連休最終日

昨夜から雪が降り始めた山荘地方。
一夜明けると雪が積もっていた(少しだけれど)。

ベルクパパは2年ぶり(?)のスキーへ出掛けた。
昨日のスノーシューで腿が張っているのに、年甲斐も無く頑張ったらしい。
筋肉痛がひどくなりそうだけどね。

その間、たっくんは大好きなボール遊び。
デッキに出ていると冷え切ってしまうので、室内で待機。
ボールを持って帰ってくると、室内から投げて、たっくんのボール遊びにつきあった。
ふ~。

夕方、山荘を出る頃は、また雪が降っていた。
温泉に入っている間に道路は真っ白に。
後ろ髪を引かれる思いだったが、東京へ戻ってきた(涙)。

用を足している最中もボールを離さない。
blog5862.jpg

木にひっかかったボールに気が付かず、探し回っているたっくん。
blog5863.jpg

恒例の焼き芋。
熱いので冷ましているが、この至近距離でもじっと待っていた。
blog5864.jpg

散歩にて。雪、いっぱいだね~。
blog5865.jpg

掃除が終わり、ベルクパパが止水している間、たっくんと遊んだ。
自分の顔より大きいおもちゃを銜えて誘ってくるのが、とっても可愛い。
blog5866.jpg


スポンサーサイト

唐沢の滝~地蔵峠

今朝、5時に家を出て、山荘を素通りして伊那ICで下り、新地蔵トンネルを通り、唐沢の滝を見に行った。
ここまでは車で行くことができるが、その先は冬期通行止め。
滝を見たあとは、地蔵峠まで行ってみることにした。

ここは約10年前の夏、ベルクと行ったことがある。
(あまり覚えていないけれど。。。(^_^ゞ)
冬はもちろん初めて。

駐車場から唐沢の滝はすぐ。旧飛騨街道を歩いていった。
一部氷結。
雪が積もっていて、その下がどうなっているかわからず、近くまではいけなかった。

出発前。
たっくん、雄叫び。
blog5847.jpg

呼ぶと笑顔で駆け寄ってくる♪
blog5848.jpg

さぁ、出発!
blog5849.jpg

一部凍結している唐沢の滝。
blog5850.jpg

blog5851.jpg

しばらく歩くと車道に出た。
通行止めだし、道幅はあるので、タクトはフリーに。
最初は張り切ってラッセルしていたが、直に疲れると立ち止まったり、私の後ろに回ったりするようになった。
私が歩いたあとを歩くなんて、ちゃっかりしているよねぇ。
しかも、スノーシューに乗ってしまうので、重くて重くて歩くのが大変だった。

道にはかすかに人の歩いた跡はあるのだが、その上に雪がつもり、ほぼ新雪状態。
最初は「わーい、新雪で気持ちがいい!」と楽しんでいたが、だんだんしんどくなってきた。
たっくんは後ろを歩くようになったし、ベルクパパは言うまでもなく後方を歩いているし。
自分で道を切り開くしかなく、しかも緩やかな上りとあっては疲れてきた。
引き返えそうか、とも思ったが、やっぱり峠まで行こう、と頑張りましたよ。

駐車場から地蔵峠まで2.2kmなので、1時間もあれば着くかなと考えていたが、結局1時間半もかかった。
頑張ったのに、眺めはたいしてよくなく、眺めのいい展望台まではさらに600m歩かなければならない。
往復1.2km。。。
さすがにもう限界だな、と思い、「雪のないシーズンに車で行きましょ」とあっさり断念。
引き返すことにした。

blog5852.jpg

こんな道が延々続く。。。
blog5853.jpg

たっくんも埋もれている。
blog5854.jpg

先に行っても、こうやって待っていてくれる。
この姿を見るだけで頑張れた。
blog5855.jpg

何度も何度も待っていた。
blog5856.jpg

最大の急斜面だった。
四駆のたっくんはあっさり上ったが、人間は苦労した~。
blog5857.jpg

地蔵峠。
blog5858.jpg

ベルクパパを待つたっくん。
blog5859.jpg

帰りは下りだし、道にはラッセルした跡が残っているから行きの半分の45分ほどで戻ることができた。
ふ~。
たっくんも雪玉つけながら頑張って歩いたね~。

ちょうどお昼の時間になったので、道の駅「木曽駒高原」でランチとなった。
blog5860.jpg

blog5861.jpg

そのあとは、途中買い物をしながら、山荘へやってきた。
ベルクパパは腿が張っているらしいが、私は何ともない。
やはり、日頃の運動の成果だね♪

三週連続の山荘。
昨日から雪が降ったようで、積雪が増えていた。
明日はボール遊びをしようね。



横谷渓谷

山荘の建物が暖まってくると、寒い外へ出たくなくなる。
午前中はのんびり過ごし、お昼を食べてさらに食後の休憩を取ってから、やっと外へ出掛けた。

山荘近くの横谷渓谷。
乙女滝が氷結しているかな、と思っていったが、一部氷結していたものの、元気よく水は流れていた。
乙女滝から遊歩道を歩くと数々の氷瀑が。。。
この時期はとっても綺麗。
王滝展望台まで行った。

乙女滝への階段は凍結していて怖かった。
blog5801.jpg

乙女滝。一部凍結。
blog5802.jpg

霧降の滝。
blog5803.jpg

氷瀑の数々。
blog5804.jpg

blog5805.jpg

blog5806.jpg

blog5807.jpg

blog5808.jpg

blog5809.jpg

王滝。
blog5810.jpg

王滝の全景。
blog5811.jpg

雪の上を散々歩いてきたのに、山荘へ戻るとボール遊びをしたがるたっくん。
仕方が無いので付きあった。
ふ~。

夕方山荘を出て、東京へ戻ってきた。
東京は。。。暖かいなぁ。

雪まみれ

今日は、元々朝から山荘へ行く予定だったが、山中湖のWoofでお友達と遊んでから山荘へ向かった。
(木)~(金)の雪で30cmほど積もり、サモには最高!
どの子も本当に楽しそうに遊んでいた。

たっくんは、愛しのバニラちゃんが来ると、ピョンピョン跳んで全身で喜びを表していた。
なんてわかりやすいヤツ。。。
それに素直だよね~。
今日はいっぱいラブラブしていた(笑)。

ちょっと飼い主の体が冷えたところで早めのランチをし、それからまたひと遊び。
すぐ電池切れしちゃうたっくんがまた復活し、遊んでいた。
楽しくてよかったね~。

blog5787.jpg

blog5788.jpg

スリスリしているのは、もちろんパフたん。
blog5789.jpg

バニちゃんのそばにいて笑顔のたっくん。
blog5790.jpg

よからぬ計画でも立てている?(笑)
blog5791.jpg

blog5792.jpg

足の裏についた雪玉が気になるハナちゃんとたっくん。
たっくんはあまり雪玉が付かないのだが、今日は本当によく付いた。
blog5793.jpg

blog5794.jpg

集合写真。
ホーリー、バニラ、レイ、かのん、たっくん、ハナ、パフ、クレル、アイル(敬称略)。
blog5795.jpg

かのん、たっくん、バニラ。
blog5796.jpg

blog5797.jpg

我が家は一足先にお暇し、山荘へ向かった。
山荘は思ったほど寒くはなかった、
ドッグランの雪は今シーズン最高で、たっくん、今度はボール遊び。
もう疲れて遊ばないかな、と思ったのだが、本当によく遊ぶね。
今日はいい運動になった。
blog5798.jpg

blog5799.jpg

blog5800.jpg

買い物して温泉に入って山荘に戻ってきた。
ようやく一段落。
たっくんは、薪ストーブの前で爆睡中。
(サモなのに、暑くはないのか?)

八子ヶ峰

今朝の気温、何と-22℃。
夜も寒くて目が覚め(ベルクパパが寝室のドアを閉めてしまったため、リビングの薪ストーブの暖気が入って来なかった)、
八子ヶ峰に行く気持ちが折れてしまった。
(昨夜からそんな予感はしていたが)

寝室の窓!
blog5733.jpg

この時点ではやや気温が上がって-20℃。
blog5734.jpg

しかし、MOMO家が八子ヶ峰へ向かうと知り、やっぱり行ってみようか、と重い腰を上げた。
特に待ち合わせはしなかったが、会える可能性大だし。

スズラン峠に着くと、MOMO家&アイビー家と会うことができた。
一緒に登頂。
それなりにアップダウンがあったが、東峰山頂から西峰山頂まで行き、帰ってきた。
素晴らしいパノラマ、眺めだったし、いい運動にもなった。
(でも、筋肉痛にはなりませんよ)
blog5735.jpg

blog5736.jpg

blog5737.jpg

blog5738.jpg

blog5739.jpg

blog5740.jpg

blog5741.jpg

blog5742.jpg

blog5743.jpg

blog5744.jpg

blog5745.jpg

blog5746.jpg

blog5747.jpg

blog5748.jpg

blog5749.jpg

blog5750.jpg

blog5751.jpg

blog5752.jpg

一度山荘に戻り、御射鹿池へ。
駐車場を整備したのがいいのだが、池に近づけないよう柵が作られ、素晴らしい写真を撮れなくなった、とネットから知ってはいたが、本当に興ざめだった。
もうがっかりの一言。
blog5753.jpg

blog5754.jpg

blog5755.jpg

それから温泉に入り、体を温めて山荘に戻ってきた。

温泉前の蓼科湖。
blog5756.jpg

午前中はグダグダしていたが、午後からは活動的だったな。
予定通り八子ヶ峰を行って本当によかった♪
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク