FC2ブログ

のんびり

昨日頑張って歩いたので、ベルクパパ以外はのんびり過ごした。
道の駅で買ったりんご、シナノスィートや薪ストーブで焼いた今シーズン初の焼き芋を食べたり。
写真を撮り忘れたが、里の菓工房で飼った栗のお菓子も食べた。
(動かず食べてばかり。。。)

たっくん、強引すぎ。。。
blog8834.jpg

オルフは、まだ兄ちゃんの前には出られない。
blog8835.jpg

山荘の木々はほとんど落葉していた。
「ベルクの樹(イロハモミジ)」も、紅葉を見ることなく落葉。。。
なかなか紅葉の時期にびったりやってくるのは難しい。
そして、ベルクパパは、この時期恒例の屋根の落ち葉落としをやった。
雪が降るとできないので、落葉してから降雪までのタイミングでしなければならないのだ。
去年、オルフは上の方から足音が聞こえてきて「何、何~?」と不思議そうだったが、今年はグーグー寝ていた(笑)。

すっかりら落葉していた。
blog8836.jpg

明るくはなった。
blog8837.jpg

青空が気持ちいい。
blog8838.jpg

私は、大掃除の計画表を作成。
ベルクパパが基本在宅しているので、仕事と調整してもらい、今までより担当を増やすことにした。
よろしくね。

帰りの高速道路は、夕方は渋滞していたが、夜には解消していた。
スイスイ帰ってくることができた。
スポンサーサイト



食べ納めと高鳥谷山

朝5時に家を出て、山荘へやってきた。
-5℃。
部屋の中は-2.1℃。
はい、寒いです。
とりあえずファンヒーターをつけ、たっくんとオルフに朝ごはんをあげて、再び出発。
諏訪から高速にのり、松川で下りて、里の菓工房へ向かった。
「できたてモンブラン」の食べ納めである。
今回はパフェも堪能。
これで来年まで食べることはできない。
寂しいなぁ。

できたてモンブラン。
blog8822.jpg

信州伊那栗と秋の果実パフェ。
blog8823.jpg

そして、高鳥谷山へ向かった。
事前のリサーチでは、駐車場から山頂まで1時間もかからないし、歩きやすい道、とあったので、軽い気持ちだった。
ところが。。。
山を甘く見るものではない。
山頂までの47分間、延々上り。
しかも急登が多かった。
この私が、ですよ、息が上がり、脚を止めましたもん。
30km走っても(マシン上だが)、息の上がることはないのに。
目の前に広がる急坂を見て、なんど「マジか」とつぶやいたことか。。。
(下山中に出会った親子連れも、「遠足気分で来ました、スカートですよ~」なんてママさんがおっしゃっていた)
私は今まで一番しんどかった。

それでも、いつかは山頂へ着く。
苦しみながら到着した山頂からは、中央アルプス、南アルプスが広がっていて、眺めが素晴らしかった。
これが登山のよさだな~。
15分後にベルクパパ&オルフチームも無事到着。
みんな、頑張ったね~。
山頂には我が家しかおらず、貸し切り状態だった。

下山はもちろん、ずっと下り。
息の切れることはないが、ずっと下りはそれはそれで疲れる。
しかも、落ち葉がたくさんあり、その下が見えず怖かった。
(岩があると滑る)
ここでの失敗は、ベルクパパから車のキーを受け取っていなかったこと。
駐車場に着いて、延々30分ベルクパパチームが来るのを待つハメになった。
たっくんなんて、駐車場で寝ていた。
(どうして下りでここまで時間差ができるか、よくわからない)

駐車場。
blog8824.jpg

blog8825.jpg

blog8826.jpg

blog8827.jpg

blog8828.jpg

blog8829.jpg

blog8830.jpg

blog8831.jpg

blog8832.jpg

blog8833.jpg

買い出しをし、温泉と食事を済ませて山荘へ戻った。
結局、一日山荘を留守にしていた。
ベルクパパは、明日山荘で作業があるので、頑張ってもらいましょ。

紅葉狩り

今日は、紅葉を愛でに御泉水自然公園と蓼科湖へ行ってきた。
御泉水自然公園の今シーズンの営業は今日まで。
それを知ると、何だか「行かないと!」という気持ちになった(笑)。
紅葉はピークを過ぎてはいたが、涼しくて快適な散歩となった。
blog8718.jpg

blog8719.jpg

blog8720.jpg

blog8721.jpg

blog8722.jpg

blog8723.jpg

blog8724.jpg

蓼科湖は紅葉が見頃とネットで読んでいた。
その通り、とっても綺麗だった~。
写真を撮りながら蓼科湖を一周。
結構歩いたね。
blog8725.jpg

blog8726.jpg

blog8727.jpg

blog8728.jpg

blog8729.jpg

blog8730.jpg

blog8731.jpg

blog8732.jpg

blog8733.jpg

たっくん、山羊さんガン見。
blog8734.jpg

夕方山荘に戻り、高速の渋滞状況をチェックすると、大渋滞。
三連休の最終日だから覚悟はしていたが、中央道は40km近かった。
山荘を掃除して、今回から止水もして、温泉にも入ったのに、まだ渋滞は解消されていなかった。
家に着いたのは0時半を回っていた。。。
ふぅ。

モンブランと宮田高原

季節限定の栗菓子として、小布施堂の朱雀、ちゃいぶの山栗モンブラン、里の菓工房のできたてモンブランの3つを食べることにしているが、
今日最後の里の菓工房へ行ってきた。
今は栗の季節ということもあり、お店は混んでいた。
モンブランを食べ、お土産も買い、大満足。
blog8696.jpg

メレンゲと生クリームが入っている。
ここが朱雀と違うところ。
私的には、栗だけの方が好み。
blog8697.jpg

ベルクパパは栗ショートケーキを注文。
blog8698.jpg

せっかく駒ヶ根近辺まで行くのなら、どこか紅葉を見に行こうと、ネットで見頃となっていた開田高原へ行くつもりだった。
しかし、昨夜になって、権兵衛トンネルが台風19号によって通行止めになっていることを知り、断念。
(遠回りすれば行けるが)
いろいろ検討した結果、宮田高原へ行ってみることにした。

狭い林道を10kmほど進み、開田高原キャンプ場に到着。
(今シーズンのキャンプ場の営業は終了)
キャンプ場のコースガイドを見ながら散策し始めたが、案内が不十分で結局迷った。。。
道はあるし、ピンクのリボンは道しるべとしてあるのだが、一体どこへ向かっているのかわからないし、下る一方だし、
結局引き返すことにした。
その途中の分岐点で別の道に進み、なんやかんやで宮田高原頂上
に到着した。
大パノラマが広がって、眺めはよかった~。
中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳連峰まで見ることができた。

クネクネ山道。
blog8699.jpg

キャンプ場。
blog8700.jpg

ハイキングコースガイド。
blog8701.jpg

色違いのハーネスを新調。
二人が歩くと先を争ってぐいぐい引っ張るため、ハイキングの時に利用。
blog8702.jpg


blog8703.jpg

自主的にオルフを待つたっくん。
blog8704.jpg

blog8705.jpg

blog8706.jpg

blog8707.jpg

blog8708.jpg

blog8709.jpg

blog8710.jpg

宮田高原頂上。
blog8711.jpg

blog8712.jpg

遠くに見えるのは蓼科山♪
blog8713.jpg

blog8714.jpg

車に戻ってランチ。
栗おこわと栗こもち。
blog8715.jpg

お猿さん発見。
blog8717.jpg

オルフ。。。寝落ち。
blog8716.jpg

30分程度かな、と考えていたが、結局2時間近く歩いた。
急な上りもなかったこともあるだろうが、たっくんは怪我した脚をかばうことなく、終始バランスよく歩くことができた。
もう完治と言っていいかな?

帰りにながた温泉に入って山荘に戻った。

寒~い

朝5時に家を出て山荘へやってきた。
三連休の初日、高速が渋滞する前に通過しようと早く家を出たつもりだったが、既に渋滞は始まっていた。
(まだ、たいしたことはなかったが)
山荘に着いてチェックすると、30km以上の渋滞となっていた。

荷物を下ろして、たっくん&オルフにご飯をあげて(もちろん、オルフは残した)、買い物へ。
お昼も食べて山荘へ戻ってきたが、いやぁ、山荘は寒くて寒くて。
ファンヒーターはもちろん、炬燵も出し、夜は薪ストーブも!
薪ストーブは今シーズン初めて。
春までよろしくね。
blog8695.jpg

お風呂も、もう山荘のお風呂は寒いので、近くの温泉へ。
400円で入れるので、これまた春まで温泉通い。
少しずつ少しずつ冬に近付いている♪

このボール、たっくんはオルフに渡さない。
blog8692.jpg

たっくん、ボールを守っている。
オルフはお兄ちゃんが遊んでくれていると思って、大喜び。
blog8693.jpg

りんご待ち。
blog8694.jpg

明日はちょっとお出かけしようかね。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク