アジリティ練習

今日は月1のアジリティの練習の日。
先週のトライアルのいい印象が残っているのか、
ベルクは終始ノリノリだった。
あの苦手なウィーブも、滅多にない速さ。
私もちょっとした発見があった。
ウィーブは苦手だから、遅いから、とベルクのペースにあわせていたのだが、
今日はベルクより先に歩くようにしたら、
一生懸命追いつこうとして、速くなったみたい。

体力的にはピークを過ぎているが、
呼吸はますますあってきているという実感がしたなぁ。
今日のベルクは、本当に素晴らしかったよ。

先生にトライアルの報告をしたら、
結果はもちろんのこと、この年齢で走ってくれることだけでも素晴らしいことですよ、
と言ってもらえた。
これからも、無理せず続けていこうね。

blog0209.jpg
今日はすごくよかったね。

blog0210.jpg
タクトはお兄ちゃんの勇姿をみたかな。
アジをやる気になったかな。

これは、超レアな速~いウィーブ。


最後の一走。ちょっと疲れてきて、ウィーブのスピードは落ちたかな。


練習のあと、タクトはドッグランでひとっ走り。
幸いやさしい成犬ばかりで、タクトはちょうどいい具合で構ってもらえたね。
もちろん、帰りの車は爆睡。

blog0211.jpg
楽しいかい?

blog0212.jpg
追いかけられて、実はうれしいタクト。

ベルタクとも、いい夢を見るんだよ。
スポンサーサイト

マナークラス①~2回目~

今日は、タクトのお勉強の日。
食い意地の張っているタクトは、食べ物があれば、
集中も切れずよくやってくれる。
クッションフロアまで食べるのは、本当に困るのだけれど、
トレーニングはとってもやりやすい。

いよいよジェントルリーダを使うことにした。
ベルクのお下がりだ。
でも、既にキツキツ。。。
こりゃ、大きいサイズを買わないとダメだな。

ジェントルリーダは優れものだと思うが、
何せ見た目が見た目なので、道行く人に、
 「かわいそう」
 「噛むの?」
 「凶暴なの?」
と言われることが最大の難点。
ただ、夜の散歩が多いので、あまり人と会わないし、
効果についてベルクを通じてわかっているので、
タクトでも使っていく。

将来的にはタクトにも犬橇をさせるけれど、
引っ張っていいのは、ハーネスを付けたときだけ。
日常生活での引っ張りはNG、これが我が家の方針。
既に十分引っ張っているタクトだが、
タクトにも我が家の方針に従ってもらいます。

blog0207.jpg
食べるためなら、この素晴らしいアイコンタクト。(笑)

blog0208.jpg
食べるためなら、初めてのジェントルリーダでもいやがりません。(爆)

遠慮?

傍若無人なタクトでも、時々、「あれ、遠慮しているの?」と
感じることがある。

帰宅すると、タクトは門を閉める音を聞きつけて吠え出し、
最近は負けじと、ベルクまで吠え出すようになってしまった。
でも、不思議とベルクが吠え出すと、静かになるタクト。
最近は、最初からあまり吠えなくなった。
お兄ちゃんに一目置いているの?

我が家に来たときから、ベルクのベッドを平気で占領して寝ているタクトだが、
ベルクのクレートだけは、寝ようとしない。
入ってもすぐ出てくる。
タクトのクレートには、今何も敷いていない。
何でも食べてしまうからね。
ベルクのクレートには、ふかふかのL.L.Beanのドッグベッドが入っている。
寝やすいと思うのだけれどねぇ。
遠慮?

最後にお間抜けなタクトのお話。
ベルタクにボーロをなげてダイビングキャッチをさせていると、
ベルクが取り損なって床に落ちると、あっという間の速さで、タクトが拾いに行く。
こういうとき、お兄ちゃんのだから、という遠慮はない。
人の物だろうと、奪いにいく。
(ちなみに、ベルクは、勝手に床に落ちたものを食べないので、拾いに行かない。)
タクトが下を向いて探している間に、私は数回ベルクにボーロをなげてあげている。(^_^ゞ
たった1つのために、数回の食べる機会を逃していることを、タクトは知らない。
目先のことばかり追いかけていてはダメなのだよ。
と言っても、まだお子ちゃまのタクトには難しいかな。

今週は、結局、毎日クッションフロアを食べられた。
鉄板で穴を隠しても、鉄板のないところ、ないところに穴を開け、食べ続けていた。
しかし、名案(?)を思いついた。
週末だけで準備できるかわからないが、少し光りが射してきた?
なんて、一瞬のうちに、タクトの口にやられたりして。

恐るべし。。。

鉄板でクッションフロアを隠しても、出ているところを必ず食べるタクト。
今や毎日の出来事になってしまった。
そして、今日はうんちまでも。。。
ライブカメラを見ていなかったら、
「今日はやらなかったのね」と思うほど、
証拠を全く残さず完食。
ふ~。

鉄板ですべてを覆ってしまうか、
別の強固なものを敷くか。。。
まだ、飼い主のほうが旗色が悪い。

154025.jpg
トレーの上のブツは、のちほど消滅。。。(ーー;)

そろそろ

花粉症のシーズンなので、薬をもらってきた。
早くから飲んでいると、楽に乗り切ることができる。

最近は、生食の計算ばかりしている。
肉と野菜の量とか、肉を増やしたり減らしたりしたらどうなるとか。
いつ、どの肉を購入して、冷凍庫にはどのくらい在庫があって、
入るかどうか、とか。
3月までのメニューも決めてある。(^^)v
冷凍庫は、もう1つ買い足すことになりそう。

いろいろ考え、手間暇かけていることを、タクトはわかっているのかな。
いっつもあっという間に完食なんだけどね。

今、ベルクとタクトはバトルの最中。
もうじき、日付がかわろうとしているんだけど。(^_^ゞ

タクトの口 vs 飼い主の知恵

クッションフロア対策としては、鉄板を置いてみた。
普通の両面テープだとタクトの力では動いてしまったので、
強力な両面テープを購入して、それで付けてみた。
鉄板は2枚買ったのだが、ベルクパパはそのうち1枚をサークルの真ん中に置いたが、
鉄板のないところをやられやしないのか?
2枚とも使ったほうがいいのでは、と思っていたら。。。

案の定、鉄板のないところをやられた。
どうして2枚使わなかったのかなぁ。

クッションフロアの陰に隠れているが、
実はトイレトレーの網部分もかなりやられている。
いつも、寝ながら噛んでいるので、
サークルの扉が付いている面をトイレの出入り口に持ってきた。
扉は床まで切れているのではなく、下はつながっているので、
寝ていると噛むことはできないのだ。

blog0206.jpg

どこまでタクトの口に対抗できるか自信はまったくないが、
とりあえず様子見。
早くお口も大人になってくれないかな。
出費もすごいんですよ、たっくん。

冷凍庫

ベルク用に約100Lの冷凍庫を購入したが、
タクトの生食開始で、容量が足りなくなってしまった。
一度に大量購入をすると、単価が安くなったり、送料が無料になる。
ちまちまなんて買っていられない。
となると、大きな冷凍庫が欲しい。。。
同じ容量のをもう1つ買うか、倍の容量のに買い直すか。。。
1つの方が電気代は安いけれど、今使っているのが売れるのが条件かなぁ。
どこも悪くなっていないし。

172349.jpg
今日は、サークルに掛けてあった犬用バスタオルを引き込んでいた。
何もしない日は。。。ない。。。

アジリティ・トライアル

昨日は、ため息ばかりの結果だったが、
一夜明けた今日のアジリティ・トライアルは、今までで最高の出来だった。 \(^o^)/
三走して、全部クリーンラン!!!
初めてだね~。

昨日はお泊まりで、ベルクの疲れは残っているので、
三走はきついかなぁ、と危惧していたが、
最後まで頑張って走ってくれた。
指示通りにベルクが走ってくれ、ものすごい一体感を感じた。
これがアジのよさだなぁ。
ベルクのアジ開始は遅かったので、
タクトは早くから始めるつもり。

いやぁ、本当にベルクはよかった。
11歳を感じさせない走りっぷりだったよ。(親ばか)
お疲れ~。





オビディエンス・トライアル

今日はAFCのオビディエンス・トライアルに参加した。
UDクラス挑戦4回目。
今回も思ったとおりに散りました。。。(涙)

一番苦手な「ディレクテッド・ジャンプ」。
これはまっすぐ犬だけ前方に走り、ハンドラーを向いてお座りをし、
左右の指示があったジャンプを飛んでハンドラーのところに戻る、というもの。
一番練習してきたし、先週のレッスンでも、問題なくクリアできた。
それなのに、2回前のトライアルと全く同じように、曲がって走り、2回とも同じジャンプを飛んでくれた。

ストレスがかかっていたのはよくわかる。
全体的に動きは遅いし、ジャッジは背が高く、
「この人、何?」という感じで、しょっちゅうジャッジを見ていた。
ボディチェックでは、ちょっとさわられるのを避けるようにしていたし。
だから、いやな予感はしていたが、こういった予感は全く裏切らないベルク。
「ディレクテッド・ジャンプ」は集中できていなかったもんね。

ジャッジは初めて会うケースがほとんどだし、
練習では出来ているだけに、何か合格できる気がしない。

明日はアジリティのトライアルがあるので、今日はお気に入りペンション「ラ・ピステ」にお泊まり。
タクトは、お泊まりデビューだ。
ドッグランで走り回り(ベルクはきれいなのに、タクトはお腹が真っ黒)、
食事中はフックにリードをつなぐと、文句をいい、
フックからはずしてリードを持ったら、ようやく落ち着いた。
オーナーご夫妻にも可愛がってもらい、タクトは大満足。

明日のアジのトライアルでは3走するので、1走はクリーンランしたいな。

blog0202.jpg

blog0203.jpg

blog0204.jpg

blog0205.jpg
初めてのところでも、平気でこんな格好をするタクト。

独占欲

昨夜はベッドで寝た。
でも、2時までは、やっぱり炬燵で。。。

タクトとの知恵比べ、まだまだ値を上げたりはしない。
噛み噛みごっくん対策も考えている。
週末はAFCへ行くので時間を取りにくいが、
なんとか対策をこうじて来週の留守番を迎えたい。

ひづめを留守中にあげようかとも考えているのだが、
ずっと見ていられないと不安で。
家にいるときは、あげて様子を見ているが、
夢中になって噛んでいる。
「あげようかな、取り上げようかな」なんて思っていると、
タクトも取られまいとする。
でも、「しばらく自由にさせよう」と思うと、
タクトも独占欲もなくなり、銜えて「遊ぼ」と持ってくる。
飼い主の気持ちの変化が伝わっているようだ。

ベルクの「りんごさん」のおもちゃも、
ベルクにしか与えない、と思うと、奪ったときは逃げまくっていたが、
タクトとも遊ぶようにしたら、やっぱり「遊ぼ」と持ってくるようになった。
パピーとは言え、びみょーな雰囲気は察するみたいだね。

さて、明日は、なんとたっくんはお泊まりデビュー。
どうなるんだか。

悪循環

最近、生活が乱れている。
夜は、炬燵で寝てしまい、そのまま朝を迎えてしまう日が多くなった。
座椅子に寄りかかったら、即寝になってしまう。
首が痛くて夜中に目を覚ますけれど、動くのが面倒でそのまま。
熟睡できないから、眠くて、翌日もまた炬燵で即寝、の悪循環。
どこかで断ち切らなければならないのだけれど。。。

頭の中は、タクトの雑食問題、生食のことで大忙し。
今週末のトライアルのことなんて、ほとんど考える暇もない。
(まぁ、考えたところで、ダメなものはダメなのだが)
体も、帰宅してからの2頭別々の散歩は大変。
戻ってから、ご飯もそれぞれ用意して。。。
お風呂から出たらぐったりの日々。
余裕ないな~、と感じる。

元もと、ベルクが歳を取ったら会社は辞めるつもりだから、
その時期を早めようか、という考えもチラチラ。
留守番が減れば、タクトの雑食問題も減るし。
ただ、生食はお金がかかる。
いますぐ辞めることはできないなぁ。

せっかく買ったローベジジューサーも、まだ箱に入ったまま。
今のフードプロセッサは粗いので、
早くローベジジューサーでペースト状にしたいのだけれど、
箱から出すのも面倒で。

今夜は、ちゃんとベッドで寝たい。。。

つかの間の平和

今日は、留守番時間が短いこともあり、
クッションフロアは無事だった。
以前、気持ちがいいかな、と、ベルクに買ってあげた
鉄板を入れてみた。
穴を隠すように。
今日のところは、鉄板をどけてまで穴を開けることはしなかったが、
たぶん、時間の問題?

ベルクが外を見ていたら、タクトもやってきて、
仲良く(?)並んで外を見ていた。
思わずパチリ。。。写真を撮った。

blog0201.jpg

お手上げ

今日もやられたクッションフロア。
もう、お手上げだ。
ビリビリにするだけでなく、食べてしまうのが問題。
なんとか、いい手はないものか。

blog0200.jpg

明日は休暇。やること満載。
出掛ける時は、ライブカメラを稼働します。

あ~あ。。。

昨日、AFCからの帰り、ホームセンターに寄って、
クッションフロアを購入した。
また、いつ穴を開けられてもいいように、スペアも。(ーー;)
夜、交換してぐったり。
その間、タクトは、クレートで寝ているし。
まったくいい気なもんだ。

今日、ライブカメラでクッションフロアが無事なのを確認し、
帰宅したら、なんと。。。↓

blog0199.jpg

もう言葉が出なかった。
昨夜新しいクッションフロアと交換したのに、
1日と持たなかっただなんて。。。
幸いにも、まだ穴が小さい方で、今回は向きを変えて敷き直して、
再利用できそうだ。
いくらスペアを用意したからと言って、すぐに使うのはあまりにも悲しい。

でも、明日の夜は、スペアと交換かな。(涙)

11歳のお誕生日

今日は、ベルクの11歳の誕生日。
大好きなAFCでレッスンをし、ドッグランで走り回り、
楽しんでもらえたかな。(笑)

タクトもレッスンを受けたが、
今日はいつも一緒にお勉強しているサニーちゃんも一緒。
AFCデビューだね。
blog0191.jpg
「オイデ」で走ってくるタクト。

blog0192.jpg
楽しそうだね。

blog0193.jpg
お勉強のあとは、みんなでドッグランへ。

家に帰ってから、昨日に続いて今日もケーキをプレゼント。
今年は、ココズスィートのケーキ。
ベルクにあげるのはもったいないくらい、きれいでおいしそう。
(実際、おいしかった♪)
今年からは、タクトにもとられちゃうけれど、
タクトのケーキももらえるのだから、お互い様だよ。

タクトが来て、老いている暇なんてないし(笑)、
まだまだとっても元気。
これからも、素敵に歳を重ねていこうね、お互いに。

blog0194.jpg
人間用?と思ってしまうほど、きれいなケーキ。

blog0195.jpg
やけに姿勢のいいベルク。タクトは一時ケージへ。

blog0196.jpg
早く食べたくて、ビシッと決めるお二人さん。

blog0197.jpg
ん~、まいう~。

blog0198.jpg
タクトもお裾分け。

1日早いお誕生会

今日から、パピークラスを卒業しての、次のクラスであるマナークラス①が始まった。
一緒に学んでいくお友達は、パピークラスから一緒のサニーちゃん。
少々悪友になりかかっているが(笑)、これからもよろしくね。
blog0185.jpg

マナークラス後は、ドッグカフェ「ケイズ・ドッグ・パブリック」で、
1日早いベルクと兄弟達との11歳のお誕生会を開いた。
去年の10歳をみんなでお祝いしたのだが、
これからは毎年会ってお祝いしようね、となったのだ。
今年は残念ながら、ジュラちゃんの都合がつかず不参加だったが、
男の子達はみんな元気で再会することができた。
以前は仲の悪かった三頭だけれど、今では平気。
みんな、歳を取ったのだけねぇ。
うれしいような、ちょっと悲しいような。

タクトは最初、ノエル、るーくに囲まれて、尻尾が下がっていたが、
すぐに慣れた。
特にるーくはタクトとよく遊んでくれた。

来年も、再来年も、ずっとずっとみんなでお祝いできるといいね!

blog0186.jpg
恒例のバースデーケーキを食べる前の試練。

blog0187.jpg
左から、ノエル、ベルク、るーく。
ベルクはケーキしか見ていない。(ーー;)

blog0188.jpg
「早く食べたいでしゅ」

blog0189.jpg
タクトもお裾分け。

blog0190.jpg
右からるーく、ベルク、タクト、ノエル。
来年もみんなで会おうね。

スペアも?

今日は、なんだかスイッチが入ったようで、朝からクッションフロアをビリビリ、ごっくん。(ーー;)

blog0183.jpg

blog0184.jpg

破片を集めてみたが、半分位がない。
ということは、恐らくタクトのお腹の中。。。
もうかなり蓄積されているのかなぁ。
ビリビリは諦めるとしても、ごっくんは困るんだけど。。。

「諦める」とは言ったが、もちろん止めて欲しい。
今回は(金)なので、明日から休みで助かったけれど、
これが週明けだと、クッションフロアを買いに行っている暇がない。
穴の開いたままだと、タクトの格好の餌食となり、被害は拡大する一方。
ということは、スペアを用意しておけってこと?(ーー;)

成長したら、たっくんにはタレント犬にでもなってもらって、
稼いでもらわなくちゃ。

6ヶ月

今日で、タクトが生まれてちょうど6ヶ月。
2ヶ月で我が家にやってきて以来、ハチャメチャな毎日だったが、
最近は少し落ち着いてきたかな。
トイレ問題もだいぶ解決してきた。
部屋に3つあったトイレトレーも、サークル内の1つに減った。
(本来の数)
失敗もほとんどしなくなったし、食事を替えたおかげで、
うんちがよくなり、トレーの網を洗うこともほとんどなくなった。
大きくなるにつれて、”我慢”もするようになり、
クレートや車中での失敗もしなくなった。
「下の世話」にかける時間は激減したなぁ。
山荘だと、まだまだ失敗があるし、「食糞」という問題はあるのだが、
一時期よりは精神的によくなった。

体はどんどん大きくなっていくけど、パピーにはかわりはない。
人間の「常識」なんて通用するはずがなく、
要は、失敗させない環境を作ることが大切なのだと思う。
トイレの失敗が減ったのは、時間を見てこちらがトイレを誘導するように
したためだと思う。
まわりを囲って、4本足をトレーに乗せるようにした。
シーツはビリビリできないよう、網付きトレーにしたり、
網がはずれないよう、内側からテープで止めたりしている。

体重の増加も鈍化してきた。
前は、朝、晩、見るたびに大きくなったと感じていたが、
今はそうは感じなくなった。
まだ1年位かけて成犬になっていくが、
そろそろ太りすぎないように気をつけ始めなければ。
アジもしっかりやりたいからね。

もちろんいろんな問題はあるし、これから学ぶことは山ほどあるし、
「あぁ、言葉が通じない」と感じることもたくさんある。
(ベルクには通じるのにね)
でも、ベルクも何とか受け入れたようだし、まずまずの滑り出しかな。

blog0182.jpg
もうたいしてベルクと差がなくなった。
ただいま、18kg。

お気に入り

「ベルク山荘」にも書いたが、バーモンドキャスティングスのイントレピッドという薪ストーブの
レッドの貯金箱をゲットした。
去年のGWに、朝5時から並んで手に入れたレッドのアンコール。
今でも、自分の山荘で、炎をゆらゆらさせているなんて、信じられない。
そう思うほど、本当に惚れて惚れて、夢にまで見た薪ストーブ。
そのアンコールとは形はちょっと違うけれど、同じメーカーで同じレッド。
ん~、うれしい。

blog0180.jpg
レッドはいいなぁ。

タクトに、怪獣の形をしたナイラボーンを買ってあげた。
表面にボツボツがあるので、噛んでいて気持ちがいいのか、
結構気に入った様子。
それは噛んでいいおもちゃだから、いくら噛んでもいいのだよ~。
噛んでいいものを噛もうね。

blog0181.jpg
既に顔は破戒されているが。。。(ーー;)

時間に追われ。。。

今日は雨が降っていたので、散歩はお休み。
ベルクのご飯作りがあったので、
散歩に行かなくて済んで、本当に助かった。
きっと、ベルタクも、連休の疲れがまだ取れていないよ。。。
たぶん。。。

散歩に行かなくて済んだのに、お風呂まで済ませてやっとPCに向かえた時は、
0時をまわっていた。
散歩へ行っていたら、いったい何時になったのだろう?
本当に今は時間に追われ、トライアルが近いというのに、
練習もちっともできない。
家で練習できるセントだけはやっておきたいのだけれど。。。

ベルク山荘を更新しました。

山荘

昨夜は、夜中の3時頃まで、MOMOちゃんちと話し込んだ。
今日は、午前中は散歩したり、まったり。
今朝補充したひまわりの種は、すぐに鳥やリスが食べ来ていた。

夕方止水をし、温泉・食事を済ませて帰ってきた。
(詳細は、後日の「ベルク山荘」に記載)
いつものことだけれど、もっともっと山荘にいたいなぁ。

AFC&山荘

今日は、午前中AFCでレッスンを受け、午後から山荘へ移動した。
なかなかの強行軍だったが、今日を逃すと今月は山荘へ行く暇がない。
レッスンを終え、予定通りAFCを出発したのに、
佐野ICが、出口から大渋滞。
まったく、予定が狂ってしまった。

夜は、知人宅でハスキーのMOMOちゃんちと一緒に、
夕食をごちそうになった。
夜遅くまでありがとうございました。

蓼科、というか、部屋の中は寒かった~。
今は、薪ストーブで暖かい。

マナークラス①~レクチャー~

今日は、パピークラスの次のマナークラス①のレクチャーがあった。
犬無しで、飼い主だけがお話を聞く、というもの。
2時間だが、ベルクは車で留守番できるが、
タクトは恐らく、2時間だとマットを食べるだろうから、
ベルタクとも家で留守番にした。

その前に、ベルクはシャンプー。
発作で汚れてしまったので、急遽決行。
同時進行で、ベルクのご飯も作ったので、もうぐったり。

レクチャーは、一方的にお話を聞くのではなく、
パピーから見ていただいているので、今の様子とか問題点とかもお話した。
犬にも人間にもフレンドリーで、ビビりーでもないタクトは、
「順調に成長している」そうだ。
まぁ、順調すぎる位順調かも。
「あまりにもフレンドリーで、これではGCTに合格しない」と言ったら、
「ダメ、ダメ、マイナスをイメージしていては。
 望むことをイメージしてくださいね」って。
そうなんですけどねぇ、ベルクで落ちた場面がよみがえってくるのですよ。

GCTは、まだまだ遠い先の話。
いよいよ初級レベルのレッスンが始まる。
タクトは、いったいどういう成長を見せてくれるかな。

知恵比べ

すっかりトイレの網を持ち上げて、シーツを引っ張り出すことを学習したタクト。
シーツビリビリなんて、また以前に戻ってしまう。
前の小さいトイレトレーの網は、トレーにある小さい突起に、網にある穴をはめ込むもので、
簡単には網がはずれなかった。
今のトレー(大)は、ただ網を乗せるだけ。
商品が届いた時は、「ひょっとしたらまずいかも」と感じたが、
その通りになってしまった。
網がはずれないようにテープで止めるにしても、
外側では恐らくテープを食べると思う。
そこで、網とトレーを、内側から止めてみた。

夕方、トレーを囓っていたけれど、網は動かなかったようで、
今日はシーツは無事だった。

発作が起きた翌日とその翌日の夜は、
ベルク自ら2Fにあがってきて、同じ部屋で寝た。
そろそろ寝ようかな、と動き出すと、
ベルクは階段の下で待っていた。
発作が起きたばかりで、何となく不安なのかな。
単にタクトと同じ空間で寝るのがいやなのかな。
今夜はどうするのかな。

先ほど、いつもベルクが寝ているベッドに、
タクトが侵入してきた。
困った顔をしていたベルクだけど、
やがて睡魔に負けて、ベッドから出ていくこともせず、
なんと一緒のベッドで寝ていた。
10分位かな。
それでも、記念すべき出来事だ。

blog0179.jpg
こんな写真が撮れるとは。。。(涙)

闘い

タクトはたいてい、午前中は熟睡で、午後も熟睡で、
夕方から活動を開始する。
しかし、今日は朝から、なにやらスイッチが入ったようで、
会社でこの衝撃的は画像を見て、絶句。
シーツを引っ張っている。。。

085555.jpg

そのあとも、やりたい放題。
散々好き勝手にやったあと、ようやく深い眠りへ。
クッションフロアは、端ではなく真ん中から食いちぎった。
タイルカーペットは、あまり食べなかったけれど、
角からほとんど毛をびよ~んと伸ばした。
今は、タイルカーペットの上にクッションフロアを敷いている。
「クッションフロアは消耗品」と諦めている。
また、真ん中から穴を開けたら、
ごっそり替える。
部分的に替えても、サークル内に端の部分があれば、
そこから食べるのは明白だからだ。

150055.jpg

今のところ、クッションフロアは無事だが、
矛先はトイレとシーツへ。
闘いはいつまで続く。。。

生食に切り替えて数日しか経っていないが、
うんちが劇的に変化した。
量は少ないし、固いうんち。
水もあまり飲まなくなった。
この変化はわかっていたし、そこを期待して切り替えたのだが、
実際に目の当たりにすると、びっくりだ。
ただ。。。
いいうんちは、タクトの食べ物の対象になる。
今日も。。。食べたみたい。

発作

タクトが来て5日目に発作が起きたときは、
この先頻発するのだろうか、と不安になった。
しかし、その発作以降、発作は起こらず、
今までの発作無し期間の104日間を越え、
記録更新中だった。
日記にもそのことを書いちゃおうかな、
でも、書くと発作が起こったりして、なんて思っていたら、
見事に今朝発作が起こった。
去年も、お正月明けに発作が起きた。
(ので、覚悟はしていた)
何かあるのかなぁ。
111日目だ。

明け方、1Fでタクトが吠えるので目が覚めた。
タクトが吠えているにもかかわらず、「ベルクに発作だ!」と感じた。
ベルクは洗面所にいたが、倒れるときに口内を切ったのか、
顔の下半分は血だらけ。
(大事にはいたってません、ご安心を)
そのあとは、いつものように、ウロウロしたり、
吠えたりし、やがて落ち着いた。

サークルにいるタクトからは、洗面所は見えない。
「お兄ちゃんに何か起こった」と感じたのか、
室内に異様な雰囲気が漂ったのかは定かではないが、
タクトが知らせてくれたのは事実。
たっくんでも、役に立つことがあるんだなぁ。

今日は、私の誕生日。(もううれしくもないが)
でも、2時に寝て4時半に起こされたのでは、
たまらないなぁ。
とんだ1日のスタートとなった。

そうそう、他のわんこがタクトに吠えかかると、
間に立って、相手に向かって吠えたベルク。(^_^ゞ
タクトの存在を聞けば、
 「ウザいね。いつまでうちにいるの?」
なんて、答えるだろうけれど、
内心、可愛くなってきているのかな。
絶対認めないだろうけど。

120611.jpg
脳天気に寝ているけど、兄思い?

新しいターゲット

昨日心配した通り、タクトの次の破壊ターゲットが決まったらしい。
トイレトレーの網。
以前のは、なかなかしっかりしていたので、
タクトが噛んでも傷がつく程度で済んだ。

今回購入した大きなトイレトレーの網は、結構華奢。
欠けた部分は、どこにも見あたらない。
山荘で、うんちがどうしても自力では切れず
(いろんな物を食べているのが原因)、
仕方が無く引っ張り出したのだけれど、
その時は相当痛かったらしく、暴れるしギャンギャン鳴くし、で、
大騒ぎだった。。
ゲーゲー、ゲボもした。
そんな思いをしているのに、ちっともタクトは学習していないようだ。

網がかぶせてあるのに、器用にトイレシーツを引っ張り出し、
当然のごとくビリビリにしてあった。

いたちごっこは永遠に続く。。。

175739.jpg
網をはずし、破壊作業中。

blog0177.jpg
反省はしている?
それとも一仕事終えて満足?

blog0178.jpg
あ~あ、欠けた部分はどこへ?(もちろん反対側も破壊作業完了)

仕事始め

今日から、仕事始め。
それなのに、いきなり残業。
電車が空いていたのは、救いだったけれど。

ベルタクは、またつまらない留守番が始まった。
ベルクは慣れているだろうけれど、
タクトは退屈になると、いたずらを始めるからなぁ。
不安な日々の始まりだ。(笑)

昨日から、タクトは完全生食にした。
本当は、生食に慣らすために、3週間かけて移行していくつもりだったが
(ベルクはそうした)、1週間の移行期間で完全に切り替えた。
恐らくドライフードのせいと思われるうんちの量の多さと軟らかさ。
1週間肉をあげてみて、特に軟便になったとか、ゲボしたとか、
判断することはできない。
ゲボからは異物が出てきているので、肉のせいとは限らないし。
どうせ軟便なら、生食だけにして様子を見てみることにしたのだ。

ベルクは今は生食ではないが、食材は肉や野菜と少量の炭水化物。
うんちは量も少ないし、いい固さ。
それを見ているので、いつまでもドライをあげているのがいやになった。

それに、食欲の権化のタクトが、「生はいや」なんて拒否するわけがない。
ドライだって、おいしそうに食べているし。(笑)

生食は手間もお金もかかるけれど、
それでも自分で選んだものをあげるのは、とても安心。
(もちろん、お店を見極める必要はあるけど)

問題は、冷凍庫の狭さ。
ベルクだけの時は問題がなかったが、
タクトの分もとなると、小さい。
ベルクのご飯はまとめて作って、タッパで冷凍しているので、
場所をかなり取る。
タッパではなく、ジップロックにするなどして、工夫しなくちゃなぁ。
冷凍庫をもう1つ置くスペースはないから。

山荘のページを更新しました。

休暇最終日

正月早々から、リビングの床にタクト対策を施した。
対策と言っても、あっと言う間にタクトにやられてしまうのだろうけれど。
山荘に、壊れたおもちゃを持っていき、修復していたら、
タクトは、修復しているおもちゃばかりを欲しがった。
修復が終わるとタクトに渡していたら、
5、6個終わった時点で、その半分は既に破壊されていた。(ーー;)
で、再び破壊されたおもちゃをまた修復するのは、もうやめた。
時間の無駄だ。。。
一体、この子は何なのでしょ。

今日は私の実家に新年の挨拶に行った。
そして、休みは終わり。
明日から仕事だ。
床は何時間持つのだろうか。。。

日常生活へ

朝、5時頃タクトがケージ内でゲボする音で目が覚めた。
まったく、何でも食べるからこうなるのだ。
放っておくと、ゲボしたものをまた食べてしまうので、
仕方がなく寒い中起き出して、片付け。
それから、もちろん二度寝。

今日は、渋滞が始まる前に、東京へ戻り、
ベルクパパの実家に年始の挨拶に行く予定。
朝から掃除やら止水やらで大忙し。
それでも、出発が予定より遅くなり、
渋滞に捕まってしまった。
一番ひどかったのは、八王子~永福まで100分という渋滞。
尋常ではない渋滞なので、八王子で一般道に下りたが、
一般道は一般道で渋滞していて、
結局高速で行ったほうが早かったみたい。
まったく。。。

今回は、4泊5日、今までで一番長く山荘にいることができた。
でも、あっという間だった。
飽きるまで山荘にいたいと思うけれど、
ベルクパパが定年退職するまで、無理なのかなぁ。

東京に戻り、通常の生活に戻った。
優良家庭犬普及協会の機関誌の、
「プラチナカード合格犬の飼い主のメッセージ」という特集で、
原稿を書かせていただきました。
機会がありましたら、お読みくださいませ。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク