FC2ブログ

生誕21年

今日はベルクの記念すべきこの世に生まれた日。
迷ったけれど、ケーキを買ってきた。
ベルクは、「わざわざケーキを買わなくても、ミルクがあればいいよ」って言いそう。
でも、記念日は記念日。
け、決してベルクの生誕日をダシにしてケーキを食べよう、なんて魂胆ではないから。。。(たぶん)

ジム定休日の今日、体を休めることはできたが、確定申告をやって頭はフル回転だった。
今回、初めて申告する項目があって、それがなかなかやっかいで。
右も左もわからない素人がやっているから、試行錯誤って感じ。
肉体的疲労ではないが、疲れた。。。

今夜から東京でも雪が降る可能性があるらしい。
山荘で積もってくれればいいのだけれど、しばらく行く予定がないので、積もったところで溶けちゃうか。。。
なかなかうまくはいかない。

blog8981.jpg

blog8982.jpg

blog8983.jpg

blog8984.jpg

blog8985.jpg
スポンサーサイト



5回目の命日

今日はベルクの5回目の命日。
亡くなる2日前の痙攣発作から亡くなるまでの2日間は、今でも悪夢のように感じる。
今思えば、きっとベルクは、「2日間」というお別れの準備時間をくれたのだろうけれど、私はまだ全然諦めていなかったっけ。

もうベルクを抱きしめることはできないけれど、とっても悲しくて辛い肉体との別れは今後ないし、
今は魂が一緒だと感じているので、寂しくはない。
夢に出てきて欲しいとも思わない。
まぁ、願ったところで、ベルクは出てこないだろうし。

ベルクが我が家に残した生きた証は、しっかりたっくんとオルフに引き継がれている(た、たぶん。。。)。

blog8886.jpg

20回目の誕生日

今日はベルクの20回目の誕生日。
私にとって初めての犬で、いろんなことを学び、いろんなことに挑戦し、お互いを高めあい、とっても深い絆を築いたベルク。
そのベルクがこの世に生を受けた日は、忘れることができない。
ケーキを買ってきた。
1月は私の誕生月でもあるので、ケーキが続いちゃう(笑)。

オルフに、「今日は偉大なベルク兄ちゃんの誕生日だよ。オルフはベルク兄ちゃんに近づけるかなぁ」と話しかけてみたけれど、
伝わったかは不明。

blog7435.jpg

4回目の命日

今日は、ベルクの4回目の命日。
もう、ベルクのいない日々が4年も続いているんだなぁ。
やることをすべてやって旅立ったベルクは、今は自由の身となってのびのび暮らしていることだろう。

未だ、夢には出てこないし、気配も感じない。
でも、そういう形で現れなくても、永遠に離れない絆で結ばれているから、気にしていない。
そういうことを超越した関係だと思っている。
目の前に姿はないし、触ることはできないけれど、逆に存在は近くなった気がしている。

ねぇ、ベルク。
我が家に新しくオルフがやってきたよ。
いろんな意味でとっても強い子。
穏やかなタクトと暮らしてきた我が家は、あたふたしている(笑)。
ベルクがそんなオルフを我が家に送り込んできたのでしょ。
今はのんびり我が家のドタバタ劇を鑑賞しているんでしょ。
ちゃ~んとオルフとも、関係を築いていくからね、見守っていて。

blog7303.jpg

blog7305.jpg

blog7304.jpg

ベルクの誕生日

今日は、ベルクが我が家にやってくるべく、この世に生を受けた日。
体が無くても大切な大切な記念日。
ケーキを買ってきた。
(私も1月生まれだし)

同胎のみんなもおめでとう。
今は仲良く走り回っているね!

blog5693.jpg

blog5694.jpg

たっくんにも写真に収まってもらったが、ケーキはもらえません。
blog5695.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク