FC2ブログ

冷え込み

今朝は寒かった~。
8℃まで下がった。
しかも、窓を開けているので、余計寒くて。
でも、人間が着込んで乗り切った。

散歩で外へ出ると、気持ちのいい快晴で、太陽の光を暖かく感じた。
気持ちよくて、ルンルンで散歩へ行った。

今日はたっくんのマッサージの日。
オルフがやってきてから、何かと大変なたっくん。
疲れが取れるよう、施術してもらった。
少しは楽になったかな?

昨日のシャンプーで、リードにハロウィンの飾りが!
blog7056.jpg

このお二人さんは、仲が良いのか、
blog7057.jpg

悪いのか。
blog7058.jpg

オルフが散歩に行くとき、勝手に降りないよう、待たせておやつをあげていたら、たっくんまで。。。
blog7059.jpg

これまた、おやつ待ち。
blog7060.jpg

ふふふ、可愛いねぇ。
blog7061.jpg
スポンサーサイト

パピークラス

今日はオルフのパピーレッスンの日だった。
今日でもう9回目。
すっかりベテランさんとなった。

最近、一緒だったダルメシアンちゃんと柴犬ちゃんが、今日でパピークラスを卒業し、上のクラスに行くそうだ。
新しい子も入ってくるが、なんだか寂しいなぁ。

夕方からはたっくんのシャンプー。
前回は、まだ歩けなかったオルフは抱いてトリマーさんに紹介したが、今日は歩いて入店。
「随分大きくなりましたね~」と言われた。
体だけでなく、態度も十分デカイです(^_^ゞ。

昨日、走り回って疲れたオルフは、一晩で復活。
でも、レッスンで再び疲れたみたい。
頭を使うと使えるよね~。
というわけで、今夜も静かな夜を過ごしている。

富士山が雪化粧。
やっとそういう季節になったのだな。
雪、雪、雪。
テンション上がる。
blog7051.jpg

blog7052.jpg

木の上を歩いても、まったく気にしない。
blog7053.jpg

ツルツルすべるところを歩いたり、フセをしたり。
blog7054.jpg

シャンプーが終わった兄ちゃんを迎えに。
blog7055.jpg

ランラン♪

今日はドッグランでランランしてきた。
場所は、オルフのお披露目オフを開いてもらった思いでの地、山中湖のロッヂ花月園。
オルフは弾け、走り回り、穴掘りをし、いろんなものを食べ(怒)、楽しそうだった。
たっくんも、最初(!)はよく走っていた。

自分と大きさが同じくらいのポメのアーサー君が気になるようで、そばに行っては怒られていた。
でも、楽しそう。
この二頭のやりとりは、見ていて楽しかった~。

穴掘りをするとテンションが上がって走り回っていた。
何故かスイッチが入るらしい。
面白いねぇ。

ランチは、近くの「NICOCAFE」で。
ボリュームがあったし、サラダとデザートをサービスしてくれて、有り難かった。

その後花月園に戻るものの、雷が鳴り、雨が降り出したので解散となった。
遊んでくださったみなさん、どうもありがとうございました。

blog7040.jpg

オトナ達に混じっても動じないオルフ。
blog7041.jpg

楽しいねぇ。
blog7042.jpg

blog7043.jpg

blog7044.jpg

一方で、すっかり満足してネムネムのたっくん。
blog7045.jpg

「ねぇねぇ、どうしてランで寝るの?」と不思議そうなオルフ。
blog7046.jpg

バニラちゃんと。
あ~、オルフ、お兄ちゃんの為に、バニラちゃんには手を出さないでね。
blog7047.jpg

どうしてもアーサーくんが気になるらしい。
blog7048.jpg

たっくんがアルトちゃんと遊んでいた。
う、浮気???
blog7049.jpg

カフェにて。
blog7050.jpg

登録

やっと、役所にオルフの登録をしてきた。
いつでも行けると思うと、なかなか御神輿が上がらなくて。。。

今日はベルクパパが休暇を取ったので、散歩は分担。
いつも、たっくんのあとにオルフの散歩が控えているかと思うと、たっくんとのんびり散歩を楽しむ余裕がなかった。
今日はオルフをベルクパパが担当したので、ひっさしぶりにたっくんとのんびりのんびり散歩をした。
1時間半。楽しかったね。

先に散歩を済ませて帰っていたオルフ、兄ちゃんを待ち受けて大興奮。
それに応じて、たっくんもオルフの相手をしていた。
散歩から戻るといつもは寝ているのに。。。
ほんと、お疲れ様だね、たっくん。
(でも、楽しそう)

おやつをもらうとき、厚かましくも正面をゲット。
blog7038.jpg

おもちゃの取り合い。
今日もたっくんの勝ち。
blog7039.jpg

まだまだ赤ちゃん

オルフは寝ていても、私がトイレへ行くとドアのところで待っているし(時々ドアに寄りかかっているので、開かない!)、
2階へ行くと、階段の下でオスワリして待っている。
「イイコだね~」って褒めると、耳を無くして喜ぶ。
その姿がなんとも可愛いんだなぁ。
本当はメチャクチャ褒めたいのだけれど、テンションを上げすぎると、オルフはウレションするので、ある程度冷静に褒める(笑)。

ベルクパパがたっくんと散歩へ行くとき、オルフが玄関から降りないように私がオルフを呼び続ける。
案外、戻ってくる。
たっくんが散歩から戻ると、オルフは大喜びで兄ちゃんに絡む。
次は自分の散歩の番だってことが頭から吹っ飛ぶらしい。
1つのことしか頭に入らないなんて、やっぱりパピー。

青空は気持ちがいい~。
blog7032.jpg

blog7033.jpg

blog7034.jpg

blog7035.jpg

呼ぶとこの笑顔。
blog7036.jpg

お肉を買っても買っても、どんどん無くなってしまう。
成長期とは言え、ほんと、大変。
オルフ、わかっている?
blog7037.jpg

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク