FC2ブログ

成長中

オルフは家禽類を食べても下痢をしなくなったので、七面鳥のジャーキーを初めてあげた。
お初のものは、銜えて離れたところで吟味する。
慎重なのだ。
オルフが1本を食べる間に、たっくんは余裕で2本は食べている。
そのことにも、オルフは気づいていないが(笑)。

今日は2回目の七面鳥ジャーキー。
慣れたのか、最初からたっくんの横でそのまま普通に食べることができた。
食べる速度もたっくんとほぼ変わらず。
せ、成長したね。
2歳だけれど、まだまだ絶賛成長中。

blog9572.jpg

「そんなに怒らなくても。。。」 by たっくん。
blog9573.jpg
スポンサーサイト



カイカイその後

オルフの脚、少~し赤みが取れてきた気がする。
掻くこと防止策だが、Tシャツを着せてみた。
ネット包帯の上に袖が被さるので、掻いてもTシャツならネット包帯はズレない。
一回は、完全にネット包帯が脱げていたが、今のところ一回だけ。
絶対に防止できるわけではないが、今まで試してきた中では一番いい感じ。

Tシャツを着ていると、心なしか大人しい。
違和感があるのかな。
基本的に裸族だからね。
早くカイカイが治って暴れん坊が復活しますように。

blog9555.jpg

blog9556.jpg

カイカイ

最近、前脚の後ろを掻きまくっているオルフ。
気になるのか、舐めてもいる。
見ると赤くなっていたので、病院へ連れて行った。

念のため、マラセチアのチェックをしたが問題なし、真菌は発見されなかった。
生活環境は特に変わっていないし、場所的にアレルギーでもなさそうで原因は不明。
消毒薬と塗り薬を処方され、様子を見ることなった。

舐めない、掻かないことを徹底させることが難しい。
エリカラを着ければ舐めることはできないが、掻くことはできる。
とりあえず、患部に布をあて、その上をネット包帯で覆ってみた。
後肢でかけばズレてしまうが、今のところ注意すればすぐ止める。
週末の疲れが残っているのか、今日はよく寝ていたし、かなり舐めることも掻くことも防止できてはいる。
撫でていると大人しいので、うざったいと言うこと無く撫でている。
そんなオルフをたっくんが離れたところからじっと見ている。。。
ちょっとの間だから、我慢してよたっくん。
たっくんだって手術後は甘やかしてあげていたんだからね。

とにかく、少しでも早く痒みが収まるといいね。

blog9549.jpg

blog9550.jpg

たっくんはいつも通り。
blog9551.jpg

今シーズン初の木いちご。
オルフも欲しそうにしていたのであげたが、口に力を入れることなくそのまま落下。
入らないのなら、欲しがらないでちょーだい。
blog9552.jpg

鶏肉その後

オルフは家禽類を食べると下痢していて、ずっとあげないでいた。
でも、筋肉をつけるには、調べたけれどやはり胸肉が一番。
なんとか、鶏肉を受け付けてくれないかなぁ、と思い、少しずつ試し、問題がなかったので、食事として丸々鶏肉をあげた。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
いいブツがでた。
消化器官も成長し、消化できるようになったみたい。
いやぁ、めでたい、めでたい。
しっかり食べ、しっかり運動して、筋肉をつけていこうね。

曇っていて、桜の色がはっきりせず、ちょっとがっかり。
blog9245.jpg

青空とのコントラストで撮りたいが、明日の雨で散ってしまいそう。
blog9246.jpg

blog9247.jpg

あっ。。。
blog9248.jpg

鴨さんだ!
blog9249.jpg

興奮

バランスエクササイズで使うステップ台(人用で、フィットネスで使うもの)を購入したのだが、届いていないので、以前ベルクパパに作らせた作ってもらった人工芝を貼った台で練習してみた。
兄ちゃん達と違って、オルフは大興奮する。
興奮すると頭で考えないから、ほんと、いい加減になる。
「落ち着いて!」とは言うけれど、まず伝わっていない。
落ち着かせるのに時間がかかってしまう。
ふ~、なんとかならないかな。

でも、オルフとの作業は、今までにない新しい面もあり、楽しい。
ステップ台の上に、滑り止めとしてヨガマットを貼るのだが、早く準備できるといいな。

写真はたっくん。
blog9148.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク