FC2ブログ

更に寒~い

今朝の最低気温は氷点下!
-0.7℃だった。
さすがに寒いなぁ。
炬燵では、部屋の空気は暖かくならないものね。

昨夜、初めてたっくんとオルフを自由にしてみた。
たっくんはベッドで落ち着いて寝ているし、オルフがちょっかいを出さなければ問題はないはず。
オルフがたっくんに近づこうとしたので、「ダメ」と制止すると、案外素直に諦めて、やがてオルフも寝てしまった。
たっくんがオルフの誘いに乗ってしまうようだとダメだが、まったりタイムなら、二頭フリーは大丈夫かもしれない。
できるだけ制限のない生活を送らせてあげたい。

サモミックスちゃんと会った。
たっくんとはワンプロする仲。
オルフもよろしくね。
blog7273.jpg

blog7274.jpg

blog7275.jpg
スポンサーサイト

寒~い

今日は、東京も今シーズン最低の寒さを記録した。
炬燵以外、まだ煖房器具のない我が家だが、さすがに寒かった。
そんな寒い中、タクトのマッサージに先生がいらしてくださった。
外が寒いのに、家の中まで寒くて本当に申し訳ないです。

たっくんの歩く姿を見て、「きちんと脚が着いている」と驚いていた。
まだ左右均等ではないが、かなり力強く脚を着いている。
山登りで鍛えてきたおかげですねって。
そう言ってもうらえると嬉しいなぁ。
そして、本当に動物の回復力ってすごい。

毛はまだ生えそろっていないので、サモエドと言えども寒そう。
タイツでも履かせたくなる。

玄関は段差があるので、ベルク用に作ったスロープを利用。
あってよかった。
blog7267.jpg

お気に入りおもちゃを銜えたり、
blog7268.jpg

こんな姿で寝たりして、すっかり寛いでいる。
blog7269.jpg

コングにも夢中。
blog7270.jpg

オルフは散歩を堪能中。
blog7271.jpg

何でも確認をするお年頃。
blog7272.jpg

マナークラス

今日は、オルフの「マナークラス1」の1回目。
とっても初歩的な内容なのだが、それでもパピークラスとは違うし、宿題も出る。
これからは、ちゃんと練習しないとなぁ。

blog7263.jpg

blog7264.jpg

blog7265.jpg

blog7266.jpg

そのあとは、たっくんを病院へ連れていった。
たっくん、昨日巻いたモノを夜の間に取って食べてしまったらしい。
ほとんど脚には残っていないし、サークルにもないし。。。
せめて取るだけにして欲しい。

今日は急患があったため、2時間待ち。
待っているだけで疲れてしまった。
消毒し、何も巻かなかった。
先生がドーナツ型のエリカラを着けてみたら、嫌がってヒンヒン大変だったらしい。
巻いたところで、脚を噛んでしまうこともあるし、傷を舐めるほうがまだマシとのこと。
見ていられるときは注意するけれど、夜や留守の時は。。。祈るしかないかな。
それとも、エリカラを着けるか、迷うところだ。

富士さも2018

今日は富士さも2018に参加した。
たっくんは記念撮影時以外は車。
ドッグランはまだ早すぎる。
でも、オルフは思いっきり走らせてあげたいので、可哀想だけれど車にいてもらった。

そのたっくん兄ちゃんの思いをくみ取ったかのように、オルフはず~っと走り回っていた。
オトナ相手でも、臆することがない。
ほんの一瞬目を離しただけで、もうどこにいるかわからない。
なんだか、ずっとオルフを探していたようだった。
たっくんは、30分もすれば、ランのど真ん中でも寝てしまうので、こちらも楽だった。
オルフが相手だと、じっとしている間もなく、疲れた~。
でも、オルフは本当に楽しそうだった。
さすがに、帰りの車の中では速攻で寝ていた。

blog7253.jpg

正面から撮ると全員が入らない。。。
斜めからだと全員が入るには入るが、誰だかわからない。。。(笑)
blog7254.jpg

楽しいねぇ。
blog7255.jpg

blog7256.jpg

お菓子くだしゃい。
blog7257.jpg

blog7258.jpg

お披露目オフで遊んだかのんちゃんのことが大好き。
blog7259.jpg

同じブリーダーさんの2ヶ月違いの羽太くん(左)、現在4ヶ月。
同時に1つ屋根の下で暮らしたことがあったはず。
blog7260.jpg

ようやく電池切れ。
blog7261.jpg

頑張っているたっくんへのご褒美は、もちろん愛しのバニラちゃんとのツーショット。
blog7262.jpg

たっくんは、テーピングそのものがだんだん下にずれてきていて、化膿している部分を覆うようになってきた。
これでは、毎日の消毒と薬を塗るという作業ができないので、急遽、病院へ行き、巻き直してもらおうと思った。
富士さもを一足先にお暇して行ったら、思いの外大ごとになってしまった。
化膿している部分は更に悪くなっていて、局所麻酔で皮膚を縫うことに。
処置中、たっくんはヒャンヒャン言っていた。
いつもは静かなたっくんなので、よほど痛かったのかなぁ。
手術したところは順調に回復しているのだが、皮膚がねぇ。。。
明日も消毒の為、病院へ行くことになった。
通院はそれなりに、お財布はとっても大変。

禁物

今日は、歯医者以外家にいたので、 のんびりしてジム疲れを取った。
って、計画では、今日から年末の大掃除開始だったのだが、どうしてもやる気が起きず。。。
こんなことをしていたら、予定通り終わらなくなってしまうのだけれど、エンジンがかからずに終わってしまった。

年々大掃除が面倒になっていく。
心が折れそうになるけれど、今年も頑張れるかなぁ。

さてさてたっくん。
よくなってくるにつれて、ずっとサークルに入っていることに文句を言うようになってきた。
オルフと遊んでいたら、抗議の吠え。
それでも、「フセをしていて」と言ったら素直に横になった。
あまりにも聞き分けがよかったったので、なんだか不憫に感じてしまった。

早くたっくんとオルフを同時にフリーにできるようになるといいな。
でも、焦りは禁物。
今、痛めてしまったら、ここまでの努力が無駄になってしまうものね。
自重しなきゃ。

マテができないので、リードを離すことはできないし、おやつでつらないとならないし、カメラはもたないとならないし、
という状況の中で撮れた奇跡の写真(笑)。
blog7251.jpg

blog7252.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク