fc2ブログ

繊細

今週は(月)からジムで走っているので、3日目の今日は既にヘロヘロ。
明日もあるのだが、走れるかなぁ。
一晩でどれだけ回復できるか。。。

筋トレでオルフの苦手な行動がある。
先週のレッスンでもうまくできなかったが、今週家でやるとできた!
オルフはできないと、すぐに自信をなくしてしまうので、とにかく褒めておだてて褒めて!
オルフは繊細なので、声一つにも注意しなければならない。
我が家の三サモの中で、一番気を遣う。

でも、ジムから帰宅したときの喜びようと言ったらすごいの何のって。
甘えん坊のたっくんの上を行く甘えん坊。
いつまでたっても、我が家ではお子ちゃまだ。

エゴノキの花は白いので、曇だとよくわからないのが残念。
blog12204.jpg

blog12205.jpg

満開。
blog12206.jpg
スポンサーサイト



不思議ちゃん

今日、ベルクパパはお一人様スキーへ。
早くから起きてオルフの散歩へ行き、私がたっくんの散歩から戻った時には、既にいなかった。。。
日中は、2階で仕事(あるいは乃木坂を観てる?)なので、いてもいなくてもあまり影響はないのだが(笑)、
わんこのトイレ出しやジムへ行く前の戸締まりがいつもと違うことかな。
まぁ、たいしたことではない。

筋トレをして、終わって「オッケー」と言ってご褒美を投げる。
普通は食べにいくよねぇ。
オルフは、食べにいかない。
あれ、気がつかなかったのか、とまた投げても、動かない。
そんなーこんなで、5、6個たまっても食べなかった。
床にあるものを勝手に食べてはいけない、と教えていないし、教えていたとしても「オッケー」と言っているのだから食べていい。
手からは食べるので、食べたくないわけではなさそう。
ん~、不思議ちゃん。

blog12067.jpg

blog12068.jpg

舐め尽くしたヨーグルトの容器を抱え込むオルフ。
たっくんは、無くなるとあっさり捨て去るけど。
blog12069.jpg

筋トレ中。
blog12070.jpg

ストレート

今日はいつもより遅く帰宅。
途中で、散歩中のたっくんとすれ違った。
ということは、家にいるのはオルフだけ。
玄関を開けると。。。
もう、大喜び。
どうしたらいいかわからないほどの喜びよう。
「落ち着いて、落ち着いて」となだめるほど。
で、いやな予感はした。
おもちゃを取りに部屋へ戻った(後でブンブン振り回していた)ときに見てみると、やはりウレションの跡が。
ウレションするほど喜んでくれてあ、ありがとう。。。

その後はストーカー。
どこにでも付いてくるし、ドッグベッドに腰掛けると、隣に来てお座りしていたし。
オルフは、愛情をストレートに表現してくる。
可愛いと言えば可愛いけど、少々うざったいと言えばうざったい。

朝散歩では、なかなか青空が顔を出してくれない。
桜は頑張っているんだけどなぁ。
blog11980.jpg

blog11981.jpg

blog11982.jpg

blog11983.jpg

blog11984.jpg

工夫

犬用靴下にしても脱げてしまう靴下。
そこで、ゴムにマジックテープを付けてベルトのような物を作った。
(採血したとき(人間がね)、止血止めとしてベルトを付けることにヒントを得た)
一ヶ所を締め付けることのないよう、できるだけ太いゴムにした。
マジックテープだと、強さを調整できる。

blog11819.jpg

で、今のところ、脱げない。
(勝った。。。(笑))

たっくんは、元々肉球を舐めることがないので、悩んだことがなかった。
基本的に、たっくんは手がかからないが、オルフは何かと手がかかる。
サモエド3頭目にしてそういう子が我が家に送り込まれたのだな、と思う。
そんなオルフと向き合うのって、今までにない楽しさがあるなぁ。

舐め舐め

オルフは元々肉球を舐めるくせがある。
最近は落ち着いていたのだが、この冬、雪が肉球に付き、それが気になって舐めるようになり、雪が付いていなくても舐めるくせが残ってしまった。
ベルクパパの靴下を履かせてもすぐ脱げてしまうし、24時間監視しているわけにもいかないし、犬用の靴下を買ってみようかな、と思っていたら、タイミングよくサモ友さんからいただくことができた。
とにかく舐めないのが一番なので、これで舐めなくなるといいな。

今のところ脱げなくて、いい感じ。
blog11816.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク