fc2ブログ

寒さ復活

今日は寒かったけれど、これで普通。
2月だもんね。
でも、小手毬の新芽を発見したし、白木蓮のつぼみが心なしか大きくなっているような。。。
目の錯覚だと思いたい(笑)。

3日間頑張って走った。
脚が痛くなったら歩く、違和感を感じたら止める、を徹底。
とにかく無理しないこと。
前のように走りたい、とはやる気持ちを封印。
スピードはまだまだだけど、走ったあとの脚の疲れが以前ほどではなくなった。
脚が張らなくなった。
フォームや脚の運びに注意しているので、正しければ体への負担も減るということの証。
これは走ったあとの充実感に繋がっている。

明日からしばらく休養日。
数日走らないだけで、走りたくなる。

明日、バランスエクササイズができないので、昨日と連チャンになってしまうが、今日もやった。
(犬も筋肉痛になるので、一日おきにやるようにしている。)
今月の課題には、オルフの不得意とする動きがあるので、なかなかうまくいかない。
が、「できないね」という雰囲気を出さずに、とにかく褒めちぎってアゲアゲでやっている。
マイナスの雰囲気には敏感なので、やらなくなってしまうのだ。
でりけーとなオルフくん。

「ボクの心はガラス細工のように繊細なので、大切に接してくだしゃい」
blog14702.jpg
メンドーなんですけど。。。
スポンサーサイト



今日は昨日と違って真冬の寒さに戻るという予報。
真冬の服装で電車に乗ったら、暑くて暑くて、汗が流れた。
電車から降りて歩いていても汗は止まらず。
気温は8℃を切っていたので、昨日の暑さの余韻が残っていたとも思えないのだが。
何か変な感じ。

ダンベルではマテができる(笑)。
食べ物ではないからね。
blog14700.jpg

疲れた体には甘い物♪
駅ビルで購入。
笠間も栗で有名。
blog14701.jpg

暑すぎ

まだ2月だと言うのに、我が家地方は24.5℃まで気温が上がった。
はぁ?
あり得ない。
網戸にして窓を開けたほど(←オルフの為)。
明日は冬に戻るらしいので、ほっとした。
季節に応じた気温が一番。

ベルクパパはお一人様スキーへ。
行く前にオルフの散歩も済ませるので、オルフは、連れて行ってもらえないのに、いつもより早く起こされる(笑)。

手のひらに顎乗せ中。
サモは立ち耳なので、格納せずちゃんと立たせてくださーい。
blog14699.jpg

今年の夏も猛暑予報。
最近、毎年同じだよね。
「平年より暑い」「暑い」
そろそろ、暑さも落ち着いてくれないかなぁ。

在宅

今日は久しぶりに一日家にいた。
ためていたことがたくさんあり、忙しかった(自業自得だけど)。

オルフはマッサージをしてもらった。
顔周辺をマッサージされると、気持ちよさそう。
で、終わると爆睡。
今日も先生を見送らなかった(笑)。
見送らないどころか、帰ることにさえ気付かず。

今日はマテた。
blog14697.jpg

すぐに前脚をかけてくるオルフ。
甘えん坊。
blog14698.jpg

城ヶ島

今日は城ヶ島へ行ってきた。
先日、伊豆高原の「玉響の風」に宿泊したとき、同じカーロ・リゾートの「油壺globe」のランチ無料券(一人分)をもらった。
せっかくだから行こうか、となり、ただランチしに行くのではつまらないので、初めて城ヶ島まで行くことにした。
ベルクパパは「すぐに歩き終わっちゃうよ」なんて言っていたが、結構歩き甲斐があった。
オルフにはちょっと暑かったね。

以前はダイビングをしていたこともあり、我が家は「海派」だと思っていたが、ベルクが我が家にやってきて、一緒に楽しむことのできないダイビングから、次第に足が遠のいていった。
逆に、縁の無いと思っていた山は一緒に愉しむことができるので、今はすっかり「山派」に。
海を見ると懐かしく感じた。

スイセンがいっぱい。
blog14686.jpg

安房埼灯台。
blog14687.jpg

岩場へ。
釣り師がたくさんいた。
blog14688.jpg

blog14689.jpg

blog14690.jpg

馬の背洞門。
blog14691.jpg

blog14692.jpg

城ヶ島灯台。
blog14693.jpg

駐車場に戻る途中、美味しそうなパフェのお店を見かけた。
ランチの時間が迫っていたので通り過ぎたが、頭の中はランチよりパフェのことでいっぱい。
ランチの間にお店を調べ、食べ終わると即、お店へ向かった(笑)。

城ヶ島の駐車場には「ワンデーパス」があり、1日料金(450円)で何回でも自由に利用できてとても便利。
ちなみに、城ヶ島と三浦半島を結ぶ城ヶ島大橋も無料化されていて、これまた便利だった。
お店に近い駐車場に車を停め、「nana parfait(ナナ パフェ)」さんへ。
どれも美味しそうで目移りしたが、スタッフお薦めの「贅沢なフルーツパフェ」にした。
ベルクパパは「国産バナナみるくチョコアイス」をチョイスした。
パフェには、全国いちご選手権で2年連続で最高金賞を受賞した「あまりん」と白いちごの「淡雪」等々フルーツを贅沢に使い、とってもゴージャス(喜)。
食べるのがもったいないくらいだった。
一日を振り返ると、城ヶ島の風景より、パフェを思い出す(笑)。

秋には栗を使ったパフェが登場するので、秋にも行ってみたいなぁ。

blog14695.jpg

blog14696.jpg

あっ。
当初の目的だった油壺globeのランチ。
メニューはカレーとスパゲティのみ。
結構お客さんは来ていた。
ランチを食べるとドッグランを無料で利用できるので、食後、オルフを放牧した。
1歳のボーダーちゃんがいて、一緒に遊んだり適宜距離をとったりしていた。
初めましての子に対して、オルフは自分からわっと誘うことはないが、誘われたら相手もするし、距離も取るし、接し方が落ち着いている。

blog14694.jpg

帰りの車の中では爆睡していた。
そ、そんなに疲れたかな~。
まぁ、いっぱい寝てください。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク