fc2ブログ

百蔵山

天気は下り坂だが、日中は持ちそうだったので、百蔵山を登ってきた。
山頂からは富士山を見ることができるが、曇なので期待せずに行った。

5時半に家を出、7時前に駐車場に到着。
支度をして7時出発。
山頂まで1時間15分ほど。
登山道はきちんと整備されていて歩きやすかった。

山頂には誰もおらず、貸切状態。
途中で一人やってきたが、少しいただけで次の山へ向かったみたい。
(我が家はここで下山)
期待していなかった富士山だが、山頂から稜線まで見ることができた!
いやぁ、やっぱり富士山はいいなぁ。
山頂で独り占めですよ。
30分ほど休憩し、下山した。
途中の見晴台では、富士山の山頂に雲がかかっていたので、早く行ってよかった。

トトロのいる広場。
blog15025.jpg

ここから本格的な登山開始。
blog15026.jpg

結構な急斜面。
blog15027.jpg

水が流れているのだが、「ここ、怖くて渡れない」と軟弱オルフくん。
blog15028.jpg

歩きやすい道。
blog15029.jpg

こんな中を歩いた。
blog15030.jpg

百蔵山山頂。
後ろに富士山が写っているのだが、わかりづらい。
肉眼ではよく見えるのだが、写真にするとはっきりしなくなる。
blog15031.jpg

富士山、アップ。
blog15032.jpg

山頂はかなり広い。
blog15033.jpg

駐車場に戻ってもまだ10時。
時間はあるので、日本三奇橋のひとつ「猿橋」に寄った。
橋脚を全く使わない特殊なものだそうだ。
橋もよかったが、渓谷美も素晴らしかった。
紅葉の時期は綺麗だろうな。
(でも、混みそう)

猿橋。
blog15034.jpg

猿橋の上で。
blog15035.jpg

それから帰ってきた。
まだ高速も渋滞していなくて、スイスイ。
夜の乃木坂のライブ配信に間に合って、よかったね、ベルクパパ。
スポンサーサイト



ランラン♪

今日は西からお友達が遠征してきてくれるということで、足柄で遊んできた。
今日は高速のGWの上りのピークを迎えるし、暑さのことを思うと怯む気持ちもあったが、行ってきてよかった。
オルフは楽しそうに走っていたし、お友達とお話できたし、風があって思いの外涼しかったし。
ただ、午後一には帰ってきた。
高速道路の渋滞は、間一髪セーフだった。
多少の渋滞は覚悟していたので、奇跡に近い。
山荘から戻ってくるときも渋滞にあわなかったし、このGWはよかった。

帰ってきてから、オルフはもちろん爆睡。
楽しかったね。

暑くて動けないのか、スムーズに撮れた集合写真。
blog14990.jpg

暑いのに元気いっぱい。
blog14991.jpg

オルフ(中)はひなた(左)とぽむ(右)ともよく遊んでいた。
blog14992.jpg

ハルトはオルフの後をついてきて。。。
blog14993.jpg

離れると追いかけてきた。
って、どんだけ好きなのか?
blog14994.jpg

悪ガキ仲良しのハルト(左)と凌。
blog14995.jpg

暑い中、何を思う、凌?
blog14996.jpg

定例会

今日は、足柄サモエド定例会に参加した。
山荘を出る時の気温は7℃。
足柄は暑くて暑くて。
日なたは夏のような暑さだった。

ドッグランに到着し、オルフが大興奮して車の中から吠えていると、その声を聞きつけてハルトが飛んできた。
す、すごいね。。。
あなたの「オルフ愛」には、頭が下がる。

暑かったのに、とってもよく遊んでいたオルフ。
相変わらず速かったしね。

帰りは「あしがらの湯」に入った。
温泉からは富士山がくっきり。
ちょうど日が沈む時でラッキーだった。

山荘に戻り、炬燵を入れた。
オルフは爆睡中。
ほとんど休憩しなかった(できないタイプ)から疲れたよねぇ。
おやすみ。

山荘そばの桜。
まだ綺麗だった。
blog14951.jpg

定例会の集合写真。
blog14952.jpg

温泉からの富士山。
(安心してください、施設の外で撮りました)
blog14953.jpg

浅間隠山

前々から登りたかった浅間隠山に行ってきた。
駐車場から1時間半で登頂でき、標高差も400mちょっと。
初心者でも登ることができる。
せっかく行くのなら、浅間山に雲がかかっていないほうがいい。
登山道の雪が無くなり(←登山者の記録をチェック)、晴れを狙って今日行ってきたのだが、大正解だった。

山頂からの眺めは素晴らしかった。
目の前に浅間山がドドーン。
南アルプス、八ヶ岳、中央アルプス、北アルプス、その他いっぱい、360°の眺望。
(富士山が見えなかったのは残念だけど)
本当に頑張って登ってよかった、と実感する瞬間だ。

山頂で待っていると言っていたたっくん。
一緒に浅間山を見ていたかな~。

駐車場。
blog14895.jpg

登山口入口。
blog14896.jpg

初心者向けとは言っても山は山。
それなりの急登。
blog14897.jpg

blog14898.jpg

山頂到着。
浅間山がドドーン。
blog14899.jpg

素晴らしいの一言。
blog14900.jpg

眺めは最高。
山の名前はわからないけれど(^.^;。
blog14901.jpg

blog14902.jpg

山頂はこんな感じ。
blog14903.jpg

車で行ける二度上峠からの眺めも最高だった。
浅間隠山に登らなくてもここで大満足、という思いが一瞬よぎった(笑)。

blog14904.jpg

雪と桜

あちこちで桜満開の話題が届く中、水上まで雪を求めて出掛けてきた。
雪はあったけれど、どんどん融けていっていた。
はぁ、もう本当に最後だね。

blog14881.jpg

巻機山。
blog14882.jpg

朝日岳。
blog14883.jpg

多分最後の雪だよ。
blog14884.jpg

楽しんでね。
blog14885.jpg

blog14886.jpg

ランチは、「山カフェ ボサノバ」で。
おしゃれな外観で、以前からベルクパパが気になっていたところらしい。
チョコレートのお店だが、食事もできる。

blog14887.jpg

blog14888.jpg

blog14889.jpg

お腹を満たし、今後は桜を愛でに。
最初は「赤城南面千本桜」に行こうとしたが、既に渋滞している(平日なのに。。。)とのことで、「こだま千本桜」に変更した。
これ、大正解。
見事な桜なのに、観光客はそれほど多くなかったし、車は河川敷に停めてOK。
お祭りのときは模擬店も出てそれなりに混むが、今日はやっていなかったので、のんびり散策することができた。
小山川の5Kmに渡り1100本の桜が植えられている。
歩いても歩いても最後まで目に入れることができなかった。
(往復10Kmを歩く体力・気力はなかった)
本当に素晴らしかった。

満開。
blog14890.jpg

blog14891.jpg

blog14892.jpg

どこまでも続く桜。
blog14893.jpg

blog14894.jpg

雪と桜を両方堪能することができ、充実した1日だった。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク