FC2ブログ

20回目の誕生日

今日はベルクの20回目の誕生日。
私にとって初めての犬で、いろんなことを学び、いろんなことに挑戦し、お互いを高めあい、とっても深い絆を築いたベルク。
そのベルクがこの世に生を受けた日は、忘れることができない。
ケーキを買ってきた。
1月は私の誕生月でもあるので、ケーキが続いちゃう(笑)。

オルフに、「今日は偉大なベルク兄ちゃんの誕生日だよ。オルフはベルク兄ちゃんに近づけるかなぁ」と話しかけてみたけれど、
伝わったかは不明。

blog7435.jpg
スポンサーサイト



4回目の命日

今日は、ベルクの4回目の命日。
もう、ベルクのいない日々が4年も続いているんだなぁ。
やることをすべてやって旅立ったベルクは、今は自由の身となってのびのび暮らしていることだろう。

未だ、夢には出てこないし、気配も感じない。
でも、そういう形で現れなくても、永遠に離れない絆で結ばれているから、気にしていない。
そういうことを超越した関係だと思っている。
目の前に姿はないし、触ることはできないけれど、逆に存在は近くなった気がしている。

ねぇ、ベルク。
我が家に新しくオルフがやってきたよ。
いろんな意味でとっても強い子。
穏やかなタクトと暮らしてきた我が家は、あたふたしている(笑)。
ベルクがそんなオルフを我が家に送り込んできたのでしょ。
今はのんびり我が家のドタバタ劇を鑑賞しているんでしょ。
ちゃ~んとオルフとも、関係を築いていくからね、見守っていて。

blog7303.jpg

blog7305.jpg

blog7304.jpg

ベルクの誕生日

今日は、ベルクが我が家にやってくるべく、この世に生を受けた日。
体が無くても大切な大切な記念日。
ケーキを買ってきた。
(私も1月生まれだし)

同胎のみんなもおめでとう。
今は仲良く走り回っているね!

blog5693.jpg

blog5694.jpg

たっくんにも写真に収まってもらったが、ケーキはもらえません。
blog5695.jpg

3回目の命日

今日はベルクの3回目の命日。
もう、3年経ったのだなぁ。

今までベルクが夢に出てきたことはないし、出てきて欲しいともあまり思わない。
会いたいと思うことはあるけれど、ベルクはずっと一緒にいるって思っている。
実際に触ることはできないが、もう辛くて悲しい肉体との別れはなく、ずっとずっと一緒にいられる。

命日の今日はどうしても最期の時を思い出してしまう。
それはきっと、何年経っても、つらいものだと思う。

blog54317.jpg

タクトはマッサージの日。
週末はたいして走っていないけれど、ケアをしてもらった。
年内のトレーニング関連のイベントは昨日で終了。
(レッスンは残っているが)
気分的には楽だけれど(すぐに緊張するタイプなので)、自主練はやらなくちゃね。

blog54318.jpg

おめでとう

今日はベルクの誕生日。
ベルクがこの世に生を受けた日は、ベルクがいなくなった今でも大切。
少し前の私の誕生日は特にお祝いをしなかったので(ベルクパパは全く忘れていた)、
ケーキを買ってきてお祝いをした。

今頃、思いっきり走り回っているかな。
お空からたっくんを見守っていてね。

blog4314.jpg
(お花が届いた。覚えてくれていて、ありがとう)
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク