FC2ブログ

ションション

今日は青空が広がった。
気温もあがったが、このまま春に突入ではないよね?
まだまだ冬でいいです。
ただ、花粉症の薬はそろそろ飲み始めないと。。。

出かけるので自転車カバーを取ったりしていたら、オルフが玄関の三和土に下りていた。
オルフは連れていかないのに。
「コラ~」と言うと、慌てて部屋にあがり、シッポを目一杯ふって「ごめんなしゃい」と訴えていたが、もちろんションション(ビビリション)付き。
イケナイことだとわかていて、何故下りるかなぁ。
それでションションでしょ。
そろそろオトナになって欲しいなぁ。
でも、必死になって「ごめんなしゃい」と訴える顔は可愛いのだ。
いやいや、甘やかしてはいかんな。

たっくんは、もちろん許可無く下りることはしない。
オルフ、たっくんを見習って~。
スポンサーサイト



加湿器

オルフが気管支炎になったとき、獣医から「部屋を温かく、加湿器も使って」と言われていた。
初めてエアコンを「暖房」として使い、加湿器も登場(ベルクパパの実家から使っていない加湿器を持ってきた)した。
こんな日がやってくるなんて。
まぁ、オルフのおかげで部屋は温かいし、乾燥状態から脱出できるので、人にとっても有り難いと言えば有り難い。。。かな。
それにしても、軟弱だなぁ。

blog10207.jpg

もうめでたくもないが、今日は私の誕生日。
0時を回った時点で、ランニングウォッチにバースデーケーキが表示された。
サプライズだったし、何だか嬉しかった。
機械は祝福してくれたが、家族からは一言もなし。
覚えていて何も言わないのか、思い出しもしないのかわからないが、覚えていたとしても言葉にしなければ伝わらないのに。

blog10208.jpg

気管支炎

オルフは、カイカイがようやく治り、これで気持ちよく新年を迎えられる、と思っていたが、何日か前から咳をするようになった。
ベルクの時代から、犬の咳って聞いたことがなく、最初は「嘔吐しようとしている?」と思っていた。
でも、食後でも中身は出ないし、これって嘔吐ではなく咳?
ネットで調べると、似ているらしい。
念のため、動画を撮り、病院へ行ってきた。
先生に動画を見せると、「咳ですね」。
レントゲンを撮り、気管は特に細くなっていることもなく正常、肺炎の疑いもない、気管支炎を起こしている様子は映っている、とのことで、薬を処方され帰ってきた。
「部屋を温かくして加湿器も使って」とも言われた。
人間と同じ。
サモだけれど。。。部屋を温めるか?

ベルクはてんかんがあり、たっくんは靱帯を切断したけれど、オルフのように病院通いが続くということはなかった。
オルフは体が弱いのかなぁ。
保険に入っていて本当によかった。

幸いにもオルフの咳はそれほどひどくはなく、少しずつ減ってきている感じがする。
年内には治るといいな。

病院にて。
診察にドキドキしているのではなく、待合室のわんこ、猫、ポスターに載っている犬猫に大興奮中。
blog10137.jpg

たっくんは、オルフが咳をしていても「我関せず」と寝ている。

エリカラ

エリカラを取ると暴れん坊と化すオルフ。
やっぱりエリカラがあると動きにくいよね。
最近は、大きいエリカラを着けたまま、あちこちぶつけながらも動くようになってきた。
それでも、着けたくはないはず。
エリカラを持っていくと、何かを悟ったかのように素直にエリカラを着けられるのを見ていると、なんだか可哀想で。
早くエリカラから卒業できるといいね。

散歩コースの紅葉状況。
blog9985.jpg

blog9986.jpg

個性

ジムへ行かず、ランニングにも行かず、家のことを済ませた。
寒くなってきたら、なんだか外を走る気がなくなってきた。
走りやすい季節だと思うけれど、まだ1年を通じて外を走ったことがないので、汗をかくことを見通して薄着で行くのが「寒いな、いやだな」って(笑)。
まだまだランナーにはなれていないなぁ。

今度行く紅葉狩りの場所を調べていたが、なかなか決まらなかった。
今見頃か、犬連れで行けるか、どの位混雑しそうか、等を調べていると、ぴったり条件にあうところがなくて、数時間没頭しても決まらなかった。
紅葉を見に行くのも大変なのだ。

大きいエリカラを着けているオルフ。
重いよねぇ。
散歩の時ははずすので、夜散歩へ行ってご飯を食べたあともあまり舐めようとしなかったので、エリカラをそのままはずしていたら、ベルクパパの大きなお腹に顔を乗せて寝ちゃった。
可愛いなぁ。
オルフはよく顎を乗せるのだけれど、撫でているとそのまま寝ちゃう。
たっくんも甘えん坊だけれど、こういった寝方はしない。
個性だね。

blog9955.jpg

今朝の散歩。
blog9953.jpg

blog9954.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク