FC2ブログ

冬は?

今日の我が家地方の最高気温は、何と24.6℃。
え~、もう12月ですよ。
あり得ない。。。
(洗濯物は乾いたけれど)

たっくんの脚は、本当に日に日によくなっている。
今までは怪我した右足を上にして寝ていたが、
今日は下にしても寝ていた。
ただ、横になっているときにマッサージをしようと思っているのに、下側だとできない。。。
順調でいいね。
このままよくなっていきますように。

散歩でお友達と会うと大興奮。
blog7242.jpg

大興奮後でややおとなしめ(笑)。
blog7243.jpg

公園は紅葉真っ盛り。
blog7244.jpg

ふふふ、可愛いなぁ。
blog7245.jpg
スポンサーサイト

怒濤の。。。

11月だったなぁ。
やはり、たっくんの前十字靱帯断裂が大きい。
事前に予測するのは無理だけど、突然降ってわいた出来事。
通院、手術、面会、と、病院へ何度も足を運んだ。
今はだいぶよくなってきている。
悪化させることのないよう、気をつけているが、術前のドキドキからは解放されたし、それなりに安定してきている。

オルフもね~。
お腹の具合がなかなか安定せず、四苦八苦した。
ようやく、鶏肉が合わないことがわかった。
成犬と違って、一度悪くなると治りが遅いのも実感した。
まだ仔犬。
自分の力で治すのはまだ厳しいみたい。

明日から12月。
みんなそれなりに元気でお正月を迎えられるよう、あと1ヶ月過ごしていきたい。
あっ、大掃除もしなくちゃ。

最近、少しマテができるようになったオルフ。
blog7222.jpg

のんびり

今日は特に出掛ける予定がなかったので(もう、面会に行く必要もなし!)、たっくんの様子を見ながら一日を過ごした。
ずっとサークルにいさせるのではなく、少しは歩かせたい。
オルフは散歩から戻ると、フリーにしていても自分のサークルで寝るので、その間たっくんをフリーにしてみた。
ゆっくりゆっくり出てきて、和室のベッドへやってきて。。。寝た。
フリーでも走り回ることはないし、無駄に動くこともないので、動きすぎて困る、ということはない。
庭にも出してトイレをさせた。
門扉のところで立ち止まり、外へ行きたそうだったが、まだ散歩は無理だからね、もうちょっと我慢してね。

散歩へ行きたいよねぇ。
もうしばらく我慢してね。
blog7211.jpg

赤い円で囲ったところ、退院した時は包帯があったのに、どうやら食べたらしい。。。
そんなことをしていたら、エリカラ生活が待っているよ。
blog7212.jpg

オルフは散歩から戻ると、部屋の中を暴走する。
たっくん、メチャクチャ怒っていた。(ごもっとも)

パピーの柴犬くん。
オルフも一応パピー。
blog7208.jpg

blog7209.jpg

blog7210.jpg

静かな一日

今日はのんびり過ごした。
連日の病院通いも、今日はお休み。
(退院しても、まだまだ通うようだけれど)
たっくんは本当によく寝ていた。
それでも、梨の皮をむき始めると、背を向けていたのに、気が付いて立って待っていた。
内臓はどこも悪くないし、食べもの制限はない。
動かない分、体重が増えないようにご飯を減らしたほうがいいのかな、と思っていたら、
回復期の今は、いつもより1.2倍のご飯をあげるように、と言われたので、心置きなくあげている。

オルフまでよく寝ていた。
昨日のレッスン疲れが残っているのかなぁ。
まだ若いのに。
ともあれ、静かな日曜日を過ごした。

安静にさせるって大変かな、と思っていたが、
寝るのが得意のたっくんには、何の問題もないようだ。
「サークルから出たい」とも言わず、一日中サークルにいた。
うん、完璧だった。
でも、少しは動いた方がいいので、様子を見ながらサークルから出すつもり。
その時、オルフがサークルだね。

昨夜は安心しきった表情で寝ていた。
blog7205.jpg

blog7206.jpg

オルフが視界に入るだけで怒っていた(笑)。
blog7207.jpg

切ない

たっくんとオルフの散歩は大変なので、たっくんの散歩がないのは、体力的には楽だな、と思っていた。
そろそろオルフの散歩へ行くか、と立ち上がると、たっくんは「あっ、散歩だね」とサークルの中で立ち上がり、尻尾フリフリ。
それを見ていたら切なくて可哀想で、涙が出てきちゃった。
一頭だけの散歩は、確かに体力的には楽だけれど、精神的にはこんなにしんどいなんて。
明日の検査結果を見ないと何とも言えないが、しばらく散歩禁止なのは確かだと思う。
散歩、行きたいよね~。
少しでも早く行けるように、何でもしてあげたい。

今日はたっくんのマッサージの日だったが、サークルからは出せないし、ピンチヒッターでオルフをやってもらった。
足の筋肉は付いてきているとのこと。
まぁ、筋肉が付いていても、靱帯は切れるときは切れるということを知ったばかりだけれど、付いていないよりは付いている方がずっといい。
体も出来てきていて、よかった。

オルフ、カラスが気になって仕方がない。
blog7159.jpg

マッサージをしてもらっていると、お股パッカーン。
お腹に毛が生えてきちゃったね。
blog7160.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク