FC2ブログ

現実

ベルクは貧血で、造血剤の注射と鉄剤を飲んでいるので、その効果を見るために血液検査を行った。
貧血はだいぶ改善され、造血剤の注射は当面行わないことになったが、
BUNは102、肝臓に関する数値は測定不能ということだった。
触診で肝臓も大きくなっているらしい(→腫瘍が大きくなっているということ)。
数値だけを見たら、ご飯を食べ、自力で排泄し、少しとは言え散歩へ行けているのが不思議なくらい。
見た目は落ち着いているようだけれど、
実際は、いつ何があってもおかしくないのだなぁ、と新たに認識した。

いつご飯を拒否するのだろう、というビクビクは常にある。
スヤスヤ寝ているベルクを見て、体の内部では悪いところが進行しているとは信じられないと思った。
どうか、悪いところも寝ていて欲しい。

タクトはシャンプー。
4月から消費税がアップするのに伴い、料金を見直すとのことだが、
2000円もあがるだなんて。。。
「次回を40日以内に予約すると10%OFF」の割引も無くなるって。
ふ~、痛いなぁ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは(^O^)
ベルク君、腫瘍心配です…!
元気でずっと傍に居て欲しい!
ただ傍に居てくれるだけで幸せ(^_^)v感謝ですょね\(^ー^)/
我が家の愛犬はてんかん持ちのようです…
共働きで、家にいないのと、現場を見た事なくて、ただ症状からてんかんだと思っています。
病院連れて行って、血液検査をしたりしましたが、様子見になりました。
ベルク君は、サモエド界みんなの希望の星ですね\(^ー^)/
頑張れベルク君o(^-^)o

お返事です

リュウさん
腫瘍はもう手術はできないので、もうどうしようもありません。
ただただ、大きくならないことを祈るばかりです。
リュウさんの愛犬はてんかん持ちなのですね。
ベルクもてんかん持ちでした。もう過去形でいいかな。
1年8ヶ月発作が起きていないので、もう起きないと勝手に決めています。ベルクは、それほどひどい発作ではなかったので、投薬による治療はせずに済みました。リュウさんの愛犬も、ひどくならないといいですね。

こんばんは~(^O^) ありがとうございますm(_ _)m
ベルク君も、てんかん持ちだったんですね…
10歳超えてからの発作は、身体にもかなり負担が有ったのではないですか?
ベルク君、いろいろ頑張って15歳を迎える事が出来たんですね\(^ー^)/

ラビさんご夫婦の愛情の賜物でもありますね(^_^)v
腫瘍、このまま大きくならない事を祈っています!!

お返事です

リュウさん
ありがとうございます。
発作のたびに命が縮むんじゃないか、と不安でした。
結果的にはそういうことはなかったようですが。
腫瘍。。。これ以上大きくなって欲しくないです。
いつも励ましてくださり、ありがとうございます。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク