fc2ブログ

病院

ジム休館日の休養日、忙しかった。。。
動物病院へ行き、狂犬病の注射とフィラリア検査。
体重は、たっくん18.4kg、オルフ17.45kg。
まぁ、こんなものかな。
体重が少ないので、フィラリアの薬代が安くなるのは助かる(笑)。

診察室に入ると、たっくんは悲鳴。。。(-_-;)
先生が何もしなくても悲鳴。。。
いつからこうなってしまったんだろう?
確かに年齢を重ねれば病院へ行く回数も増え、いやな経験もするとは思うが、それにしてもねぇ。

オルフは。。。静か。
これが普通なのだろうが、たっくんとあまりにも対照的で、何だか新鮮。
いやな思いもないのか、逆にいろんなことに興味津々。
先生が診察室奥の処置室へ行くとき、付いていこうとするし(たっくんなら絶対あり得ない)、なんか楽しそうだった。
このまま、病院に対して「いい思い」を持ち続けてくれるといいな♪

blog12230.jpg

blog12231.jpg

blog12232.jpg

金色の鯉?
blog12233.jpg

ヘソ天たっくん。
神経質なオルフは決してしない。
blog12234.jpg
スポンサーサイト



体重測定

週明けの散歩でいつもの公園へ行ったら、桜は見事に散っていた。。。
わかってはいたけれど、実際に目にするとちょっと寂しいものだ。

今日は家で体重測定をした。
たっくんはご飯を見直しているので、体重が気になる。
太りすぎはNGだし、後肢への負担を考えると軽いほうがいいが、痩せればいいというものでもない。
今日は18kg。
ちょっと減っちゃったかな。
1kg位増やしたい(←羨ましい)。

ついでにオルフも測定。
若くて元気いっぱいのオルフ、ご飯はもちろん減らしていないし、最近は残さず食べるようになっている。
でも、17kgを切っていた。
太らない子って、簡単に痩せてしまう(←更に羨ましい)。
食べても食べても減るなんて、経済的ではないなぁ。

たっくんもオルフも、少し体重が増えるよう、食事を考えよう。

頑張っている桜。
blog12009.jpg

blog12010.jpg

サモンくんと一緒になった。
blog12011.jpg

パイナップル待ち。
blog12012.jpg

心配の種

今日は雨の心配なく散歩へ行くことができた。
最近、たっくんの歩くスピードが落ちている気がする。
自由にさせているので、匂いチェックもしているが、それでも遅い。
帰り、特に家に近づけば近づくほど「ご飯、ご飯」と速くなるが、行きはまぁ、ゆっくりゆっくり。
年齢的に仕方がないのかなぁ。
ドッグドックでは異常なしなので、具体的にどこかが悪いというわけではなさそうだけれど、日常生活で、今まで通りにできないことが出てきた。
ご飯も年齢に沿って変えているが、その時役立つのがベルクの記録だ。
毎日、いろんなことを記録しておいて本当によかった。
今でもベルクからいろいろ教えてもらっている感じだ。

オルフは、成長はゆっくりで、3年かかって体も内蔵もできあがった感じ。
あんなにお腹が安定しなかったのに、今はすっかり落ち着いている。
体もがっしりした。
あとは頭の中の成長だね。

大切な大切なたっくんだから、些細なことでも心配になってしまうのですよ。
blog11872.jpg

突然目の前に鴨さん。。。
blog11873.jpg

ゴーグル

今日からいつもの(月)が始まった。
三本滝に行くことができなかったことを思うと、ちょっと複雑な気持ち。
なんか、満たされていない。

たっくん・オルフは、午前中はよく寝ていたが、お昼頃からオルフの「寝飽きた」ビームを感じ、筋トレをやった、
次にゴーグルの装着。
紫外線対策やまぶしさ(特に雪の上)対策から購入した。
まずは慣れさせようとつけてみたが、当然二人からは猛烈な拒否が(笑)。
おやつでつりながらなんとか装着してみた。
まだすぐに取ろうとするけれど、少しず慣らしていかなくちゃ。

blog11713.jpg

blog11714.jpg

経過観察

今日は年に1回のたっくん・オルフの脚の検査日。
たっくんは、レントゲンを撮って確認。
プレートは問題ないし、その他も問題なし。
左右の太さもほとんど差がないし、また1年後に行くことになった。
よかった、よかった。

オルフも、触診で特に気にならないそうだ。
よかった、よかった。
オルフも次回は1年後。

オルフは悪化している感じはしていなかったので、思った通りの結果だったが、
たっくんは年齢のこともあり、心配だった。
ほっとした~。
これからもバランスエクササイズをしっかりやって、良好な状態を維持していこうね。

久し振りにサモン君と会うことができた。
blog11573.jpg

blog11574.jpg

病院の待合室で。
たっくんの後頭部♪
手術して3年経つが、今でもたっくんに手を振ってくれる看護師さんが。。。
嬉しいなぁ。
blog11575.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク