FC2ブログ

流れ

今日は夕方から雷雨があったが、雷が鳴っても関係なく寝ていたお二人さん。
音シャイではなくて、本当に助かる~。
ベルクは雷や花火は苦手だったが、年を取って耳が遠くなり、気にしなくなった時にたっくんが我が家にやってきた。
全然動じないベルクを見て、たっくんも気にしなくなり、そんなたっくんを見てオルフも気にしない。
年寄りベルクから言い流れが出来ている。
年を取ることは悪いことばかりではない、とつくづく感じさせられたことだ。
blog9463.jpg

今日、我が家に「特別定額給付金」の申請書が郵送されてきた。
テレビで、区内の担当している場所から中継していたが、郵送されてきたすごい数の申請書や、たくさんの開封作業をしている人達が映っていた。
開封するだけで一仕事。
あれを見ると、「早く振り込んで」とは言えないなぁ。
気長に待ちます。

blog9461.jpg

blog9462.jpg
スポンサーサイト



解除後

緊急事態宣言が解除され、テレワークの人が出社するようになったのか、散歩している人が減ってきた。
ヨーグルトを受け取りに行ってきたが、9割の人がマスクをしていた。
ただ、街中だとマスクをしていても、散歩の時や走っている人は、マスクをしない人が増えてきた感じがする。
外に出るときはマスクをしようよ。
自分の身を守るというより、飛沫を飛ばさない(=感染させない)為のマナーだと思う。
マスクをしたら息苦しくて走れないのなら、走らなきゃいい。
そのぐらいの気持ちが必要だと思う。

ジムへ行かないと時間がたくさんあるが、基本的には家にいるのが好きなので、ちっとも苦では無かった。
こんな生活も終わりが見えてきた。
それはそれでちょっと寂しいような。
たっくんとオルフ、サークル時間が今より長くなるけれど、だ、大丈夫だよね?
(特にオルフ)

blog9456.jpg

blog9457.jpg

まったりタイム。
ベッドを使っているのはオルフ(-_-;)。
blog9458.jpg

きゅうりの花。
blog9459.jpg

まだちっちゃいね~。
blog9460.jpg

上機嫌

ランニングでUターンして戻ってくるとき、信号4つ、踏切1つあるのだが、全部青(踏切は遮断機が上がっている)だった。
Uターンして最初の信号は、歩行者の赤信号が長いので、ここで「命の休憩」をして復活するのに。
結局帰りは疲れてもノンストップだった。
予報より日が当たって暑かったし。

ジムへの休業要請。
国は6月から再開OKとし、都はどうするのか、と注視していたら、なんとステップ2に入った!
ステップ2って、順調なら30日からでしょ。
実際には来月からになるかもしれないが、それでも再開が目に見えてきた。
昨日までは、緩和対象にすら入っていなかったから、すごい前進。
再開しても、感染防止でいろんな制約があるだろうけれど、それでも再開は嬉しいなぁ。
筋トレで手のひらにできていたタコは、すっかり軟らかくなってしまった。
また一からのスタートだなぁ。

再開しても、雨と真夏(今年は猛暑の予報)以外は時々外ランを続けていくつもり。
せっかく、マシンに頼らず自力で走ることに慣れてきたので、まるっきり元には戻りたくない。

やっと暗闇に一筋の光が見えてきた!
嬉しいなぁ。

blog9452.jpg

最近、ベルクパパの座椅子を陣取るオルフ。
blog9453.jpg

オルフは、炬燵布団を片付けたら、炬燵の下をくぐってくるようになった。
パピーのときよくやっていたが、今もやるとは。。。(笑)
ちっちゃいからできるんだね。
blog9454.jpg

休校で子供達がよく外で遊んでいるので、気になって仕方がないオルフ。
blog9455.jpg

久し振り

今日はたっくんのマッサージの日だった。
4月が中止になったので、本当に久しぶり。
先生がいらっしゃると、たっくんだけでなく関係のないオルフも大喜びで、ウレション。。。(-_-;)
そのあと、ションションしちゃったことに気が付き、怒ってはいないのに勝手にビビリション。。。
はぁ、いつまでたっても緩いわ。。。

オルフは大興奮したので、先生が帰られたあと、ず~っと寝ていた(=平和)。
オルフは全く関係なかったのに。。。可笑しい。

緊急事態宣言が解除された。
だからと言って、生活が変わるわけではない。
外でのマスク、手洗い、ソーシャルディスタンス。。。
もちろん、走るときもフェイスマスクを続ける。
ただ、これからの蒸し暑さを考えると、やはり1日でも早いジムの再開を望む。

blog9449.jpg

blog9450.jpg

コングを抑えている右脚が可愛い♪
blog9451.jpg

留守番後

JAへ野菜を買いに行ったら、人数制限をしていて、ものすごい行列だった。
今までで最長。
20分以上待ってやっとお店に入ることができた。

留守番をしていたので、帰るとオルフはずっとまとわりついていた。
一方のたっくんは、帰った直後は歓迎したけれど、しばらくすると寝た。
見ていると、本当によく寝ている。
歳を取ったからではなく、若い頃からそうだった。
無駄に起きてエネルギーを使わないからねぇ。

blog9446.jpg

ベルクパパ作。
blog9447.jpg

これで台風が来ても倒れないかな。
blog9448.jpg

ZARDの坂井泉水の特集をBSで放送していて(再放送)、録画しておいたので見た。
大好きだった。
訃報を職場で知り、上司も大ファンだったのですぐに「坂井泉水が。。。」と言いに行くと、既に知っていた。
ショックなんてもんじゃなかったなぁ。
40歳。。。早すぎる。
今でもものすごく残念。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク