食事

タクトのご飯は、ブリーダさんからもらったドライフード。
いつかは手作り食に移行したいけれど、
当面は時間がなくて無理。
ドライだったら、ベルクにもあげていたワイソングにしたい。
ワイソングのパピー用を購入し、混ぜていたのだけれど、
混ぜてからのうんちが柔らかいし、量もやけに多いし、臭い。
もっと少量ずつ、時間をかけて移行したほうがいいのかな、と思い、
一度元のドライだけに戻し、再度移行プログラムをスタートさせた。
これでもダメだったら、ワイソングはタクトにはあわない、ということになるなぁ。

ベルクはタクトが来ても、がっついて食べることなく、マイペース。
ベルクの食器にタクトが顔を突っ込み、挙げ句の果てに食べ始めても、怒らないんだよね~。
ベルクは淡々と食事を続けている。
怒ればいいのに。
おもちゃだってタクトに譲っちゃうし、独占欲というものがないのかなぁ。
だから、ますますタクトはつけあがるのに。

ベルクに「怒っていいんだよ」と言っても、
「こんな赤ちゃんに本気になれないでしゅ」と、本当に困った顔をするんだよね。

ベルクは食が細くて、本当に苦労したけれど、
タクトはドライそれだけでも、大喜びで完食。
見ていて気持ちがいい。

朝会社についてライブカメラを見たら、既にトイレシーツは悲惨なことに。
きれいにセッティングしていったのに。(涙)
080557.jpg
スポンサーサイト

要領

下の子は、実に要領がいいなぁ、とタクトを見て感じる。
家族が帰ってくると、真っ先に玄関まで迎えに行き、
尻尾をブンブン振って全身で喜びを表すタクト。
そこまで喜んでくれると、うれしいものだ。
思わず構いたくなる。
一方、ワンテンポ遅れて玄関までやってきて、
タクトがいるから3歩下がって家族を出迎えるベルク。
ベルクにしてみれば、
留守番なんて今に始まったことではないし、
毎回毎回大喜びなんてできるかよ、と言ったところなんだろうな。
それなりに、喜んではいるんだけどね。
今は、タクトがどんなに喜んでいても、
先にベルクに声をかけ、撫でることにしている。

ベルクに習って、ちゃっかり梨をもらうようになったタクト。
ベルクがお行儀よくオスワリして待っていると、
その前に割り込んでオスワリするんだなぁ。ったく。
ベルクは最初バナナは食べなかったけれど、
タクトは最初から平気で食べる。
ベルクがつい落としたバナナを、目にも止まらぬ早さで食べたタクト。
次にあげたバナナも落とし(オイオイ)、それをまたマッハで口に入れたので、
「赤ちゃんに2欠片は多すぎる」と奪い返し、
ベルクに「はい、どうぞ」と差し出したら、
「タクトが銜えたものはいらない」とそっぽを向いた。
そこまで、タクトがいやか。(笑)

タクトは何でも食べる。
食べる為には何でもするので、教えるのは楽だな~。

今日のタクトの寝姿。
く、苦しくないのかい?(笑)
livetakt0909291254.jpg

タクトは、水入れに足を突っ込むので、あたり一面びちょびちょ。
おまけに、その上で平気で寝るので、毛はモップと化していた。
ベルクは、上から飲む給水器を使っていて、同じものを探したけれど、
お店でもネットでも見つからなかった。
ペットボトルを使うのもあるけれど、
今使っているのは、サークルに引っかけるだけなのですぐ動かせるし、
上から水を補充すればよいから、とても使い勝手がいい。
ベルクのはドッグショーで買ったので、またドッグショーで探すにしても、
すぐすぐは無理。
一度、ベルクのをタクトに使わせてみたけれど、
まだ、飲み方がわからないようで元にもどしていた。

しかし、シャンプーしたあとも、モップでは悲しい。
もう一度、ベルクの給水器でチャレンジしたら、今度は飲み方を理解したようで、
今日の留守番から早速給水器を使っている。
ベルクは、もうさすがに、水を掻き出すことはないので、
食器に入れて置くことにした。

タクトはよく水を飲むのに、こぼしてばかりで、飲める水は少なかったはず。
これで水問題はクリアかな。
(結構深刻だった。)
blog0038.jpg

さて、タクトの本日のお仕事は。。。
blog0039.jpg

パピートレーニング~1回目~

今日は、初めてのパピートレーニング教室に参加した。
デビューのタクトは全体的には、状況の理解にいっぱいで、
悪魔ぶりは発揮しなかった。
(内弁慶かも)
初めての場所、初めてのたくさんのお友達、
初めてのたくさんの人(飼い主さん)。。。
それだけでびっくりだよね。
まだ、おそるおそるの場面もあったけれど、
これから時間をかけて慣れていけばいい。
いっぱい頭を使ったタクト、お疲れ様。
そして、単なるオブザーバだけだったのに、
何故か疲れたベルクもご苦労様。
blog0032.jpg
タオルで体を拭く練習。これから脚を拭くようになるものね。

blog0033.jpg
トンネルを通る練習。初めてなので、トンネルを短くした。

blog0034.jpg
フード目線。

blog0035.jpg
教室の始まる前は、脚の間に隠れながらご挨拶。

blog0036.jpg
教室の後は、少し慣れたかな?

blog0037.jpg
でも、みんなの輪には、まだ入れなかったね。

初シャンプー

初めてタクトをシャンプーした。
ブリーダさんからは、いつやってもいい、とは言われていたが、
我が家に来て多少落ち着いたので、やってみることにした。
ベルクの時もそうだったけれど、大人しくしているわけはない。
でも、想定内だったな。
blog0029.jpg
blog0030.jpg

続いてベルクもシャンプーした。
面積はベルクの方が当然広いけれど、
じっとしているから、本当に楽。
あらためて、ベルクは大人だと思った。(笑)

blog0031.jpg
一瞬こんな場面があったが、
タクトから離れていった。(^_^ゞ

名前

「ベルク」という名前は、省略せず、「ク」まではっきり発音して呼んでいる。
だから、時々「ベルちゃん」と呼んでくださる方がいらっしゃるが、
ベルクは反応しない。
ベルクの名前は「ベルク」の1つしかない。

弟の名前を決める時も、長いと省略するだろうから、
2or3文字の言葉、と決めていた。
そうして決まった「タクト」。
「ベルク」は「ク」を言いづらいが、
「タクト」は言いづらいところはない。
これで「タクト」という名前1つでいくぞ、と思っていた。

その私が。。。である。
気がつくと「たっく~ん」なんて呼んでいるのである。
実のところ、呼んでいる自分に驚いているほどだ。
お、おかしい、名前は1つと決めているのに。
まだちゃんと名前を覚えていないタクトを、
2通りで呼んだら余計混乱するのに。
頭ではわかっていても、やっぱり「たっくん」なんて呼んでしまうわたくし。
お、おかしい。

恒例の。。。

写真撮影。
昨日、我が巨人軍が、セリーグのペナントレースを制覇し、
今日はスポーツ6紙を購入。
そして。。。おきまりの写真を撮った。
来年は、タクトも加わって写真を撮れるといいなぁ。
blog0028.jpg

タクトのおもちゃは全部ベルクのお下がり。
トイレトレーも、ベルクを2Fで寝させようと新たに買ったL字型に曲がるトレーも含め、家に4つもあり、
タクト用に新たに購入したのはない。
L字型は、結局ベルクは2Fではトイレをしないので、新品のまま。
これだけトレーがあったのは、シーツを押さえるところをベルクが破壊したからだった。
今のタクトの悪行の数々を見ていると、なんてベルクはよい子だったのだろう、なんて感じるけど、
これはただ、飼い主がベルクの過去を忘れているだけ。
ベルクにだって、手を焼いていたんだな。

タクトも少しずつ物事を理解している。
ビターアップルをかけたら、コード類は囓らなくなった。
「イケナイ」と言えば、とりあえずその場は止めるようになった。
(とりあえず。。。ね。)
まだまだ起きているとき、目を離すことはできないが。

来客

今日は、職場の人がベルク&タクトに会いに遊びに来てくれた。
Mダックスのモモちゃん、タクトよりずっと年上なのに、
タクトは追いかけ回していた。
ベルクはいくら誘っても遊んであげないから見たことがなかったけれど、
タクトは遊ぶのが大好きだな。
blog0025.jpg

blog0026.jpg
(梨の為なら、タクトとの至近距離もOK)

使用済みのトイレトレーの上で寝ているタクト。(ーー;)
気にならないらしい。。。
blog0027.jpg

「ベルク山荘」を更新した。

戻る

今日は、朝山荘を出発して、東京に戻ってきた。
ご苦労なことに、ベルクパパは仕事に行くというので。
さすがに朝はまだ高速も渋滞しておらず、順調に自宅に着いた。

夜、お風呂から出たら、サークルの中のタクトは写真の通り。
何を考えているのだか。
blog0023.jpg

そして、ベルクがどこにもいない。
デッキにもいなかったので、2Fへ行ったら、
2Fのクレートで寝ていた。
一人暗い中。。。
そんなにタクトがいやなのか。。。

タクトはペットボトルがお気に入りで、ずっと遊んでいる。
蓋を飲み込んだり、ペットボトルを食べないように、
結構注意は必要だけど。
blog0024.jpg

人気者

昨夜も夜泣きをしたタクト。
夜泣きは長くはなかったが、クレートトレーニングなんてまだしていないのだから、
いきなり入れてお休み、も無理だよなぁ、と反省。
明日から、きちんとトレーニングをしようと思ったのでした。

今日、それほど素直にクレートに入ったわけではないが、
入るとあっさり静かになり寝ていた。
クレートに入れる前に遊ぶといいみたいだなぁ。
blog0022.jpg

今日はたくさんのお客様がお見えになった。
さすが、仔サモ人気。
期間限定の可愛さだからね。
詳細は、後日のベルク山荘にて。

1週間

今日でタクトがやってきて1週間。
ベルクは相変わらず受け入れていない。
blog0020.jpg
この距離が、今の関係を象徴している。(^_^ゞ

1週間経ってみて、タクトは日々進歩しているように感じる。
ご飯の用意をしていると、タクトはちゃんとオスワリして待っている。
これは、いつもベルクがやっているから、真似をしているのかな。
それでも、食器を持っていくと、待つことはできないけれど、
これはまだ待てを教えていないから仕方がない。
「イケナイ」もだいぶわかってきているし、
低いテーブルにも脚を乗せない。
何よりも、名前を呼ぶと見るようになった。
今は努めて、名前に対していい印象を持つようにしている。
blog0021.jpg
名前を呼んだら、ちゃんと見てくれた。

トイレはねぇ。。。
山荘では半々かな。
ちゃんとトイレトレーで済ますこともあれば、
和室では2回うんちをしたし、バスマットやカーペットでオシッコもしたし。
どうも、敷物の上でやる傾向があるなぁ。
まだ、ペットシーツと区別がつかないのかな。
それでも、ベルクの時と比べたら雲泥の差。
あまり高望みをするのはやめよう。

今日は、ベルクと異父弟のヴェルデ君と弟のパス君が遊びに来てくれた。
ベルクが遊ばない分、タクトと遊んでくれるのかなぁ、と思ったけれど、
やっぱり大人達はパピーとは遊ばなかった。
(山荘での出来事は、「ベルク山荘」に後日アップします)

昨夜は、初めての山荘で、また夜泣きが復活したタクト。
今夜はどうかなぁ。

山荘初訪問

今日はタクトも連れて山荘へ。
シルバーウィーク初日で、早朝から渋滞の予測だったので、17時頃出発する予定だった。
お昼頃ネットで渋滞状況を調べたら、ほとんど渋滞が解消されていたので、14時半頃出発した。

タクトは最初クレートに入れたけれど、ヒャンヒャンうるさかった。
そりゃ、仕方がないか。。。
私の膝の上で連れていくことにしたが、今度は後ろにいるお兄ちゃんのところへ行きたい、とじっとしていない。
タクトを黙殺して窓から外を見ていたり、寝ていたりするお兄ちゃんなんだけどねぇ。
1時間ほどして、またクレートに入れてみたら、今度はすぐに寝てくれた。
途中、温泉&食事を済ませながら山荘に着くまで、ほとんどタクトは寝っぱなしだった。

山荘で、男性陣(ベルクパパ&ベルク)がグーグー寝ているのを尻目に、
タクトは山荘内を探検したり、おもちゃで遊んだり、と一人忙しそうだった。
車でずっと寝ていたせいか、元気いっぱい。
車に揺られて食欲はないかな、とも思ったけれど、いつものように完食。
いやぁ、若いってすぱらしい。
blog0019.jpg
探検を終えて。。。

そんなにいや?

夜は、ベルクは自由、タクトはサークルで就寝、となっている。
ベルクは、発作の心配から2Fの一緒の部屋で寝ていたのだが、
1Fで一人で寝たい、という本人の希望を受入れ、今は自由の身となっている。
ところが、昨夜、ベルクが自分から2Fにあがって来た。
こんなことは初めて。びっくりした。
ドアは解放してあるので、好きなときに出ていくこともできるのに、
結局朝まで同じ部屋に。。。
タクトはサークルだから、睡眠を邪魔されることはない。
同じ空気を吸うことさえいやなのだろうか?
ベルクがタクトを受け入れるまで、まだまだ時間がかかりそうだ。

今日は一度もトイレを失敗しなかったタクト。
トイレの覚えは早くて(ブリーダさんのおかげ)、楽だなぁ。
ただ。。。ベルクの時もそうだったけれど、留守番が長いから、どうしても。。。
blog0018.jpg
食べちゃうよね。。。(ーー;)

ついに。。。

今朝、タクトが和室でくるくる回って、うんちモードに入ってので、「ここでやられたら困るなぁ」と思っていたら、
ちょっと離れたところに置いてあるトイレトレーを見つけ、走っていってそこでやってくれた。
えらいぞ、タクト!

blog0015.jpg
脳天気で寝るタクト。トイレシートが半分ないんですけど。。。?

最近、ストレスがたまりまくっているベルク。
発作がおきなければいいなぁ、と思っていたが、とうとう起こってしまった。
そんなにいやなのかなぁ。
ライブカメラを見て、発作かな、と思ったあと、次のような微笑ましいシーンがあり、
ベルクパパに「発作じゃないよね」とメールしたら、
「こんなのおかしい。あれほどいやがっているのに。発作だよ」という冷静な返事が来た。
そうだよね、いきなりこんなの、普通のベルクならあり得るわけがないよね。。。
発作後の異常な時だからこそ、こんなことをしたんだよね。。。

blog0016.jpg


今、タクトに手がかかるのは仕方がないけれど、できるだけ、ベルクとの時間も作らなくちゃ。

ところが。。。
夜、びっくりしたことに、ベルクがついにタクトと向き合い、喝を入れようとした。
あまりのハイテンションに、堪忍袋の緒が切れたのか?
すばしっこいタクトをつかめることはできなかったが、ベルクからタクトを追い始めた。
ようやく教育的指導をする気になったようだ。
ガンバレ、ベルク。

blog0017.jpg
ベルクの目線を見れば、今までの逃げの態度から変わったことがわかる。

慣れ

4日目ともなると、飼い主もタクトもいろんな意味で慣れてきた。
トイレも失敗パターンがわかってきたので、あらかじめトイレシーツを置いておいたりして、
失敗はかなり減った。
噛み防止には、ビターアップルが登場。
「イケナイ」という意味も少し理解してきているみたい。

サークルに入れても、最初はちょっとヒャンヒャン言うけれど、すぐに寝るようになってくれた。
留守番させるとき、例えば「行ってくる」とか「ただいま」なんて言わずに黙ってさりげなく、
とはよく聞くけれど、寝るときもそうだなぁ、と思い、
あらかじめサークルに入れて寝させてしまってから、そっと2Fへ行ってみた。
そしたら、夜泣きをしなかった。

タクトのベルクに対する態度も、だんだん遠慮がなくなってきた。
初日は追いかけても逃げればすぐやめたのに、
今日なんかギャンギャン吠えながら、顔に飛びつこうとしたり、足を噛もうとしたり。
しつこくもなった。
ベルクは鼻にしわを寄せ遠慮がちにうなるけれど、そんなことじゃタクトには通じない。
「怒っていいんだよ」と何回もベルクには言っているのだが、
まだ怒ることができないらしい。
そんなベルクを見ていると、弟を迎えたことを後悔してしまう。
でも、もう返品はできないし、慣れてもらうしかないのだよ。。。

blog0013.jpg
ま、ケージの中はこんなもの。

blog0014.jpg
寝ていると天使。

タクトがPCのコードを引っ張ったので、元もと接触が悪かったのが悪化。
突然電源が落ちるようになった。
もし、ライブカメラが途中で止まっていたら、電源が落ちたとお考えください。。。

タクト3日目

タクトのトイレは、不思議とうんちは、シーツ近辺でやってくれる。
ちゃんとシーツに乗る確率はまだ低いけれど、
タクトとしてはシーツにしているつもりだと思う。

オシッコはねぇ。。。
我が家で初めての記念すべき最初のオシッコは、キッチンマット。
匂いの残ったキッチンマットに、更に2回。
こりゃダメだ、と、キッチンマットは洗濯し、タクトがトイレを覚えるまでは使わないことにした。
そして、次のターゲットとなったのは、ベルクのお漏らし対策用の防水機能のあるマット。
これも、何度も洗濯はしているけれど、オシッコの匂いは完全には取れない。
だから、仕方がないと言えばそうなのかも。(でも、困るが)
ただ、よくよく考えてみたら、キッチンマットも防水マットも、タクトはそこまで行ってオシッコをしている。
好き勝手にいたるところでジャージャーやっているわけではない。
となると、タクトなりに「トイレ」を意識していることにはならないか?
だとしたら、正しい場所を教えてあげればいいことになる。

とりあえず、匂いをたっぷり漂わせている防水マットを洗濯。
(今日は乾いていないので、未使用)
午前中のベルクパパの報告によると、防水マットを敷いていたあたりでやっていた、ということなので、
留守中はベルクのサークル内だけに防水マットを敷き、
帰宅して自由にするときは、防水マットの上にトイレトレーを置いてみることにした。
今は場所で覚えているようなので、うまくトイレトレーと関係を結んでくれないかなぁ。
ベルクは、トイレですごく苦労したっけ。
食糞や、糞転がしもしてくれたからね。
brog0010.jpg

brog0011.jpg

brog0012.jpg


タクト2日目

昨夜は今日午前中だけとは言え、仕事に行くのは心配だったが、
今朝はいざ家を出るとホッとした自分がいた。(笑)
だって、夜泣きがすごかったから。
あんなに小さい姿で、いっちょまえに遠吠えする姿は可愛いのだが、
そんなことは言っていられない。
夜中は近所迷惑だもんなぁ。

午前中ライブカメラで見る限りでは、寝ていたようだ。
帰っても、特にいたずらもなく、トイレもしていなかった。
しかし、サークルから出すと、もう目に入るものすべてを口に入れようとする。
「イケナイ」の意味はわかっていないし、甘噛みはするし、
遊びたいときは甲高い声で吠えるし。
寝ている時は天使だけれど、起きているときは悪魔だね。
ベルクと散歩へ行ったときは、正直ホッとしたものだ。

ベルクは相変わらず逃げ回っている。
ベルクが遊んであげないから、私がタクトと遊んでいると、
焼き餅焼いて吠えるし。
だったら、遊んであげなって、まったく。

タクトが来て2日目。
私もベルクも疲れ切っています。

brog0007.jpg

brog0008.jpg

brog0009.jpg

明日は午前中、ベルクパパが休暇を取ったので、
ライブカメラはお昼前からになります。

タクトがやってきた

タクトがやって来たのを機会に、ブログにしてみた。
使い勝手が悪かったら、以前の日記にもどすかも。

今日はタクトを迎えに行ってきた。
1ヶ月前と随分デカクなっていた。
今日は、リク、マーシャも飼い主さんの元へ行く。
しばらく会えないね。
blog0001.jpg
「ボク、タクト。よろしくね。」

blog0002.jpg
マーシャ(右)、リク(真ん中)、タクト(左)

blog0003.jpg

blog0004.jpg

タクトを車に乗せたら、ベルクは車から逃げだそうとしたので、
私の膝の上に乗せ、自宅に戻った。
初めての場所で慎重になるかな、と思いきや、いきなりハイテンションになり、
私を盛んに遊びに誘うタクト。高~い声で吠えるし。
落ち着かせようとサークルに入れれば、ヒンヒンキャンキャン、その上遠吠えまで。(ーー;)
ありあまるパピーのパワー、恐るべし。
ベルクはひたすら逃げていた。
落ち着いて寝ることもできず、しばらくは受難の日々だね。

タクトは、我が物顔でベルクのソファを占領し、寝ていた。
あげくの果てに、ヘソ天で寝ていたし。
食欲もあり、すっかり我が家に慣れたようだ。
というか、最初から自分ちのような顔をしていた。

blog0005.jpg

blog0006.jpg

いきなりの留守番は不安だらけ。でも仕方がない。
明日は、午前中で仕事を切り上げ、帰ってくる。





CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク