようになった。(ーー;)
ベルクは「このボクに乗るなんて」と許さないのに、
タクトには怒らないんだなぁ。
タクトにこそ、しっかり怒って欲しいのに。

タクトのことばかり書いたけれど、
ベルクはベルクで、いいお兄ちゃんぶりを発揮していた。
ちゃんとタクトを守っていて。
「家族」だと認めているのかな。

今年のドラフト会議はよかった。
何度もニュースを見た。\(^O^)/

行っちゃった

昨夜はベルクが心配で、(得意の)炬燵で寝た。
何も起きなかった。
朝、私の起きた気配でベルクがやってきて、
そっと口を顔につけた。
ソフトでやさしいんだなぁ。

今日こそ、ベルクパパはベルタクを連れて山荘へ行った。
ベルクパパがいないのは平気だけど、
ベルタクがいないのは、寂しいなぁ。

どちらかは置いていかそうか、とも考えた。
相手への依存度を減らすためにも、
たまに別々にすることはいいことだと思う。
でも、ベルタクにとって、東京より蓼科のほうが過ごしやすいに決まっている。
今朝なんて、-3℃まで下がった、というからね。
タクトはどっちでもいいだろうけど、
ベルクは、私のいない蓼科と私のいる東京とでは、
どっちを選ぶだろう、と思ったが、
確認のしようがないので、今回は蓼科に送り出した。
もう東京でも寒くないし、案外後者を選んだりして。

ま、ベルタクがいないことをいいことに、
ジムを営業時間までめいっぱい楽しもうっと。

以下、ベルクパパから届いた画像。
blog0485.jpg

blog0486.jpg

blog0487.jpg

発作

今朝、階下から物音がし、「発作だ!」と飛び起きた。
ベルクは、横になって足を動かしていたのだが、
今回は、なかなか収まらない。
立ち上がろうとしても、後ろ足がふらついて立っていられない。
いったい、どこまでが発作なのかもよくわからない。
長いせいか、脱糞までしてしまい、汚れたお尻・足で動き回るから、
部屋中が大変な事態に。

幸いにもベルクパパが休みだったのが、助かった。
山荘へ行く予定だったが、「よく様子を見てからにしてよ」と言って家を出た。

ベルクパパから「今から山荘へ行く」というメール。
ベルクは落ち着いているし、大丈夫だと言う。
えぇぇぇ、本当に行くの?
そりゃ、立て続けに発作が起きることはほとんどないけど、
今回の発作は悪かったし、何かあったら一人で対処しなければならないし。
今日は様子を見て、明日から行けばいいじゃないか。。。
結局、今日行くのはやめた。
まぁ、山荘へ行くことを楽しみにしていたから、行きたかったとは思うけどね。

ベルクは、北海道旅行中は楽しそうだったし、疲れすぎていたようには見えなかったけど、
ストレスがかかっていたのかなぁ。
それとも、昨日、「明日から山荘へ行くけど、私は行かないからね」と、
私がベルクに話しかけ、ちょっと不安(ベルクパパがきちんと面倒を見られるか)に
思っていることが伝わったのか。
まさかとは思うけど。。。
でも、ベルクは以前、ACで、「ボクは鏡だから」と言っていたし。
まぁ、気圧の変化とか、南方での台風発生も関係するようだから、
いくら考えても原因はわからないのだが。

帰宅して出迎えてくれたベルクはいつものベルク。
今日は大変だったね。
しばらく起きないといいね。

悲しい旅行明け

昨日の大渋滞の疲れをひきずったまま、出社。
ベルタクは1日中爆睡。
いいねぇ、うらやましいわ。

うらやましいと言えば、ベルクパパは明日から今週中いっぱい休み。
ベルタク連れて山荘へ籠もるそうなので、
明日から、ライブカメラはお休み。
北海道旅行では忘れたが、
ベルクのお休みバージョンの画像を貼っておく。
これは単に遊びで変装させたのではなく、
テリー・ライアン先生の「トーテムポール」というゲームで、
ベルクを探偵に変装させたもの。
このゲームは、「愛犬を他の動物に見せましょう」、という、水平思考のトレーニングでもある。
これはテリー先生も気に入ってくださり、セミナーで使ってくださっていた。
こ~んなベルクに、タクトは取って代わることはできるのか?

ベルタクがいなくて寂しいだろうけれど、
散歩やご飯の用意から解放されるのも、たまにはいいものだ。
でも、ベルタクのご飯の説明をしたり、準備したりして、
ぐったり。
その分、ジムへせっせと通おうっと。

blog0484.jpg
旭川のペンションでいただいたおもちゃ。
新しもの好きのタクトは、ただいまこのおもちゃがマイブーム。
キューキュー鳴らしているうちに、銜えた寝てしまうところは、
まだまだお子ちゃまだなぁ。

北海道旅行9日目

旅行最終日、明日から仕事となると、
いやおうなく、現実に戻る。。。(ーー;)
まずは、ベルタクの野菜を買わなくては。
スーパーのはいやだし、産直で買えないかなぁ、と思っていたら、
なんと旅籠屋の近くにあったのでした。
やっぱり安いなぁ。

それから、本日のメインイベントである、
みちのく倶楽部の方々とお会いする会場へ向かった。
みちのくと一言で言っても広い。
わざわざお集まりくださり、ありがとうございました。
そして、ごちそうさまでした。
旅行の最後に、楽しい想い出ができました。m(__)m
blog0481.jpg

blog0482.jpg
タクト(横になっている)は8ヶ月の六花ちゃん(ひっくり返っている)と一番よく遊んでいた。
年が近いってわかるのかな~。
ちなみに、手前はなんだかたのしげなベルク。

blog0483.jpg

早めに帰路についたのに、待ち受けていたのは大渋滞。
那須から先40kmの渋滞を抜けたら、
次は50kmだって。
その上、あちこちで事故を起こしているし。
本当に疲れた。

今回の旅行記は、ベルクパパが書くと宣言しているので、
旅行の詳細の様子はそちらをお楽しみに。
(大丈夫か?)

北海道旅行8日目

昨夜は、乗船してベルクパパはすぐ寝てしまったが、
私は遠く離れていく函館の夜景をずっと見ていた。
旅行で一番いやな時だ。

朝、6時40分に青森港入港。
ベルタクにご飯をあげ、出発。(人間は後)
十和田ICで下りて、「弥勒の滝」へ。
前から来てみたかった滝。
看板も道もきれいに整備されているのに、
だ~れもいなかった。
駐車場から滝まで300m。
こう近いと楽でいいなぁ。
blog0477.jpg

次に向かったのは、岩手の「滝観洞(ろうかんどう)」と「百蓮洞」。
滝観洞は、ヘルメットと長靴着用。
いやぁ、すんごく楽しかった。
天井が低くて、中腰で進まなければならなかったり、
結構大変なところもあったけれど、
一番奥の滝は落差も水量もあって、しばし見とれてしまった。
調査ではこの滝を上ったということだから、これまたびっくり。
片道700m。
童心に返ったかのように、楽しかった。
(百蓮洞はたいしたことなし)
blog0478.jpg

blog0479.jpg

blog0480.jpg

ベルタクは連れていけるような場所ではなかったので、
車で留守番。
戻って声をかけたら、ベルクはすぐ起きたけれど、
タクトは顔だけあげておしまい。
まだまだ寝たりないらしい。

その後北上へ移動し、旅籠屋北上店にチェックインした。
旅籠屋、お久しぶり。
そして、タクトの旅籠屋デビューだ。

旅籠屋に泊まる時の恒例の温泉に入りに行ったが、
調べておいた温泉は、建物はあるものの真っ暗。
どう見ても営業はしていない。
仕方がなく、別のお風呂に入りに行った。
こちらは温泉ではない。
スーパー銭湯ということだが、
お風呂の種類は少ないし、露天はないし、で、
ベルクパパ共々、散々の評価。
ま、もう行かないでしょう。

明日は東京へ帰る。
東北道の上りの渋滞はすごいらしいし、
明後日からのことを考えるとゲンナリ。
タクトのように、何も考えずに寝よう。

北海道旅行7日目

今日はいよいよ函館へ戻る日。
ペンションのママとの別れはいつも悲しい。
ほんと、よくしてもらっていて、
その上ベルクは可愛がってもらっている。
今回も、「ここに残るかい?温かくなったら、迎えにきてもらったら?」
と、ベルクに話しかけていた。
って、毎度のことなのだが。

最後にペンションのドッグランで遊ばせ、
ペンションを後にした。
また、来るからね。。。
blog0470.jpg

今回の最大の目的だった、層雲峡の紅葉は終わっていたが、
そこは広~い北海道、この時期ならどこかしら紅葉している。
今日行った恵庭渓谷や支笏湖は、紅葉のピークだった。
北海道の紅葉を見ることができて、よかった、よかった。。。
白老でお土産を買い、高速の有珠山SAで、
暗闇になる前に、ベルタクをドッグランで放牧することができた。
北海道のドッグランは、これで最後だよ。。。
blog0471.jpg
ラルマナイ滝。

blog0472.jpg
三段滝。

blog0473.jpg
白扇の滝。

blog0474.jpg
支笏湖。

blog0475.jpg
支笏湖湖畔。

函館に入り、函館拠点のハンバーガー屋さんである
ラッキーピエロで夕食。
ハンバーガー以外にも、カレー、オムレツ、スパゲッティ等いろんなメニューがあり、
おいしいし量も半端ではない。
ここ数年は、ここで夕食を取るのが定番となっている。
最後に、花の湯という温泉に入り、
函館山に行った。
タクトは、最初ずんずん階段を上っていったのだが、
突然高さに気がついたのか、怖くなったようで、
いきなりできるだけ体を低くして、
「やだ~、ボク、帰る」とひっぱりまくり。
その点、ベルクは大人だった。
(もう何回も来ているけどね)
blog0476.jpg

0時前にフェリーターミナルに到着。
無線LANコーナーで、ブログをアップしている。

帰りというものはたまらなく寂しいもので、
ややもすると気持ちが沈んでしまうため、
できるだけ感傷的にならないようにしている。
今回のように、ハードスケジュールではなく、
あまり歩かないメニューにすれば、
まだ来年もベルクは北海道へ行くことができそう。
もう1回いければ、それは記念すべき10回目の北海道となる。
なんとかして、最低あと1回、ベルクとやってきたいものだ。

北海道旅行6日目

今日は旭山動物園へ行く計画だったが、休園の為、
「北の国から」のロケ地巡りをした。
まぁ、もう行ったことはあるんだけどねぇ。
blog0466.jpg
「黒板五郎の丸太小屋」

blog0467.jpg
「五郎の石の家」

次に、十勝岳温泉に入り、望岳台へ。
眺めがよかった~。
blog0468.jpg

blog0469.jpg

最後に、百選の滝の羽衣の滝へ行ったのだが、
従来の駐車場が工事の為、閉鎖。
トンネルを通って離れた駐車場を利用しなければならず、
トンネル内をベルタク連れて歩くのもなぁ、と、
行くのを止めた。
ま、この滝も来たことがあるので、無理して行くこともないから。

早いもので、今回の北海道旅行も終盤だ。
明日は、函館へ向かい、夜中にはフェリーに乗って、
北海道を離れる。
今年はベルクと一緒に来た9回目の北海道。
できれば、来年、10回記念として、またベルタクと一緒にやってきたいな。

北海道旅行5日目

十勝清水で宿泊したときは、六花亭本店へ行き、
「サクサクパイ」を食べるのが恒例となっている。
本店では、コーヒーのサービスもあり、
今回も、サクサクパイとケーキを、その場でいただいた。
えへへ。
blog0457.jpg
サクサクパイ。

次に糠平湖へ。
タウシュベツ橋梁跡にも行ったのだが、
林道が通行禁止。
ここだけに限らず、道路の状態が悪かったり、
自然保護のためだったりして、
以前は行けたのに、今は行けないところが増えるばかり。
道路は修理してもらいたいけど、財政の問題なのかなぁ。

幌加駅跡、十勝三股駅跡を訪ね、
三国峠を越え、層雲峡へ。
今回の旅行は、層雲峡の紅葉を見るのが、
最大の目的だ。
しか~し。。。時既に遅し。
紅葉は終わってしまったようだ。
自然相手は難しいね。。。
blog0458.jpg
糠平湖。

blog0459.jpg
幌加駅跡。

blog0460.jpg
三国峠。

blog0461.jpg
日本百選の銀河の滝。

blog0462.jpg
同様に流星の滝。

層雲峡では、観光バスでやってきた外国人に取り囲まれた。
タクトなんて、ほんと、愛想よくて、
国際親善大使の役を務めたほど。
みなさん、流星の滝をちゃんとご覧になりましたか?(笑)
blog0463.jpg
人気者♪

そして、本日の宿、ミルキアンドサリハウスに到着。
ここのママには、本当によくしてもらっている。
ベルクをとても可愛がってくれるので、
また、ベルクと一緒に来れてよかった。
blog0464.jpg
ペンションのドッグランで。

blog0465.jpg
山々は雪化粧だ。

北海道旅行4日目

今日は、朝から快晴。
ペンションの前には、広い草原がある。
今まで、何度オーナーに「リードを離していい」と言われても、
ベルクは怖くてできなかった。
でも、初めてタクトを離してみた。
甘ったれで、ベルクより呼び戻しがいいタクト。
特に問題は起こらなかった。(笑)
blog0451.jpg

今日は、まず「想いやりファーム」へ。
そう、毎週購入しているあの生乳の本家本元の牧場だ。
ここではソフトクリームを食べることができるのだ。
なんか、感無量だったなぁ。
blog0452.jpg

次に太平洋へ出た。
眺めのいい「昆布刈石展望台」で写真を撮り、
太平洋沿いに立っている道の駅・白糠恋問に寄り、
海岸へ行ってみた。
タクト、初海体験。
海に対し、どんな反応を示すかなぁ、と思ってみていたら、
海より海岸に打ち上げられている貝殻やゴミに興味津々。
あのねぇ。。。
blog0453.jpg

blog0454.jpg

そして、阿寒湖、オンネトーとまわって、
ペンションに戻った。
予定では、オンネトー湯の滝へ行くことになっていたが、
ベルクがだいぶお疲れのようだったので、今回は断念。
まぁ、また行けばいいさ。
blog0455.jpg

blog0456.jpg

老犬ではあるけれど、旅慣れたベルクと、
何でも初体験ばかりの若いタクト。
意外とタクトもお疲れで、
ベルクが車窓からの風景を楽しんでいるのに対し、
タクトは移動中グーグー寝ている。(笑)

旅半ばで感じることは、タクトが案外イイコだってこと。
オツムという点ではベルクに及ばなくても、
初めての宿でも自らクレートで寝てくれるし、
食事中もあっさりテープルの下で寝てくれる。
宿のオーナーにも、「この年齢にしては落ち着いている」と言われた。
慣れない環境でも、食欲が落ちることもない。
旅行で、タクトのいろんな面を発見している。
それはまた、後日まとめて報告します。

北海道旅行3日目

朝は、雨が降ったりやんだりの天気。
散歩に行き、チェックアウト後は、今話題の青の池へ。
最近発見されたという、まさしく青い色の池。
そして、ここでサムとお別れ。
楽しかったよ。
また一緒に泊まったり遊んだりできるといいね。
blog0447.jpg

blog0448.jpg

blog0449.jpg

その後、我が家は大のお気に入りのトムラウシ温泉へ。
”秘湯”と言われている。
十勝清水から60kmはあるので、気軽には行けない。
設備は、国民宿舎の温泉施設で、立派なのだが。
今回で4回目になるのかな。
相変わらずいい温泉。
出たそばから、また来たいなぁ、と思ったのだった。
blog0450.jpg

体も気持ちも温かいまま、今宵の宿、
ラーダニーヴァに到着した。

北海道旅行2日目

2時頃函館港に到着。
まず、ハセガワストアへ行き、函館名物の焼き鳥弁当を購入。
「焼き鳥」と言っても、豚肉なのだ。
(ま、正直、私はどうでもいいのだが)
それから、途中道の駅で仮眠をとりつつ、
ニセコの神仙沼へ行き、一周してきた。
ベルクは二度目。
まだ朝早かったので、人がほとんどいなくてよかった~。
ちょうど帰るとき、続々と観光バスが到着していたっけ。

blog0444.jpg
このポーズはベルクだけ。

blog0445.jpg
タクトにはまだ無理。

途中、知人と数年ぶりの再会を果たし、
オフ会会場へ。
20頭近く集まってくれた。
みんな、どうもありがとう。
もう、ベルクに会ってもらえないと思っていたので、
しかも、タクトと言うおまけ付きで、ベルクの元気な姿を見てもらえてうれしい。
天気予報は悪かったのだが、そろそろお開きという頃から雨が降り出した。
なんとか天気がもってよかった。

blog0446.jpg

詳細の写真は、後日のベルクパパ旅行記にて。
今回は、ちゃんと書くと申しております。

そのあと、サムんちと一緒に、美瑛のペンション、ジャガルタへ。
一緒にお泊まりです。
サモが3頭もいると、見てるだけで幸せな気分になる。
タクトは、オフ会で走り回ったというのに、元気だ。
若いっていいなぁ。

北海道旅行1日目

昨夜、準備がようやく終わったのは1時半。
それから、居間でゴロ寝。
座椅子だとすぐ寝ちゃうのに、何故か寝付きが悪く、
睡眠時間は1時間ほどかなぁ。
3時に起きて、車に荷物を積み、
4時20分頃出発した。

東北道は、渋滞はなかったけれど、交通量は多かったなぁ。
途中休憩しながら、14時に青森のドッグランで、
ももちゃんと待ち合わせた。
2年ぶりだね~。
もも母さんとは、山口百恵ファンとして、
強く結ばれているのだ。
お話をし、16時頃名残惜しくもお別れし、
恒例のコロナワールドで、温泉と回転寿司を済ませ、
埠頭にやってきた。
チェックインまで時間があり、
無料無線LANコーナーがあったので、今更新している。

22時過ぎに出航し、2時前に函館に着く。
今回乗るフェリーには、いわゆる船上ドッグランがあるのだが、
連れていけるのは小型犬のみ。
結局、大型犬は今までと同様に、車中においておくしかない。
初めてのフェリーで、タクトは寝られるかなぁ、と思うが、
杞憂に終わるかも。

では、次回は北海道からアップします。

blog0438.jpg
荷物に囲まれ、何かいいたげなタクト。
今回から、あなたが増えたから、車中が狭くなったのですよ。


blog0439.jpg
秋限定の栗味のかもめの卵。

blog0440.jpg

blog0441.jpg

blog0442.jpg

blog0443.jpg

いよいよ

明日から北海道だ。
2年ぶり、9回目の上陸だぁ。
って、そんなに行っているんだ。
我ながら、ちょっとびっくり。
それだけ行っていれば、行き尽くした感があってもしょーがないか。

ベルタクには申し訳ないけど、
散歩はチョー短縮。(^^ゞ
これも、運転手に少しでも寝てもらうためだ。
君たちの安全につながることだから、我慢してね。

私はいつものように、居間でゴロ寝でいいや。
3時には起きなくちゃならないから。

旅行の準備はまだまだ。(ーー;)
先にブログを書いてから、と思っているのだが、
さっきから、タクトの妨害にあっている。
ボールを持ってきて「遊んで遊んで」攻撃。
タクトは、遊ぶとエンドレスなんだなぁ。。。

最悪、3時までに準備が終わればいいし、
車の中で寝ればいいから、焦るのはやめよう。

さきほど、天気予報で、北海道は標高の高いところで、
雪が降るかも、と言っていた。
タイヤは、迷ったけれど、峠越えもあるので、
スタッドレスに交換しておいたけれど、よかった~。
これで雪が降っても安心だ。

あとは、忘れ物がないように、車にのせなくちゃ。
前、ベルクパパが免許証やカメラの入ったバッグを忘れたため、
栃木から引き返したことがあった。
そうならないように、注意しなくちゃ。

ではでは、安全運転で(たぶん)、行ってきま~す。(^_^)/~~

みかん

みかんをどのスーパーでも見かけるようになった。
みかんを食べていると、ベルクもタクトも欲しそうに見つめるが、
実際はそれほど好きではない。
別々にいるときにあげると、ベルクはクッチャクッチャ、まずそうに食べるし、
タクトも一度床に置き、どうしようかなぁ、なんて顔をしながら、
妙によく噛んで食べる。

でも、ベルタク一緒にあげると、すごい勢いでほとんど噛まずに飲み込み、
「次ちょーだい」と催促。
どうして、相手がいると、「あいつなんかにやるもんか」って、
好きでもないものを無理して食べるのかなぁ。(笑)

正反対

昨夜、お風呂から出て、「あ~あ、疲れた」と座椅子に寄りかかって
(いつの間にかに)寝ていたら、突然タクトの舐め舐め攻撃にあった。
耳を無くし、尻尾を振り振りして、(困ったことに)
メガネの上からも舐める始末。
そして、最後は、頭を突っ込んできて、
で~んとひっくり返り、「お腹撫でて~」の催促。
撫でると、本当に気持ちよさそうにし、
撫でるのを止めると、前脚をジタバタさせて、
「もっと撫でろ」と催促。。。
この繰り返し。

ライブカメラでも、しょっちゅうタクトはヘソ天で寝ているが、
ベルクはないものね。

正反対だよね~、まったく。
130133.jpg

あと4日

北海道まで、会社はあと4日。
1週間休暇となると、それなりにやることはあるし、
家では旅行の準備もあるし、で、忙しい毎日になりそう。

北海道と言えば、とってもショックなことに、
楽しみにしていた旭山動物園が、わずかの差で休園期間に入ってしまうことだ。
冬期は冬期で営業するけれど、それまで休園になってしまう。
あぁ、残念。2年振りだったのに。
しろくまくんに会いたかったなぁ。

昨日、自転車でコケて、左足の膝を思いっきり道路に打ち付けた。
やっと右足が治ったというのに。
階段がきつい。歩行はなんとかなるけど。
ふぅ。北海道までに治るかなぁ。


大好きだったペンション(今は閉館)の看板犬が天国へ旅立った。
ベルクも大好きだったね。
最期は、家族に見守られ、眠るように旅だった、とのこと。
苦しまなくて、本当によかった。。。
ご冥福を心よりお祈り致します。

ベルタクの休日

出掛ける前の一コマ。
「なんでこんなにくっついているんだ」と迷惑げなベルク。
そんなベルクにお構いなしで、ナイラボーンを囓っているタクト。
blog0436.jpg

後ろから見るとこんな感じ。
blog0435.jpg

昨日に引き続いて、今日も飼い主大学のセミナー。
講師は、ベルクの先生。
有意義なお話を聞くことができた。
犬無しで参加していると、犬連れの人がすごく羨ましくて。(笑)
11歳のベルクとも、無限大のタクトとも、
いろんなことをやりたいと思った2日間だった。

留守番のベルクは、シャンプーへ。
帰宅して、バンダナ付けているのを見て、思わず笑ってしまった。
日頃、付けないものね。
blog0437.jpg

タクトは、帰宅後、自宅にてシャンプー。
決して、タクトのシャンプー代をケチったのではなく、
タクトだとまだじっとしていることができないので、
仕方なく自宅でシャンプーすることにしたのだ。
セミナーが終わってからだから、18時過ぎスタート。
プロに任せられるのなら、任せたかった~。
疲れ切ったので、タクトの写真はなしです。

飼い主大学&時計

今日、明日は、優良家庭犬普及協会主催の飼い主大学のセミナーだ。
講師はおなじみの方々。
講義だけでなく、わんこを使ったデモもあり、
いやぁ、楽しかった。
刺激もいっぱい受けた。
ベルクには既にできることが多くても、
タクトはこれからだ。
タクトはまだ未知数だもんね、
いろ~んなことをやりたいなぁ、と思った1日だった。

そして、待ちに待った時計が届いた。
滝めぐりをしたり、ちょっとした山に登ったり、
山荘を利用するようになって、高度を測定できる
時計が欲しいなぁ、と思うようになった。
ダイビングをしているときは、ダイバーズウォッチが欲しかったが、
陸に上がってしまった今は、もう買ってもしょうがない。
そのかわり、専門的でなくていいけれど、
登山用時計が欲しくて、調べて、
機種か決まった。
あとは、最安値で買おう、と、タイミングを計っていた。
10日くらい、毎日何度もチェックしていたが、
毎日少しずつ下がっていく。
北海道へ持っていきたいし、きりがないので、
注文した。
初めてチェックした金額から300円安。
ベルクパパには、「たったの300円か」なんて言われたけど。

そんなこんなで手に入れた時計。
blog0434.jpg
明日、取説をセミナーに持っていって、読もっと♪

アドバンスクラス~3回目~

今日はタクトのお勉強の日。
っとその前に、パピークラスにお邪魔し、
パピー達の社会化のお手伝いをした。
一応"オトナ"のタクトにとっても、
パピー達とのセッションは勉強になる。

タクトはね~、遊んで欲しくて追いかけていたけれど、
結局誰も大きなオトナと遊んでくれなかった。
残念。

blog0431.jpg
「こんにちは」

blog0432.jpg
予想外の"オトナ”の登場で、椅子の下に逃げ込むシェルティーズ。

blog0433.jpg
「ご、ごめんなさい」とでも言っているのかな?

肝心のタクト自身のレッスンは、
まぁ、多少は進歩しているかな、という感じだなぁ。
前回から1週間しか経っていないので、
なかなか進歩を問うのは厳しい。
でも、レッスンは楽しいよね。

帰りに、ベルクの健康診断をした。
3月に抜歯するとき、血液検査をして以来。
高齢なので、半年に1回はやりたい。
で、結果はOK。
11歳だと、どこか悪いところが出てくるけれど、
ベルクはどの項目も標準値。
心配していたBUNやクレアチニンも異常なしだった。
よかったなぁ。
これで、安心して北海道へ行けるね!

遊び

タクトが来る前は、ベルクとお気に入りのりんごさんでよく遊んでいた。
しか~し。。。
何かと手にかかるタクトが来てからは、トレーニングはおろか、
遊ぶこともしなくなってしまった。
これではまずい、と思い直し、
会社から帰って最初にベルクをサークルから出したあと、
りんごさんで遊ぶようにした。
(その間、タクトはサークル内で大騒ぎだけど)
部屋に他のおもちゃが転がっていても、
必ずりんごさんを持ってくるベルク。
そうだよね、このおもちゃが大好きなんだよね、
タクトがいようと遊びたいよね。。。

このりんごさんは、ラテックスで素材が柔らかいので、
タクトの口にかかると一瞬のうちに破壊され&食される。
あまり、「これはベルクのおもちゃ」と決めたくはないのだが、
管理しないとタクトに食べられてしまう。
普段自由に遊べないから、このおもちゃへの執着は強く、
ベルクと遊んだあとは、部屋を探し回っている。
タクトもベルク同様、普通に遊んでくれれば、
一緒に遊ぶんだけれど。。。

ベルタクは、追いかけっこはするが、
おもちゃを介しては遊ばない。
ひっぱりっこも2頭でやってくれれば、
こちらとしては楽なのに、
タクトが銜えていない方をベルクの目の前に差し出しても、
頑として銜えようとしない。(ーー;)
仲がいいのか、悪いのか、よくわからない。

ベルクパパは、日本がアルゼンチンに勝ち、スポーツ番組のはしごをしている。
(サッカーの話)
LIVEで見たのに。
いいね、ベルクパパははしごができて。
巨人は最終戦で、引き分け以上なら、
クライマックスシリーズを東京ドームでやれるのに、
そんな大事な試合なのに、はしごができないなんて。
1点のリードも守れない抑えなんて、首にしちゃえ。(怒)

休暇

先日、動物病院で書いてもらった、「狂犬病予防接種猶予証明書」を
役所に提出した。
ふぅ、これで作業は完了。

そのあとは、ジムへ行ったり、用事を済ませたが、
帰宅するころには疲れ切っていた。

休暇で時間があるだろうから、タクトは宿題をしようと思っていたが、
その時間はなし。
ダンベルは、多少進歩し、たま~には銜えるようになったのだが。。。
その場でじっとしているのではなく、
銜えるとさっさと持っていってしまうのだ。
オイオイ。。。

百恵PartⅡ

今夜は、先週に引き続いて百恵の特集をやっていた。
最後の武道館でのコンサートで、
  
 我が儘を許してくれてありがとう。
 幸せになります。

と言うのだが、「幸せでした」という過去形でなく、
「幸せになります」という未来形で言ったところが、
百恵のすごいところだと思う。
ファンの気持ちを裏切ってもらっては困る。
百恵は幸せにならなければならないんだもの。
21歳という若さで、絶頂期に潔く引退を決意したすごさ。
やはり、百恵は偉大だと、また思ってしまいましたよ。
あぁ、百恵のこととなると、熱くなってしまいます。。。

来週は八神純子の特集。
百恵は特別な存在だけれど、
音楽そのものが好きで頻繁にライブに行ったのは、
実は八神純子。
これまた楽しみ。

明日は休暇。(でも大忙し)
外出中は、ライブカメラを稼働します。

旅行の準備

仕事帰りに動物病院へ寄り、
ベルクの「狂犬病予防接種猶予証明書」を書いてもらった。
発作を起こすようになってから、獣医師判断の下、予防接種は避けている。
猶予証明書を役所に提出すると、予防接種をしないことを認められる、
ということになる。

北海道旅行では、ドッグランに行くことがあり、
最近は予防接種を義務づけているところが多い。
ベルクの場合は、高齢と発作のことを説明すれば、
今まで拒否されたことはないのだが、
念のため法的処置をしておくことに、
超したことはない。
あとは、今週中に休暇を取って、役所に提出に行かなくては。

こういったこまごまとしたことが、旅行前ってあるものだ。
ベルクパパは、無頓着だからなぁ。

あと2週間

北海道旅行まで、あと2週間を切った。
久しぶりの長期旅行、北海道は2年振り、
準備をしっかりしなくては。
まだまだ先だと思っていたけれど、
2週間ともなると、実感がわいてきて、
楽しみになってきた。
タクトは初上陸だね~。
まずは、フェリーで寝られるか、だね。
なんて、心配することもないか。
どこでも寝られるタクトだからね。

しかし、旅行までにやることがいっぱい。
旅行って、日常生活から離れることになるので、
帰ってすぐ日常生活に戻れるよう、
あらかじめ準備しておくこともある。
(翌日から仕事だし)
毎日、やることを書き出しておかないと、
忘れてしまいそう。。。
ふぅ、遊ぶのも大変なのであります。

ベルク山荘を更新しました。

アドバンスクラス~2回目~

午後からのタクトのレッスンに出るため、
朝、山荘を出発した。
さすがに中央道も渋滞していない。
いつもこうだといいのになぁ。

1ヶ月ぶりのタクトの教室。
こ~んなに時間があったのに、
ダンベルはほとんど進まず。
でも、この苦労が普通で、
ベルクの出来が早すぎたらしい。
また、新しい課題も出され、
いったいどのくらい出来るようになるんだか。

タクトはよっぽど疲れたみたいで、
帰りの車の中も、
家について夕ご飯を食べた後も、
爆睡している。
おかげで、ベルクも熟睡できている。(^_^ゞ
めでたし、めでたし。(^^)v

blog0428.jpg

blog0429.jpg

blog0430.jpg
お疲れたっくん。

お客様

今日は、山荘のドッグランに、ヴェルデ&パスが遊びに来てくれた。
先日遊んだばかりなのに、タクトはパスとほんとーによく遊んでいた。
ヴェルデとベルクのおじさんコンビは、最初はマイペースだったが、
そのうち、ヴェルデもタクトと遊んでくれた。
ヴェルデも、ほんと、元気。
おじさんパワーは健在です。

夜はベルタクとも、満足げに寝ている。
平和。(タクトがね)

blog0425.jpg
探索中。

blog0426.jpg
「遊ぼ」と、パス(右)を誘うタクト。

blog0427.jpg
左から、パス、ヴェルデ、ベルク、タクト。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク