FC2ブログ

マッサージ

今日は、たっくんの月1回のマッサージの日。
だけれど、玄関で先生を迎えたオルフがウレション。
たっくんは、ボールを銜えてお出迎えし、たっくんなりの喜びを表していた。

たっくんを見て、1ヶ月前よりずっとよくなっている、と言われて、ほんと、嬉しかった。
毎日見ていると、変化がよくわからない。
歩き方はスムーズだし、右後肢にもだいぶ体重が乗っているそうだ。
でも、まだ右後肢をかばうので、左脚や両肩に負担がかかっている。
特に左後肢に体重をかけていると、今度は左後肢の靱帯断裂になりかねない。
片方断裂すると、もう片方も断裂することが多いので、そうならないよう、少しずつ右後肢も使うようにしていかなくては。
完全復帰はもちろんだけれど、両足断裂とならないようにも注意していかなくちゃ。、

たっくん、散歩は楽しいね。
blog7544.jpg

また、散歩でオルフと出会った。
兄ちゃんを見つけ、オルフは嬉しそう。
blog7545.jpg

確認しあっていたけれど、さっきまで一緒にいたよね?(笑)
blog7546.jpg
スポンサーサイト

クリア

今日、たっくんは怪我してから初めていつものお散歩コースまで行ってきた。
土の上を歩かせたいのだが、うちから10分かかる。
30分までOKと先生に言われたので、ようやく行くことができた。
住宅街を歩くときは、多少匂い嗅ぎはするものの、ただ歩いていることが多い。
土の上に立ったら、急に歩くのが遅くなり、クンクンクンクン。
たっくん、楽しいねぇ。
いくらでも匂いを嗅いでいいよ。

手術して2ヶ月半。
ようやくここまで回復できた。
感無量だなぁ。
もちろん、まだ途中だけれど、一つの目標はクリアすることができたね♪

blog7471.jpg

blog7472.jpg

ケア

今日はタクトのマッサージの日。
先生がタクトを見て、すごくいい表情になっているって。
うれしいなぁ。
どうしても怪我した脚をかばってしまうので、他のところに余計な負荷がかかったりする。
そういったところをほぐしてもらったり、家でできるケアを教えてもらったりした。
いろんな方の力を借りている。
ありがたいことだ。
完全復活に向けて頑張っていこうね。

ベルクパパがタクトを散歩へ連れていくと、オルフは玄関で待っている。
(時々三和土に下りていることもある。。。怒)
タクトが散歩へ行っている時にオルフの練習をするようにしたら、すぐにオルフはタクトの散歩に執着しなくなり、部屋に戻ってくるようになった。
(気にはなっているようだけれど)
練習をするとオヤツをもらえるからね。
そういう学習は、驚くほど早い。
練習の学習も、もう少し早いといいのだけれどなぁ(笑)。

たっくん、匂いチェックもして、散歩は張り切る、張り切る。
blog7446.jpg

気持ちよさそう。
blog7447.jpg

通院

今日はタクトの通院の日。
前回から2週間経った。
レントゲンを撮ったが、順調とのこと。
歩くことは、5~10分OKと許可が出た。
レーザー治療も終わりでいいって。
(レンタル料は結構するので、これは助かった)
そして、次は3週間後。随分先だ。
1週間に5日も通ったことを思うと、本当によくなってきているのだな、と実感する。
これからも無理せず、でも、完全復活という目標へ向けて、頑張ろうね。

炬燵布団に寄りかかって寝るオルフ。
写真を撮ろうとしたら、起きちゃった。
blog7390.jpg

家の外へ

今日、タクトを家の前を少し歩かせてみた。
今までは庭でトイレを済ませるだけだったが、門を出て外へ。
たっくん、ガンガン歩こうとするので、セーブさせるのが大変だった。
外を歩くのは気持ちよさそうだったな。
無理せず、少しずつ距離を伸ばしていこうね。

マッサージとレーダー治療もした。
散歩へ行かない分、ケアをしていこう。

オルフはたっくん兄ちゃんがサークルの外で寝ていると、何とか気を引こうと目の前をピョンピョン跳ねたり、おもちゃを見せびらかしたり、懸命な努力をしていた。
って、たっくんには通じなかったが。
オルフにとっても、お兄ちゃんと遊べる日が早く来るといいね。

レーザー治療はこんな感じ。
blog7329.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク